ダブルボール・ルーレット

(Double Ball Roulette)

ダブルボール・ルーレットには、他のルーレットゲームとは違う点がいくつか存在するルーレット系のユニークなライブゲームの一つです。

その中でも特にダブルボール・ルーレットで2つの特徴をピックアップして解説していきます。

ダブルボール・ルーレットを始める前に知っておきたい特徴2選を詳しくみていきましょう。

 

ダブルボール・ルーレットのルール

配当倍率は最大1,300倍

ダブルボール・ルーレットは、最大配当が1,300倍もの高い配当倍率を誇る人気ルーレットゲームとなっています。

そのため1万円ベットしてもしも1,300倍のエリアに当たったとしたら、1,300万円という高額当選をすることができるとして一獲千金を狙うプレイヤーにも人気です。

ダブルボール・ルーレットの1,300倍のエリアにヒットする可能性としては、約0.07%といわれており一攫千金を目指したいプレイヤーには特におすすめとなっています。

ダブルボール・ルーレットは夢のある1,300倍ものエリアが用意されており、ぜひ皆様もプレーしてみて一攫千金を目指してみてはいかがでしょうか。

 

当選数字は2個出る

多くのルーレットの場合は、ルーレットに入れるボールは1つと思っている人が多いのではないでしょうか?

このダブルボール・ルーレットは通常のルーレットゲームと大きく違う点として、2つのボールを使用してゲームを進めていきます。

そのため1つのボールを使いゲームを展開するルーレットゲームよりもダブルボール・ルーレットが当たる可能性が高いです。

そのため当たり率が高いゲームをプレーしたい人にとって特におすすめとなっています。

ダブルボール・ルーレットは2つのボールを使用してゲームを進める新感覚ルーレットゲームとなっており、ぜひ初心者からルーレットゲームをプレーされている人もやってみてください。

 

ダブルボール・ルーレットの流れ

ダブルボール・ルーレットは、たった3ステップで1ターンのゲームが終わるシンプルでわかりやすい内容となっています。

ここではダブルボール・ルーレットの流れをステップごとに詳しくまとめました。ダブルボール・ルーレットはライブカジノとなっているので手間取りたくない人には必見となっています。

ダブルボール・ルーレットをプレーする前に知っておきたい流れをみていきましょう。

 

【STEP1】ベットしていこう

まずはじめにプレイヤーがベットしていくところからはじめましょう。ベットエリアはインサウドベットとアウトサイドベットの2種類が用意されており、その中でも多種にわたります。

王道の数字をはじめとして、ストレートやダズン、さらにはコラムなど様々です。

ダブルボール・ルーレットでは、それほど長い時間ベット時間を用意しているわけではないので、ある程度戦略を練っておきゲームに参加するようにしましょう。

 

【STEP2】ディーラーがルーレットに2つのボールを投げ入れる

ディーラーの合図とともにベット時間が終了すると、次にディーラーの手順に沿って進行していきます。

ここではディーラーは自動で弾が発射される機械に2つのボールを投入してルーレットの中に投げ入れる時間です。

ディーラーは2つのボールを入れた後に、大きなスイッチで一気にボールを発射して投げ入れます。

ボールは機械で投入されるので、ディーラーに左右されることはありません。

 

【STEP3】結果発表

ルーレットに投げ入れられた2つのボールは、それぞれポケットに入り結果が決まります。

結果が決まるとステップ1でベットした通りに配当されていき報酬として受け取れますが、外れた場合だとベットしたお金は没収です。

ダブルボール・ルーレットでは、この3パターンを繰り返していくゲームになります。

ダブルボール・ルーレットはシンプルなルールと流れでオンラインカジノ初心者から上級者まで幅広い人が楽しめるようになっており、ぜひプレーしてみてはいかがでしょうか。

 

ダブルボール・ルーレットの配当

ダブルボール・ルーレットではインサイドベットとアウトサイドベットの2つが用意されており、ルーレットゲーム初心者には配当方法がわかりにくいです。

ここではダブルボール・ルーレットのベットエリアの配当倍率を表にしてまとめました。

ダブルボール・ルーレットをプレーする際にはベット時間が短くなっているので、配当倍率を知っておくことが欠かせません。

ここではダブルボール・ルーレットのインサイドベットとアウトサイドベットの配当倍率を詳しくみていきましょう。

 

