Abel Miranda - 公開日 2021年 8月 25日, 最終更新日 2023年 8月 10日 | 海外カジノ

この記事で分かること

  • ドバイにカジノはある?
  • ドバイでカジノが禁止されている理由は?
  • ドバイで絶対に行くべき観光スポットは?

「ドバイに海外旅行で行きたいけど、現地にカジノがあるのか知りたい!」という方必見!

この記事では、ドバイのカジノ事情を解説します!

最後まで読めば、ドバイで絶対に行くべき観光スポットも分かります。

ドバイにカジノはありませんが、オンラインカジノはドバイで遊べます!

 

砂漠のオアシスと華やかな都市景観で知られるドバイには、実際にカジノが存在するのでしょうか。

ドバイは、世界中からの旅行者が年間を通して訪れる注目の観光都市です。

この記事では、ドバイのカジノの実情や見どころ満載の観光地について深く探ります。

砂漠と豪華な街並みの国ドバイとは?

ドバイとは?

ドバイは、アラブ首長国連邦ドバイ首長国の中心都市で、アラビア半島のペルシア湾の沿岸に位置しています。

アラブ首長国連邦における最大の都市であり、人口は330万人を超えています。

ドバイは世界一のなにかをつくることにとても熱心で、世界一高いビル「バージュ・カリファ」や、世界一広いショッピングモール「ドバイ・モール」などが代表例です。

 

日本からのアクセスは?

日本からドバイへは、直行便で約10〜11時間のフライト時間で到着します。

直行便は羽田空港、成田空港、関西空港から1日1便ずつ出ており、乗り継ぎなしで手軽にアクセスできます。

 

日本との関係性は?

ドバイは日本の国家権力が及ばないことから、日本で有罪判決を受けた人物の逃亡先として有名です。

ドバイと日本の関係性は友好的なため、毎年多くの日本人がドバイへ訪れています。

ドバイにカジノはある?

ドバイにカジノはありません。

ゴージャスな観光都市のイメージがあるドバイには、ランドカジノがいくつも立ち並んでいるようですが、ひとつも存在していません。

ドバイでは、法律上カジノを含むすべてのギャンブルが禁止されています。

ドバイでカジノが禁止されている理由は?

ドバイでカジノが禁止されている理由

ドバイでカジノが禁止されている理由は、宗教が大きく関係しています。

アラブ首長国連邦はイスラム教を国教としており、ギャンブル(賭博)は法律で禁止されています。

イスラム教はギャンブル以外にも、食べ物の規制(ハラルフード)や左手を握手や食事に使えない、女性は髪の毛を見せないなど、多くの規制が存在します。

ただし、ドバイは非イスラム教徒の外国人が多く居住しているため、アラブ首長国連邦のなかでも宗教的制約の極めて薄い都市です。

ドバイでは、カジノを含むギャンブルこそ禁止されていますが、豚肉の料理を出すレストランが存在していたり、酒類を市中で購入できたりするなど、飲酒、服装、娯楽、食生活の制約は少ないのが現状です。

 

現地でランドカジノを見かけても立ち入らないこと

国家的にギャンブルを禁止しているドバイですが、違法カジノが街中で運営されている場合もあります。

カジノが禁止されていることを知らない観光客を狙って、裏カジノに勧誘しようとする客引きもいるほどです。

闇カジノや裏カジノは違法であり、観光客であってもドバイ当局に摘発されてしまう可能性があるため注意が必要です。

ドバイの現地でランドカジノを見かけても、絶対に立ち入らないようにしましょう。

競馬や宝くじはドバイで楽しめる

競馬や宝くじはドバイで楽しめる

カジノは禁止されているドバイですが、競馬や宝くじは楽しめます。

では、ドバイの競馬事情と宝くじ事情を詳しくみていきましょう。

 

ドバイの競馬事情

ドバイで競馬は開催されていますが、ギャンブルが禁止されているため馬券の発売はありません。

馬券の代わりに、複数のレースを予想して成績が上位の者に賞金や賞品が当たるプレイカードが無料で配布される仕組みです。

ドバイでは、日本を含む世界各地の一流馬が出走する「ドバイワールドカップ(G1)」が毎年開催されています。

ドバイワールドカップは、1996年に創設された国際競走で、ドバイのメイダン競馬場で行われています。

賞金総額は1,200万ドルもあり、サウジカップ(G1)が新設される2019年までは、世界最高賞金のレースとして広く認知されていました。

 

