オンラインカジノのtoolは稼ぐことができないことがあり、思ったような利益を出すことができません。

その理由はライセンスを取得していないオンラインカジノをすすめられることでイカサマされる可能性があることやRNGを操作できないなど様々です。

ここではオンラインカジノのツールを使用しても稼ぐことができない3つの理由をみていきましょう。

 

ゲームの中のRNGを設定することができない

日本でも遊べるオンラインカジノのゲームでは、どのゲームであったとしても「Random Number Generator」略してRNGという乱数発生器を使用しています。

RNGは当たりやハズレを抽選する機械で、数字をランダムで組み合わせて当たりや外れが決定する装置です。

このRNGはどのオンラインカジノ会社でも、ソフトを提供しているソフトウェア会社でも設定を変更することができません。

RNGは導入されていないと違法性が高いゲームの可能性もあり、イカサマされる可能性があります。

しかしRNGを導入されているゲームではイカサマされている可能性が限りなく0に近くなり、安心して遊ぶことができる印です。

もちろんのことではありますがオンラインカジノのツールではRNGの設定を変更することができないので、当たり外れを変えることはできません。

RNGの設定を変更することができないオンラインカジノの自動ツールは、必ず稼げるわけではなく勝率もバラバラなので、危険性が高いのではないでしょうか。

 

ライセンスがないオンラインカジノを進められる可能性がある

オンラインカジノのツールでは、利用してもいいオンラインカジノと利用してはいけないオンラインカジノがあります。

そのためオンラインカジノのツールを買ったのはいいものの、ベラジョンカジノやカジ旅などの大手オンラインカジノでは利用することができないといったことが起こることも多いです。

大手オンラインカジノで利用することができない場合には、ツールを購入した会社からおすすめのオンラインカジノをおすすめされるかもしれません。

そのおすすめされたオンラインカジノはライセンスを取得していない違法サイトである可能性が高く、危険な可能性があります。

違法サイトのオンラインカジノではイカサマされている可能性も高く、オンラインカジノのツールを使用しても稼げない可能性が高いです。また仮に勝てて多くの利益を上げることができたとしても、出金することができないこともあります。

オンラインカジノのツールを利用することは違法なサイトをすすめられる可能性も高く、イカサマされるかもしれず稼げたとしても出金できないといったトラブルが発生するかもしれないので、危険性が高いので十分注意しましょう。

 

オンラインカジノによっては規約違反になる可能性も

合法で安心して遊ぶことができるオンラインカジノでは、ライセンスを取得して運営しています。

ライセンスとは簡単に説明すると、「マルタ共和国」や「フィリピン」などのライセンス発行国が安全に遊ぶことができるオンラインカジノかどうかを検査して運営許可を出しているオンラインカジノです。

ライセンスは公式ホームページに記載されており、誰でも確認することができます。

ライセンスを取得しているオンラインカジノではツールを利用したプレーを禁止しているので、ライセンスがあるオンラインカジノでは利用することができません。

もしもツールを利用してプレーすることができるオンラインカジノはライセンス取得をしておらず、違法なサイトになります。

各オンラインカジノでは出金時に審査してお金を引き出すことができるのですが、審査の中に不自然なベットをしていないかなどをチェックするためです。

この審査で不自然なベットをしていると判断されると、出金できなくなります。

オンラインカジノではツールを利用してプレーしたとしても、不自然なベットになるので出金できない可能性があります。また規約違反にもなるので、絶対にツールを使わないようにしましょう。

 

ツールを購入する前に知っておきたい!ツール購入での注意点

オンラインカジノのツールは規約違反であり、ライセンスを取得している合法のオンラインカジノでは利用することができません。

そのため自動操作のツールを購入することはやってはいけないことですし、ツールを使用してしまうと違法の可能性があります。

ここではツールを購入する前に知っておきたいツールを購入する際の注意点を3つみていきましょう。

 

ライセンス取得していないオンラインカジノでは使えない

ライセンスを取得しているオンラインカジノではオンラインカジノツールを利用することを禁止しています。

そのため大手人気オンラインカジノであるベラジョンカジノやカジ旅などではオンラインカジノツールの利用はできなくなっており、たとえ購入したとしても無駄です。

利用することができるオンラインカジノは、ライセンスを取得していないオンラインカジノといった違法オンラインカジノだとツールの利用ができますが、イカサマされている可能性や違法性があります。

オンラインカジノのツールは「必ず稼げる」や「大手オンラインカジノでも利用できる」といったことを謳い文句にして発売することが多いです。

しかしそもそも乱数機を操作することができないので必ず勝てるわけではなくて違法性もあり、大手オンラインカジノでは使用禁止となっているツールばかりとなっています。

そのため購入したとしても大手オンラインカジノでは使用することができず、無駄なお金になってしまう可能性が高いです。

万が一使えるオンラインカジノサイトがあったとしても、そのサイトはライセンスを持っていない違法オンラインカジノの可能性があります。

オンラインカジノのツールはライセンスを取得しているオンラインカジノでは利用することができなくなっており、万が一違法性の高いオンラインカジノでしか使えないので購入はやめておいた方がいいでしょう。

 

特定ゲームで利用できるツールも同じ

オンラインカジノのツールでは特定のゲームのみで利用することができるツールの販売もおこなわれています。

バカラなどテーブルゲーム専用のツールもあり、オンラインカジノの主要ゲームのツールが多いです。

こちらもライセンスを取得しているオンラインカジノ会社では、ツールを利用すると規約違反となります。こちらのツールは理論的に勝つことができるようになっていますが、ツールはRNGを操作するわけではないので絶対に勝てるわけではありません。

ただしオンラインカジノにあるツールの中には、結果を入力して確率を確認することができるサイトがあります。

そういったサイトを利用する場合には、カードをめくることやベットすることなど捜査に関してプレイヤーがおこなうのであれば規約違反にはならないことがほとんどです。

オンラインカジノでは基本的にツールと呼ばれるものは規約違反となるので、特定のゲームで利用することができるツールも使用することはやめておきましょう。

 

オンラインカジノのツールを利用して稼げなくても保証がない

オンラインカジノでツールを販売している会社は、必ず勝てるといったような謳い文句で販売していることが多いです。

勝率9割以上などと謳っているツールは先ほども紹介しましたが、規約違反でありツールが利用できたとしても違法サイトの可能性があります。

仮にそういった違法サイトなどでツールを利用してプレーしたとしましょう。ツールを利用してプレーして資金を失ったとしても、オンラインカジノのツール販売会社へのサポートや問い合わせ先などがないことがほとんどです。

また仮にツール販売会社に連絡がついたとしても、問い合わせを取り合ってくれません。

理由としてはツール販売会社がツールを売れただけで利益が出ており、購入者が勝てても負けても利益には関係がないからです。

返金などもないためツール販売会社のアカウント削除で逃亡といったことも考えられます。

オンラインカジノのツールを利用して稼げなくても保証は一切なく、規約違反となり出禁処分や法的措置になる可能性があるので、ツール利用はやめておきましょう。