日本のみならず、世界各国で様々なギャンブルがあり、多くの人々がそこに一攫千金の夢をかけて賭けていますが、日本で代表的なギャンブルの宝くじや競馬、パチンコなどの他におすすめなギャンブルとしての賭け対象は何があると思いますか?

今回は、ギャンブル好きな方に向けて、上のギャンブル以外のおすすめ賭け対象をご紹介していきたいと思います!

たまには違うギャンブルで儲けたい方や、この機会に新しいギャンブルで一攫千金を狙っていきたい方には必見です!

新しい賭けにどんどん挑戦して、どんどん儲けていきましょう!

 

ギャンブル種類①:仮想通貨

digital-currency

最初のギャンブル種類について、まず最初に挙げられるのが、近年話題の仮想通貨があります。

仮想通貨銘柄の代表的なものとして、ビットコインやイーサリアム、リップルなどは、世界中の投資家がギャンブルの一つとして賭け対象としています。

数年前から日本国内で誕生した億り人という言葉が話題になりましたが、この仮想通貨で一攫千金を手に入れた方のことをこのように呼び始めました。

投資の一つとして定番の株取引は、初心者には難しい所がありますが、仮想通貨の場合は比較的初心者の方でも気軽に投資活動として始めることができる点から、世界中で広く普及しています。

その期待値は60%から90%程度で、値の上がり下がりが非常に激しいとしても知られていますね。

昨日までは1コインが100円だったのが、翌日には1万円になっていたということが決して珍しくありません。もちろん、その逆のことも起こり得ますし、実際に仮想通貨の世界では起こっている事です。

 

ギャンブル種類②:パチスロ

冒頭でもご紹介した、日本の公営ギャンブルの種類として人気の高いパチスロも、一度は訪れた事がある方も多いのではないでしょうか?

日本では定番のギャンブルですが、世界から見ると日本独特のギャンブルだそうで、海外にはほとんど運営されていないようです。

お隣の韓国にも一昔前には、パチンコ店がいくつか運営されていたそうですが、政府の問題から今現在は一つも運営されていないようです。

日本のパチスロの還元率は約80%とデータで出ているそうで、なかなか悪くないペイアウト率ですね。

この還元率というのは、ギャンブルをする方には知っておくべき数字で、このパーセンテージの割合で過去に賭けてきた金額から返ってくる金額を計算することができます。

そのため、パチンコでの還元率は約80%ということでしたが、つまり過去にパチスロに1万円を賭けたら、結果的に80%の8,000円が手元に戻ってくるという計算になります。

最終的には、8割を回収することができますので、まあ悪くないギャンブルでしょう。

パチスロで大当たりを出したらそれ以上の金額を獲得することも夢ではありませんね。

 

ギャンブル種類③:オンラインカジノ

カジノで稼ぐ

近年話題のオンラインカジノは、まさに稼ぐことに特化しているギャンブルといえるでしょう。

賭け事の種類として、一昔前から世界で知名度のあったものですが、近年は日本国内でも知名度と人気度を上げてきており、パソコンやスマホのデバイスと、インターネット環境を準備できれば、何時でもどこでも誰でもオンラインカジノで遊ぶことができるという魅力点があり、日本人ユーザーはどんどん増えてきています。

スマホからでも遊べるオンラインカジノですが、もちろんギャンブルとしての役割を持つため、賭けた金額からカジノゲームに勝つたびに資金を更に増やしていき、最終的には手元に引き出すことも可能です。

そのため、最近はただの課金ゲームよりもよっぽど効率がいいということで、ネットカジノにどんどん移行してきているゲームプレイヤーが多く存在します。

先ほど紹介した還元率の高さですが、オンラインカジノの還元率はなんと約90%から95%とかなり高い割合のペイアウト率を提供しています。

その理由は、やはりインターネット上で運営されているギャンブルですので、運営費としての家賃や光熱費、余分な従業員への人件費などを大幅にカットして運営することができるというポイントがありますので、ここまで高い還元率を私たちプレイヤーに提供することができるのですね!

オンラインカジノでは、先ほどご紹介したパチスロに似たビデオスロットや、カジノゲームの中でも圧倒的人気を誇るテーブルゲームのルーレットや、ブラックジャック、バカラなどと非常に様々な本格的なカジノゲームを楽しむことができます。

 

ギャンブル種類【まとめ】

ここまで、日本や世界で話題となっている賭け事の種類について3つ紹介してきましたが、ギャンブルには中毒性があり、ご自身の中でルールを確実に決めておくことを強くおすすめします。

ギャンブルをする方には大切な考え方の一つである正しい損切りという考え方がありますが、負け続けている時には取り返したいという気持ちを押さえて、キッパリと負けを認め、負けの金額を最小限に押さえて身を引くということも時には大切な考え方と行動です。

皆さまの大切な資金を大切に上手に運用しながらギャンブルや投資活動を続けていきましょう!