ドバイの宝くじ事情

ドバイには、日本よりも高確率で当選する宝くじが3種類販売されています。

・ミレニアム・ミリオネア:1億円が当たる宝くじ(当選確率:0.02%)
・ファイネスト・サプライズカー:1,000万円相当の車が当たる宝くじ(当選確率:0.05%)
・ファイネスト・サプライズバイク:200〜300万円相当のバイクが当たる宝くじ(当選確率:0.1%)

 

宝くじの購入費用は1枚3,000円〜30,000円のため、ドバイへ観光へ訪れた際には、運試しにドバイの宝くじを購入してみましょう。(詳しい購入方法:ドバイの宝くじで1億円ゲット!買い方と注意点について

残念ながらドバイでランドカジノに訪れることはできませんが、オンラインカジノは参加できます。

私は日本国内でオンラインカジノへ登録し、海外旅行中でも隙間時間にカジノゲームを楽しんでいます。

海外旅行は何かと出費が多いので、オンラインカジノで旅費を稼ぐことだってできます!

鈴木ユウタ

オンラインギャンブルコンテンツ執筆者, Japan-101

ドバイで絶対に行くべき観光スポット

ドバイで絶対に行くべき観光スポット

ドバイのおすすめ観光スポット2つ

1. ブルジュ・アル・アラブ
2. デザート・サファリ

 

ドバイでカジノを楽しむことはできませんが、カジノ以上に魅力ある観光スポットがたくさんあります。

ここでは、ドバイで絶対に行くべき観光スポットを2つ紹介します。

 

ブルジュ・アル・アラブ

ブルジュ・アル・アラブは、ドバイにあるホテルです。

ドバイ政府観光・商務局の5段階格付けによると「5つ星」の最高級ホテルになっており、世間では『7つ星ホテル』と称されるほどの最高ランクホテル。

海辺に浮かんだ半月のような形のビルが特徴的で、ペルシャ湾に面する砂浜から280m離れた海上に造設された人工島に位置しています。

ホテルの高さは328mで、同じドバイにあるホテル「ローズタワー(高さ333m)」ができるまでは世界最高の高さを誇っていました。

ホテル内には全202室の客室があり、スイートルームかつメゾネットタイプの2階構造になっています。

客室以外にも、隣で泳ぐ魚を見ながら食事を楽しめるレストランや世界最高級のスパ、サウナなどの施設も充実しています。

ブルジュ・アル・アラブの気になる宿泊料金ですが、1人最低15万円〜250万円です。

泊まらずに外観を一目見るだけでも圧倒されるブルジュ・アル・アラブへ、ぜひ一度訪れてみてください。

 

デザート・サファリ

デザート・サファリは、ドバイの圧倒的スケールの砂漠を体験するツアーです。

ツアーは宿泊しているホテルからスタートし、ホテルまで4WDのランドクルーザーが迎えに来てくれます。

360度どこを見渡しても砂漠しかない広大な景色のなか、夕日を鑑賞したり、ラクダに乗ったり、写真を撮ったりなどを楽しめます。

初めてドバイへ行く方は、定番の観光デザート・サファリがおすすめです。

ドバイで観光スポット巡りをしてみよう

ドバイにカジノはありませんが、カジノを超えるほどの人気観光スポットが目白押しのため、ドバイへ訪れる際は観光スポット巡りをメインに楽しみましょう。

インターネット上でカジノをプレイできるオンラインカジノはドバイでも楽しめます。

ドバイの観光を満喫しながらカジノをプレイしたい方は、日本語対応の人気ネットカジノへ登録し、ドバイ観光&オンラインカジノの両方を現地で堪能してみてはいかがでしょうか。

よくある質問

ドバイにはカジノは存在しますか?

いいえ、ドバイにはランドカジノは存在しません。イスラム法に基づき、ギャンブルは禁止されています。しかし、ドバイには他にも多くの魅力的な観光スポットがあります。

ドバイでギャンブルを楽しむ方法はありますか?

ドバイでは、政府公認の競馬が容認されています。また、オンラインカジノに関しては、物理的な場所はありませんが、一部のオンラインプラットフォームでのギャンブルが可能な場合があります。

イスラム法ではギャンブルはどのように見られていますか?

イスラム法では、ギャンブルは罪と見なされています。そのため、イスラム教の国々、特にドバイなどのUAE地域では、ギャンブルが法律で禁止されています。

ドバイでギャンブルに関連するイベントやフェスティバルは開催されていますか?

はい、ドバイではギャンブル自体は禁止されていますが、競馬の大イベントである「ドバイワールドカップ」が毎年開催されています。これは世界で最も賞金額が高い競馬のイベントの1つとして知られ、多くの観光客や競馬ファンが集まります。