現在のオンラインカジノでは、ウェブウォレット(eWallet)が使えるところが多く、使う人も多いと思います。ウェブウォレットを使うときの注意点をまとめました。

ewallet-howitwork

・カジノなどでの取引ではデポジット先(入金先)と出金先が同じでなければなりません。

また、入出金に使われるentoPay(エントロペイ)やecoPayz(エコペイズ)等の 各種ウェブウォレットのユーザープロフィールと、ゲームサイトに登録したユーザープロフィールが一致しなければなりません。

・ウェブウォレットに登録するときに選択した通貨単位は変更できません。

・ゲーミングサイトのキャッシャー(ゲームのテーブルで使用される通貨単位ではない)で使用する通貨単位は一度登録すると変更ができません。

パーティカジノやポーカーでは1度だけ変更可能です。

・入出金先のウェブウォレットの通貨単位と、ゲームサイトのキャッシャーで使う通貨単位はできるだけ同じにしましょう。

・自分で怪しいと思った先への入金は行わず、自分の銀行口座を管理する気持ちで管理しましょう。

ewallet-registration

以上が簡単にですが、注意点となります。オンラインカジノや使うウェブウォレットなどの、入出金についてのヘルプやマニュアルも十分に読んでください。ウェブウォレットは、基本的にドル、ユーロ、ポンドのいずれかの通貨を用います。一般的にはオンラインカジノやスポーツブックでは、ポンドやユーロがおすすめですが、ドルでも大丈夫です。大切なのは、オンラインカジノやスポーツブックなどで使う通貨と、ウェブウォレットで使う通貨を同じにするということです。それぞれで違う通貨単位にすると、入出金をするごとに手数料が往復で発生しいてしまい、多大な手数料が引かれてしまいます。なので、できるだけ同じ通貨を用いましょう。

お勧めはentoPayで、バーチャルカードを複数登録でき、各ゲーミングサイトで使う通貨に合わせて使い分けることができるので、とても便利です。entoPayに限らず、ウェブウォレットの登録には、マネーロンダリングなどの犯罪や不正を防ぐ必要があるため、パスポートや免許証など、公的書類を送って本人確認をする必要があります。entoPayはクレジットカードからユーザーアカウントに入金できる上に、国際送金サービスにも対応しているため、とてもおすすめです。エコペイズなどへは、慣れてきてから、使い勝手を判断して登録してみるのがおすすめです。