- 公開日 2023年 8月 21日, 最終更新日 2023年 8月 21日 | パチンコ

この記事で分かること

  • CR聖戦士ダンバインとは?
  • CR聖戦士ダンバインのパチンコはいつまで打てる?
  • CR聖戦士ダンバインのパチンコはなぜ撤去されるの?

「CR聖戦士ダンバインが撤去されると聞いたけど、なぜ撤去かわからない…」という方必見!

この記事では、CR聖戦士ダンバインのパチンコがなぜ撤去されるのかを解説します!

最後まで読めば、CRパチンコの設置基準も分かります。

2018年2月のパチンコ規則改正により、CR機からP機へ完全移行となったことが、聖戦士ダンバイン撤去の原因です。

 

パチンコ業界で一躍有名になった『CR聖戦士ダンバイン』。約92%でループするST・ダンバインRUSHや高速展開される爽快感が多くのパチンコファンを虜にしています。

この記事では、CR聖戦士ダンバインのパチンコはいつまで打てるのかや撤去される理由、CR機とP機の違いなどを詳しく解説します。

CR聖戦士ダンバインとは?

CR聖戦士ダンバインとは?
CR聖戦士ダンバインとは、1983年にテレビ放送されたロボットアニメのパチンコです。

聖戦士ダンバインは、1983年2月5日から1984年1月21日までの約1年間にわたり、全49話が放映された日本サンライズ(現:バンダイナムコフィルムワークス)制作のロボットアニメ。

テレビ放送で好評を博した聖戦士ダンバインがパチンコ化を果たし、CR聖戦士ダンバインが誕生しています。

CR聖戦士ダンバインの最大の魅力は、約92%でループするST・ダンバインRUSHです。ST中は「sonic」と銘打たれ、高速で展開される点も特徴的。

さらに、大当たりはすべて右打ち&ゼロアタッカー消化により、究極の爽快感を実現しています。

CR聖戦士ダンバインのパチンコはいつまで打てる?

CR聖戦士ダンバインのパチンコはいつまで打てる?

CR聖戦士ダンバインは「2022年1月31日」まで打てました。

パチンコ機には設置期限が設定されており、CR聖戦士ダンバインは2022年1月31日までで全国のパチンコ店で設置期限が切れます。

ただし、検定(認定)期限の関係上、大阪府のみ2022年2月以降も設置可能ですが、大阪府のCR聖戦士ダンバインも2022年4月に設置期限切れです。

 

CR聖戦士ダンバインが打てない2022年2月以降はオンラインカジノを

CR聖戦士ダンバインが打てない2022年2月以降は、聖戦士ダンバイン以上の楽しみ方を満喫できるオンラインカジノをプレイしてみましょう。

オンラインカジノでは、日本のパチンコやパチスロのようなカジノゲームも多数用意されており、リアルマネー(現金)を賭けたプレイが可能です。

オンラインカジノのペイアウト率は「約97%」と高く、パチンコやパチスロのペイアウト率「約80%」を大きく上回っています。

ペイアウト率の高さはプレイヤーの勝ちやすさに直結するため、より稼ぎたい方はネットカジノがおすすめです。

CR聖戦士ダンバインのパチンコはなぜ撤去されるの?

CR聖戦士ダンバインのパチンコが撤去される原因は、2018年2月のパチンコ規則改正が影響しています。

パチンコ規則改正により、旧基準である「CR機」が設置できなくなりました。

2018年2月以降にパチンコ店へ設置できるのは新基準「P機」のみです。

CR機である聖戦士ダンバインは旧基準であるため、撤去を余儀なくされています。

CR聖戦士ダンバインのファンにとっては残念なニュースですが、オンラインカジノには豊富なビデオスロットゲームが用意されているのでおすすめです。

パチンコのように、出向かなくていいですし、24時間好きな時間にスロットを打てるため、隙間時間にギャンブルに参加したい方にはピッタリです。オンラインカジノのスロットゲームは還元率が95%以上のものが多いため、私も毎日参加して配当金を稼いでますよ!

