- 公開日 2023年 9月 06日, 最終更新日 2023年 9月 06日 | パチンコ

この記事で分かること

  • パチンコは誰でもプレイできる?
  • パチンコの基礎知識は?
  • パチンコのやり方は?

「パチンコを始めてみたいけど、基礎知識ややり方がわからない…」という方必見!

この記事では、パチンコのやり方や基礎知識を解説します!

最後まで読めば、パチンコのやめ方も分かります。

パチンコ初心者の方でもすぐに慣れることができ、パチンコはハンドルを握っておくだけでさまざまな演出を楽しめ、お金を稼げると好評です!

 

日本で最も知名度の高いギャンブルである「パチンコ」。パチンコはゲームセンターにも設置されているため、日本人の多くの方が一度は遊ぶ機会があるのではないでしょうか。

この記事では、パチンコの基礎知識ややり方、やめ方などを初心者向けに詳しく解説します。

パチンコは誰でもプレイできる?

パチンコは誰でもプレイできる?

パチンコは「18歳以上(高校生不可)」の方であれば誰でもプレイできます。

18歳以上の方であっても、高校生の入店およびプレイは認められていないため、高校在学中はNGです。

万が一、18歳未満の方や高校生の方がパチンコをプレイしていて未成年と発覚した場合、出玉はすべて没収されてすぐに退店させられます。

身近な存在で足を運びやすいパチンコ店は、18歳以上かつ高校在学中の方以外であれば、誰でも気軽にプレイできます。

パチンコの基礎知識3つ

パチンコの基礎知識

パチンコの基礎知識3つ

1. パチンコはギャンブル
2. パチンコ店は全国に約1万店舗
3. パチンコとパチスロの違い

パチンコの基礎知識を3つ紹介します。

 

基礎知識1. パチンコはギャンブル

パチンコはお金を賭けてプレイするギャンブルのひとつです。

日本国内には、競馬や競艇、競輪、オートレース、最新オンラインカジノなどのさまざまなギャンブルが存在しています。

パチンコやパチスロもギャンブルであるため、勝つ日もあれば負ける日もあるのが当然です。

パチンコは負けてもよい資金の範囲内で楽しむように心がけましょう。

 

基礎知識2. パチンコ店は全国に約1万店舗

パチンコ店は全国に約1万店舗存在しています。

パチンコ店は日本国内のあらゆるところに存在しており、公営ギャンブルよりも気軽に足を運べる点が大きな魅力です。

各店舗によってパチンコの勝ちやすさや雰囲気などが大きく異なるため、近所のパチンコ店の評判や口コミを調査し、プレイヤーに有利な店舗を利用しましょう。

 

基礎知識3. パチンコとパチスロの違い

パチンコ店にはパチンコとパチスロ(スロット)の2種類が設置されています。

パチンコとパチスロの大きな違いは「玉」と「メダル」です。

パチンコは玉を使用しますが、パチスロはメダルを使用してプレイします。

パチンコとパチスロの一般的な換金レートは以下のとおりです。

  • パチンコ:1玉=4円(4円パチンコ)、1玉=1円(1円パチンコ)
  • パチスロ:1メダル=20円(20スロ)、1メダル=5円(5スロ)

パチンコとパチスロは、打ち方や演出、大当りなども異なりますが、玉やメダルを稼ぐためにプレイすることに変わりはありません。

パチンコのやり方【初心者向け】

パチンコのやり方
初心者向けパチンコのやり方

1. お店を選ぶ
2. パチンコ台を選ぶ
3. 玉を借りる
4. 玉を打つ
5. 大当り

パチンコのやり方を初心者向けにわかりやすく解説します。

 

ステップ1. お店を選ぶ

まずは、パチンコをプレイするための店舗を選びます。

自宅から近いパチンコ店や勝ちやすいと評判のパチンコ店など、お店の決め方はプレイヤーの自由です。

パチンコ初心者の方は、1円パチンコが多く設置されている店舗をおすすめします。

 

ステップ2. パチンコ台を選ぶ

お店へ入店後、打ちたいパチンコ台を選びます。

パチンコ台は映画をモチーフにした機種やアニメをモチーフにした機種など、初心者の方でも楽しめる機種が多く設置されています。

各パチンコ台によって大当りの当せん確率や当せん金などが異なるため、事前にスペックを調査してからパチンコ店を訪れることが大切です。

 

ステップ3. 玉を借りる

パチンコ台に座ったら、打つための玉を借ります。

パチンコ台の左側に「サンド」と呼ばれる紙幣(1,000円札、5,000円札、10,000円札)の投入口があります。

サンドへ紙幣を投入し「玉貸」ボタンを押すことで、玉が出てくる仕組みです。

 

