ギャンブルはメンタルゲーム

メンタルゲームでないギャンブルは存在しないと考えています。

どんな精神状態で臨もうがペイアウトがアップしたりはしませんが、妙な精神状態だと敗北率は大幅に上がってしまうはずです。

ラスベガスのカジノではフリードリンクとしてお酒を出しますが、これは善意だけで出しているわけではありません。プレイヤーの判断力を鈍らせてお金を使わせようとしているのです。

ギャンブルの「勝利」には上限が存在しますが「敗北」には上限が存在しないのが一般的です。強いメンタルで望んで敗北を最小限にとどめるのは、考え方次第では攻略法よりも大事かもしれません。

無謀な買い方をしない

月給が数十万の方が、オンラインカジノの一回の勝負に1000$を費やしているとすればそれは異常です。

「全額失っても平気」な程度の額までに抑えておきましょう。

買う折は「1000$買っても100$失った時点でストップすれば良い」と考えるかもしれません。ですが、ギャンブルの最中に人間の精神状態は揺れるものです。結局「最後まで勝負だ!」と考えてしまって、全額失ってもおかしくありません。(私もよくやります)

ですが、どんな精神状態になったとしても手元にお金が無ければ失うはずがありません。

ですから、十分考慮してから買う額を決めるようにしましょう。

 

プレイスタイルが変

一度に1000$も買えるようなハイローラーなのであれば大丈夫ですが、100$くらいしか買わないのにワンスピンで10$ものスロットをスピンさせるのは無謀です。

強運の日は大勝できる場合もありますが、普通は一瞬で敗北します。そして、その折にパパッと手を引ける人はほぼいません。大抵の方は「トータルで勝てるまで!」という気持ちになってしまって、さらに無理のある勝負をしてしまう事になります。そして、もちろんこれは何度でも繰り返してしまう可能性があります。

ギャンブルは楽しむものです。ですから、プレイスタイルと買う額が釣り合っているかどうかも考慮してみるようにしましょう。

 

敗北を認められない

株式投資で言うところの「損切り」が行えない、つまり「負けを認められない」プレイヤーほど大損をしてしまう場合が多いです。

素直に払い戻しをすれば傷は浅いのに、なんとかプラスマイナスゼロにまで戻そうとして結果的に大損をしてしまうのです。また、少し勝っていたのに、無理矢理大勝にまで持っていこうとして最終的に大損をしてしまうという場合もあります。

オンラインカジノであれば24時間リベンジできる機会はあるので、負けを素直に認めて傷が浅い内に引き下がる事も大事です。

 

止めるタイミングが分からない

負けている折は当然として、勝っている折にも止めるタイミングが分からないプレイヤーがたくさんいます。

「今度のボーナスまで……」「プラスマイナスゼロに回復するまで……」などと、もう満足しても良い頃なのに妙な条件を自分の中に作って続けてしまうのです。これならむしろ「ジャックポットに当選するまで!」と決めた方がマシなくらいです。

「たられば」はギャンブルの大敵の一つです。止めるタイミングはもっとハッキリと定めておくようにしましょう。回数、時間、勝ち金、損額……などなど明確なものならなんでも構いません。

 

収支表を用意する!

収支表を付けていれば、例えば「今月はかなり儲かっている」というのであれば、月末辺りに大勝負をしても良いかもしれません。反対に「今月はかなり駄目」というのであれば、慎重に勝負したりそもそも勝負しなかったりする事が出来るわけです。

収支表を付けていれば、感覚によらない正確な収支を確認する事ができますし、自分のプレイスタイルを守っていく事も可能です。(感覚だけで判断しようとすると、現実よりも「負けを少なく・勝ちを多く」見積もってしまうものです)

また、オンラインカジノ側が払い戻しをミスするケースも稀にあるので、オンラインカジノ毎に入出金を管理するようにしましょう。

 

自分に合ったカジノでプレイしましょう

カジノ選びも大事です。

プロモーションやボーナスに釣られて、英語が分からないのにエキスパート用のカジノを選んでしまうプレイヤーが少なくありません。プレイするまではそれでもトラブルなく済む場合が多いですが、払い戻しの折に身分証明書を求められた折や、少しのトラブルの折にサポートに問い合わせる時に上手くいかなくなってしまい、気持ちが折れてしまって、払い戻しを希望していたはずの残高についつい手を出してしまう方も多いようです。

また、ちょっとしかお金がないのに、ボーナスが充実している分たくさん買わなければならないカジノを選んでしまって、瞬く間に破滅してしまう方もいます。

もし、ビギナーなのであれば、無理せず日本語対応のカジノを選択するようにしましょう。

オンラインカジノを生涯の趣味にするためにも、くれぐれも注意してくださいね。

とにかく「自分を知る」のが大事です。そうすれば、マインドゲームでも有利になれますし、想定外に負けが込むという事もなくなるはずです。

ギャンブルで大きな借金を背負うような負け方をしてしまうと、あなただけでなく家族やお友達にも迷惑が掛かってしまいます。ですから、自分を知る事は大事です。

「価値観」「時間」「プレイスタイル」「金銭的余裕」知るべき事は色々あります。自分にとって最適なプレイスタイルで楽しんでギャンブルをしていきましょう。

カジノで勝つテクニック

1. ハウスエッジが最も厄介

2. ルーレットにゼロが存在する理由は?

3. パチンコに比べてオンラインカジノの勝率は高い!?

4. ルーレットで赤が10続いたら、次は黒の確率が上がる?

5. オンラインカジノ強制変換プログラム!

6. 100パーセントオーバーのペイアウトになるゲーム

7. 従属事象ゲームを活かす

8. ボーナスの活用

9. コンプ・プロモーションを活かす

10. ハウスエッジゼロのゲーム

11. ギャンブルはメンタルゲーム

12. カジノを楽しんでプレイして下さい!