鈴木ユウタ

オンラインギャンブルコンテンツ執筆者, Japan-101

CRパチンコの設置基準

CRパチンコの設置基準

CRパチンコは2018年2月のパチンコ規則改正により、パチンコ店から姿を消す形となりましたが、万が一、規則が改正されていなかったらCR聖戦士ダンバインは永遠に打てたのでしょうか。

パチンコ店に設置されているCR機には以下の3つの設置基準があります。

1. 検定機
2. 認定機
3. みなし機

 

では、上記3つの設置基準を詳しくみていきましょう。

 

基準1. 検定機

検定機とは、保安通信協会が実施する検定に合格したCR機のことです。

メーカーが新しく開発した新CR機は、まず検定を受ける必要があります。見事、検定に合格したCR機は「検定機」となり、パチンコ店に導入される流れです。

検定機の設置期限は「3年間」と定められています。

 

基準2. 認定機

認定機とは、設置期限3年間が経過した検定機の延長を認められたCR機のことです。

検定機の設置期限は3年間ですが、3年以降の延長を希望することもできます。

延長を希望する場合は再度検査を受け、検査に合格することで「認定機」となり、継続してパチンコ店に設置できます。

認定機の設置(延長)期限は「3年間」です。

 

基準3. みなし機

みなし機とは、設置期限を超過したCR機のことです。

みなし機には、以下の2つのパターンが存在します。

1. 検定機の設置期限3年間を経過したが、認定を受けていないCR機
2. 認定機の設置(延長)期限3年間が経過したCR機

 

CR機をパチンコ店に設置できる最長期間は「6年間(検定機3年間+認定機3年間)」であり、設置期限を超過したCR機はすべて「みなし機」と呼ばれます。

設置期限を過ぎたCR機の取り扱いは明確に規定されていないため、継続してパチンコ店に設置し続けることも可能です。

 

CR聖戦士ダンバインのパチンコは『みなし機』に該当

CR聖戦士ダンバインがパチンコ店に導入されたのは「2015年4月」のため、2021年末に設置期限が切れます。

撤去日である2022年1月末までの1カ月間は「みなし機」として設置されていましたが、新基準「P機」への移行により、完全に姿を消してしまいました。

パチンコはCR機からP機へ移行

CR機とP機の違い

CR機が登場したのは1992年であり、約30年の歴史があります。

2018年のパチンコ規則改正により、CR機の歴史が幕を閉じると同時に、新たなパチンコP機が誕生します。

では、CR機とP機にはどのような違いがあるのでしょうか。

 

CR機とP機の違い

CR機とP機の主な違いは以下の表のとおりです。

  CR機 P機

最大ラウンド数

(大当たり時)

16R 10R

最大払い出し玉数

(大当たり時)

2,400玉 1,500玉
確変継続率の上限 なし

65%

※2019年2月撤廃

設定 3段階 6段階
玉の循環システム 店単位、島単位 店単位、島単位、台単位
時短システム 大当たり直後のみ 大当たり直後、低確率状態のまま規定回数消化、低確率状態中の抽選に当選

『CR聖戦士ダンバイン』のパチンコはいつまで打てる?まとめ

CR聖戦士ダンバインは「2022年1月」まで打てました。

2018年2月のパチンコ規則改正により、CR機からP機へ完全移行となったことが、聖戦士ダンバイン撤去の原因です。

P機では大きな配当金を期待できなくなったため、一攫千金を狙いたい方は日本語対応のオンラインカジノをおすすめします。

よくある質問

「ぱちんこCR聖戦士ダンバイン」はいつまで打てるのですか?

「ぱちんこCR聖戦士ダンバイン」の設置期限は、東京をはじめほとんどの都道府県で2022年1月31日までです。ただし、検定(認定)時期の関係により、大阪では2022年2月まででした。

ダンバインのパチンコ機はどのような特徴がありますか?

ダンバインのパチンコ機は、爆速マシンの礎を築いたとされる機種で、出玉とスピード感の魅力があります。ファンにとっては、その衝撃と感動を体験する最後のチャンスとなるかもしれません。

旧規則機のパチンコ機種はいつまで設置可能ですか?

旧規則機のパチンコ機種の設置期限は、大半が2022年1月31日までとなっています。この期限が過ぎると、多くの機種が撤去される予定です。

「ぱちんこCR聖戦士ダンバイン」の撤去後、同様の機種はありますか?

「ぱちんこCR聖戦士ダンバイン」のような特定の機種の代替は困難かもしれませんが、新しい規則に基づいた新機種が登場しています。最新のパチンコ機種については、各ホールで情報を確認してみてください。