インサイドベット

インサイドベットは5種類用意されており、様々なエリアがあります。ダブルボール・ルーレットは、2つのボールを使うゲームです。

そのためインサイドベットは、どのエリアであっても1つのボールを使うルーレットよりも配当が半分と低くなっています。

ただしどのエリアであっても当たる可能性は高くなっているので、リターンが低い一方で当たり率も高いです。

ラインベットは3倍、コーナーベット4.5倍、さらにはストレートアップが18倍となっており、配当倍率が低くなっていますが当たる可能性は高くなっています。

インサイドベットは当たる可能性が通常のルーレットよりも高くなっている一方で、配当倍率が低く設定されているのでゲームと覚えておきましょう。

ベットエリア

配当倍率

ラインベット

3倍

コーナーベット

4.5倍

ストリートベット

6倍

スプリットベット

9倍

ストレートアップ

18倍

 

アウトサイドベット

ダブルボール・ルーレットで用意されているアウトサイドベットは、配当倍率に大きな差があります。

「赤と黒にボールが1つずつ」をはじめとして「赤 or 黒賭け」や「偶数 or 奇数賭け」などは、それほど配当倍率が高くありません。

そのため手堅く勝ちたいプレイヤーには当たる確率も高くなっていておすすめですが、一攫千金を目指したい人には少し物足りなさもあるかと思います。

ダブルボール・ルーレットでは「同じ数字に2つのボールが入る」の配当が1.300倍です。

ダブルボール・ルーレットで設定されている最も高い設定となっており、一攫千金を目指したい人にはおすすめのエリアとなっています。

ダブルボール・ルーレットでアウトサイドベットに賭ける場合には、一攫千金を目指す人や手堅く勝ちたい人にもおすすめになっておりぜひベットしてプレーしてみてください。

ベットエリア

配当倍率

赤と黒にボールが1つずつ

2倍

赤 or 黒賭け

4倍

偶数 or 奇数賭け

4倍

ハイ or ロー賭け

4倍

ダズンベット

9倍

コラムベット

9倍

任意数字に2つのボールが入る

36倍

同じ数字に2つのボールが入る

1.300倍

 

ダブルボール・ルーレットの攻略法2選

ダブルボール・ルーレットでは、使うことができる戦略が様々あります。ここでは特に人気のベット方法を2つピックアップしました。

「マーチンゲール法」や「フラワーベット法」を詳しく解説して、ベット戦略を考えていきましょう。

 

マーチンゲール法

マーチンゲール法は、負けたら倍をベットしていく方法になります。下記の表のようにベットしていき、10回目の勝率では99.9%です。

そのため10回ベットするとかなりの確率で勝てる方法とされており、人気のベット方法になります。

ただしデメリットとしては資金を豊富に要していないと資金ショートしてしまう可能性があるので注意してください。マーチンゲール法は確率の高いベット法として人気となっており、資金が豊富な人はぜひプレーしてみてください。

ベット回数 ベット額
1回目 1ドル
2回目 2ドル
3回目 4ドル
4回目 8ドル
5回目 16ドル
6回目 32ドル
7回目 64ドル
8回目 128ドル
9回目 256ドル
10回目 512ドル

 

フラワーベット法

フラワーベット法はストレートベット、コーナーベット、スプリットベットの3つを組み合わせて最大配当144倍を狙うベット方法になります。

やり方としては自分がベットしたいエリアを1つ決めて、その周りのエリアにもベットしていくという方法です。ベットエリアの形が花になっているところからフラワーベットという名前がつけられました。

ぜひ144倍の配当を狙ってプレーしたい人はフラワーベット法を試してみてはいかがでしょうか。

 

他にも、多くのカジノプレイヤーに知名度高い「キャッシュオアクラッシュ」という、ベットして抽選箱から出てくるボールがどの色なのかを予想して見極めるだけのシンプルなゲームもリリースされています。

ルールは非常に簡単ですので、気休めに参加していくのも良いでしょう!

キャッシュオアクラッシュはどんなゲーム?ルールや流れを詳しく解説!

JAPAN-101限定ボーナス

お名前とメールアドレスを登録するだけでお得なカジノ情報が届くうえに、JAPAN-101限定の3000円分入金不要ボーナスをプレゼントさせて頂きます!