Abel Miranda - 最終更新日 2023年 9月 26日 | 日本カジノ

この記事で分かること

  • カジノ王とは?
  • 世界のカジノ王3人とは?
  • 日本のカジノ王『柏木昭男』とは?

「カジノ王が世界にはいるらしいけど、代表的な3人の名前がわからない…」という方必見!

この記事では、世界のやり手カジノオーナーのカジノ王3人を紹介します!

最後まで読めば、日本のカジノ王『柏木昭男』も分かります。

毎日大金が動くカジノの世界でオーナーになることはギャンブルでもあり、成功を収めているカジノ王たちは偉大な経営力や洞察力をもっています

 

海外のランドカジノは豪華な外装や内装が特徴的で、1日に数千万円から数億円のお金が動くギャンブルの世界です。カジノを経営しているカジノオーナーは「カジノ王」と呼ばれ、大富豪の方が多く存在しています。

この記事では、日本や世界のカジノ王と呼ばれる人物を紹介します。

カジノ王とは?

カジノ王とは?

カジノ王とは、カジノクラブやカジノホテルで大成功を収めたカジノオーナーのこと。

ランドカジノの世界は一晩で数百万円から数千万円のお金を落とすプレイヤーも存在しており、1日の利益が数億円に達することもあります。

プレイヤーが勝てば運営側の損失ですが、多くのカジノクラブでは利益額が上回るケースがほとんどです。

世界には「カジノ王」と呼ばれる、やり手カジノオーナーが存在しており、海外のランドカジノやカジノホテルをうまく経営しています。

今後、日本国内にもカジノを含む統合型リゾート施設(IR)がオープンするため、新しいカジノ王が誕生するか見ものです。

世界のカジノ王3人を紹介!

世界のカジノ王3人を紹介!

世界の有名なカジノ王3人

1. Sheldon Adelson(シェルドン・アデルソン)
2. 何鴻(スタンレー・ホー)
3. 岡田 和生(おかだ かずお)

では、上記3人のカジノ王を詳しく紹介します。

 

Sheldon Adelson(シェルドン・アデルソン)

シェルドン・アデルソンは、アメリカ合衆国の実業家です。

ネバダ州ラスベガスに本社を置く上場企業「ラスベガス・サンズ」の会長兼CEOであり、不動産開発業者でもあります。

アメリカ屈指の大富豪であり、フォーブスの発表による世界長者番付(2007年度版)では世界で6番目の億万長者にランクインしていて、2018年時点の資産総額は350億ドル(約3兆6,000億円)を超えていました。

シェルドン・アデルソンはアメリカ国内だけではなく、世界の各地域に自分のカジノブランドを参入させ、カジノ業界で大成功を収めています。

シェルドン・アデルソンが生み出すビジネス利益は、アメリカ全土のカジノ事業から得られる利益を超えるほどです。

 

何鴻(スタンレー・ホー)

スタンレー・ホーは、香港およびマカオの実業家です。

香港およびマカオにおいて多数の土地を所有すると同時に、娯楽や観光、船舶、不動産、航空、銀行など、多種にわたるビジネスを展開しています。

マカオでは、35年以上にわたってマカオのギャンブル産業界に君臨し続けており、マカオのカジノ経営権を長年独占し続けていた経歴をもつことから「ギャンブルの帝王」「マカオの盟主」「カジノ王」などと呼ばれています。

スタンレー・ホーはマカオカジノのターゲット客層を「中国人富裕層」に定め、マカオ政府にビザの緩和をさせたり、VIPプレイヤーに付くサポート役「ジャケット」と呼ばれる職種を充実させたりして、カジノクラブとカジノホテルを繁盛させたやり手オーナーです。

スタンレー・ホーが築き上げたマカオのカジノ業界は、現在ではラスベガスを超える、世界最大規模の売り上げを誇っています。

 

岡田 和生(おかだ かずお)

岡田和夫は、日本の実業家です。

東京都に本社を置くパチンコ機やパチスロ機、ゲームソフトなど日本の大手製造メーカー「ユニバーサルエンターテイメント」の創業者でもあります。

日本でギャンブルビジネスの軌道に乗っていたときは、パチンコ業界に大きく参入し、大成功を収めています。

さらに、フィリピン最大規模のカジノリゾート「オカダマニラ」を2016年に開業し、日本人初のカジノ創業者として「日本のカジノ王」の異名をもちます。

岡田和夫はフィリピンの人口増加予想や今後の経済成長、税制面などからオカダマニラの設立を決め、今ではマカオやラスベガスに負けないくらい有名なカジノ施設としての地位を築いています。

カジノ王という言葉は、多くの人々にとって魅力的なイメージを持つかもしれませんが、その背後には多くの努力と戦略があります。成功にはリスクも多いですが、それを乗り越えた人々が「カジノ王」と呼ばれるのです。

私はカジノ王にはなれないかもしれませんが、オンラインカジノのプレイヤーとして稼いでいきます!

鈴木ユウタ

オンラインギャンブルコンテンツ執筆者, Japan-101

日本のカジノ王『柏木昭男』とは?

日本のカジノ王『柏木昭男』とは?

日本にはカジノオーナーではないですが、日本のカジノ王と呼ばれていた人物「柏木昭男(かしわぎ あきお)」が存在します。

柏木昭男は、東京に拠点を置いた不動産投資家です。

ラスベガスとアトランティックシティのカジノにて莫大なお金をギャンブルに費やしたことで知られています。

柏木昭男は1980年代からカジノへ通い始め、1990年1月にダーウィンのカジノクラブのバカラで「約29億円」を稼ぎ、ギャンブル業界で一躍有名になりました。

大勝利を収めた翌月の1990年2月には、元アメリカ大統領であるドナルド・トランプの誘いを受け、アトランティックシティの「トランププラザホテルアンドカジノ」にて、バカラのテーブルで600万ドルの利益を得ています。

海外のランドカジノに没頭した柏木昭男は、カジノオーナーではありませんが、プレイする側の「日本のカジノ王」として有名です。

カジノ王のまとめ

カジノ王は、世界のランドカジノ業界を盛り上げる重要な人物です。

毎日大金が動くカジノの世界でオーナーになることはギャンブルでもあり、成功を収めているカジノ王たちは偉大な経営力や洞察力をもっています。

今後、日本国内にもカジノクラブが開設される予定のため、新たなカジノ王の誕生に注目しましょう。

よくある質問

カジノ王とは何ですか?

カジノ王とは、ランドカジノやオンラインカジノを成功させた経営者のことを指します。これらの人物は、業界での影響力が非常に大きく、多くの場合、億万長者です。成功の背後には、優れた経営戦略やマーケティング手法、さらには独自のビジョンがあります。

カジノ王が成功するための要因は何ですか?

カジノ王が成功するためには、マーケットリサーチ、顧客対応、リスク管理など、多くの要素が組み合わさっています。また、新しいテクノロジーの導入や、法的な制約に柔軟に対応する能力も重要です。

日本にもカジノ王は存在するのですか?

日本ではまだカジノが合法化されていないため、カジノ王と呼ばれる人物は存在しません。しかし、パチンコやパチスロ業界で成功を収めている経営者はいます。今後、カジノが合法化されれば、新たなカジノ王が誕生する可能性があります。

カジノ王が手がけるプロジェクトにはどのようなものがありますか?

カジノ王が手がけるプロジェクトは多岐にわたりますが、主には豪華なカジノリゾートの開発、オンラインカジノプラットフォームの構築、さらにはゲーム開発などがあります。これらのプロジェクトは多額の投資とリスクを伴いますが、成功すれば巨大な利益を生む可能性があります。