カジノゲームもいいですが、日本では麻雀も大人気ですよね。プレイヤー人口は500万人を超えるという大人気ゲームのひとつです。ただし、基本的には雀荘でも仲間内でプレイする際も賭博にならないよう、お金を賭けてはいけません。

そんな中、なんとオンラインカジノの『カスモ』で、リアルマネーで麻雀をプレイできる麻雀ルームが誕生しました!麻雀好きにはかなり嬉しい情報ではないでしょうか。

カスモで麻雀

通常卓では三人麻雀(サンマ)と四人麻雀を遊ぶことができ、東風戦、半荘、一局のみを選択することができます。

また、$50のウェルカムボーナスがもらえるので試しにプレイしてみることも可能。しかも、このボーナスは『カスモカジノ』のウェルカムボーナスと一緒に楽しめるようになっていて、出金条件を満たすと$50の現金がもらえる仕組みなので、とってもお得ですよ。

さらにカスモの麻雀ルームではたくさんのトーナメントも開催されています。トーナメントは基本、参加料無料で誰でも気軽にエントリーできるので是非この機会に参加してみてくださいね!

 

【オンライン賭け麻雀クイックルール】

・ゲームの目的

麻雀ゲームの目的は、牌を集めて役を作り上がることです。プレイヤーは自分の順番が来たら山(壁牌)の端から牌を1枚取得し、続いて不要な牌を1枚捨てます。以降、順番に自摸および打牌を繰り返し和了(上がり)を目指します。いずれかのプレーヤーが和了すると局は終了となります。

・牌

麻雀牌には全部で144枚の牌があります。数牌には、索子(ソウズ)、萬子(マンズ)、筒子
(ピンズ)と呼ばれる数牌が3セットあり、それぞれに一から九までの番号が振られています。各牌は4セットあります。懸賞牌と呼ばれる、三元牌や風牌もあり、三元牌は 白(ハク、しろ)、發(ハツ、あお)、中(チュン)と呼ばれます。風牌は、東(トン、ひがし)、南(ナン、みなみ)、西(シャー、にし)、北(ペー、きた)と呼ばれます。
各三元牌は4セット、各風牌は4セットあります。大半のルールでは、4セットの季節牌と花牌も採用しています。

・トーナメントでの点数

トーナメントラウンドが終了するごとに、プレーヤーの得点に応じてテーブルポイントが付与されます。一番高い得点を取得したプレイヤーには4テーブルポイント、2番目のプレイヤーには2テーブルポイント、3番目のプレイヤーには1テーブルポイントが付与されます。

・清算

ゲームが終了した時点で、プレイヤー間で賭け金が分配されます。各卓の清算方法は、ゲームプログラム内インフォメーションボックスに表示されています。清算方法の種類は次の通りです。

 

・勝利者が賭け金の全額を獲得

ゲームによっては、一番高い得点を取得したプレイヤーが賭け金全額を獲得します。賭け金とは、ゲームに参加するプレイヤー全員からの買付金の総額を指します。和了牌を捨てたプレイヤーが追加金を支払うという、フィーディング ペナルティが適用される場合があります。和了牌を捨てたプレーヤーは、牌を捨てていない他のプレーヤーより、負担が重くなります(フィーディングペナルティは、牌を捨てたプレーヤー以外の人数で割って算出されます)。