ステップ4. 玉を打つ

玉が出てきたら、玉を打ってパチンコをプレイします。

パチンコ台の右下にある「ハンドル」を右へ回すと玉がパチンコ台左下から飛び出してきます。

ハンドルを右へ大きく回すほど、玉の飛び出す勢いが強くなるため、調整しながら回すことが大切です。

玉が盤面中央の「ヘソ」と呼ばれる大当り抽選口に入ると、モニターの3つの数字が回転し、大当りのチャンスが訪れます。

 

ステップ5. 大当り

パチンコをプレイ中に見事、大当りを当選させることができたら出玉を獲得できます。

大当り当選後は、盤面の下または右下にある「アタッカー」と呼ばれる箇所が開くため、アタッカーを狙って玉を打ち続けます。

大当り中は出玉がどんどん出てくるため、溢れる前にドル箱へ移動させましょう。

最初は何から始めればいいのか分からないかもしれませんが、ぜひこの記事を参考にパチンコデビューしてみてください!

私のギャンブルデビューはパチンコで、それからオンラインカジノにたどり着きました。オンラインカジノ内でもオンラインスロットゲームが用意されているので、こちらもぜひプレイしてみてくださいね!

鈴木ユウタ

オンラインギャンブルコンテンツ執筆者, Japan-101

パチンコのやめ方【初心者向け】

パチンコのやめ方
パチンコのやめ方

1. パチンコ台の呼び出しボタンを押す
2. スタッフからレシートまたはカードを受け取る
3. 景品コーナーで景品と交換する
4. 特殊景品は換金所で現金と交換する

パチンコのやめ方を初心者向けにわかりやすく解説します。

 

ステップ1. パチンコ台の呼び出しボタンを押す

パチンコをやめるタイミングはプレイヤー自身が判断するものであり、いつでも自由にやめられます。

やめるときにドル箱がある場合は、パチンコ台上部に設置されている「呼び出し」ボタンを押してスタッフを呼びます。

ドル箱はスタッフが運んでくれるため、スタッフに付いて行くのみでOKです。

 

ステップ2. スタッフからレシートまたはカードを受け取る

出玉の計測が終わったら、スタッフからレシートまたはカードを受け取ります。

出玉の数がレシートまたはカードに登録され、景品と交換できる仕組みのため、絶対になくさないようにしましょう。

 

ステップ3. 景品コーナーで景品と交換する

受け取ったレシートまたはカードは、景品コーナーで景品と交換します。

現金と交換する場合は「特殊景品」と交換し、ほかにもお菓子やジュース、日用品、おもちゃなどとも交換できます。

出玉に応じた好きな景品と交換しましょう。

 

ステップ4. 特殊景品は換金所で現金と交換する

景品コーナーで現金と交換するための特殊景品を受け取った方は、パチンコ店の外に設置されている換金所で現金と交換します。

換金所のスタッフへ特殊景品を渡すと、すぐに現金を受け取れます。

初心者の方の注意点として、レシートやカードをそのまま換金所へ持って行かないことです。

パチンコのやり方まとめ

パチンコのやり方はパチンコ店へ入店し、好きな台に座って出玉を借りるのみで気軽にプレイできます。

パチンコ初心者の方でもすぐに慣れることができ、パチンコはハンドルを握っておくだけでさまざまな演出を楽しめ、お金を稼げると好評です。

パチンコをプレイしてみたい方は、近所のパチンコ店へ足を運び、まずは1円パチンコから始めてみましょう。

参考文献:パチンコのやり方・初心者おすすめの遊び方【軍資金・台選び】

よくある質問

パチンコ初心者におすすめの店舗はどのような店ですか?

1円パチンコが多く設置されている店舗が初心者にはおすすめです。低額で楽しめるため、失敗しても大きな損失にはなりません。

パチンコ台を選ぶ際のポイントは何ですか?

大当たりの確率や当選金が異なるため、事前にこれらのスペックを調査しておくことが重要です。また、自分が興味を持つテーマの機種を選ぶと、より楽しめます。

「サンド」とは何ですか?

「サンド」とは、パチンコ台の左側にある紙幣(1,000円札、5,000円札、10,000円札)の投入口のことです。ここに紙幣を投入して「玉貸」ボタンを押すと、玉が出てきます。

大当たり後はどうすれば出玉を効率よく獲得できますか?

大当たり後は、「アタッカー」と呼ばれる箇所が開きます。この箇所を狙って玉を打ち続けることで、効率よく出玉を獲得できます。