Yuta Suzuki - 最終更新日 2023年 4月 10日

ゴールド・バー・ルーレット

(Gold Bar Roulette)

gold-bar-roulette
ゴールド バー ルーレットは基本的にルーレットと同じ流れになっていますが、少しルールや流れに違う点があります。

ゴールド バー ルーレットは4ステップとややこしい手順もなく、オンラインカジノ初心者でもわかりやすいです。

ここではゴールド バー ルーレットの流れを詳しくみていき、実際にプレーしても困らないように予習していきましょう。

 

【STEP1】ベットタイム

まずプレイヤーが、ベットするところからゴールド バー ルーレットがはじまります。

ゴールド バー ルーレットでは多くのオンラインカジノにあるルーレットと同じようなベットエリアとなっており、ルーレットをプレーしたことがあるプレイヤーは取り掛かりやすいです。

「ストレートアップ」や「コーナー」など多くのエリアとなっており、メインベットエリアとサイドベットエリアが豊富なエリアが用意されています。

ゴールド バー ルーレットで用意されているベット時間は、わずか20秒しかありません。

そのためゴールド バー ルーレットを始めてプレーするプレイヤーは、ベット時間がなくなってしまうことも多いです。

時間切れになってしまいベットできないといったことがないように、あらかじめどのエリアにベットしたいかある程度決めておくといいでしょう。

 

【STEP2】4つの金庫に入っている中身が明らかになる

次にゴールド バー ルーレットでしか楽しむことができない演出である金庫が登場します。

金庫の中にはゴールドバーが入っており、ゴールドバーの数が発表される時間です。

金庫に入っているゴールドバーの数は、毎ゲームで違うため多くのプレイヤーが期待しています。

数がどれくらい入っているか期待しながらディーラーの発表を待ちましょう。

 

【STEP3】ルーレットが回転する

ゴールドバーの数の発表が終わると、ルーレットが回転していきます。

ルーレットが回っている時間はプレイヤーにとってドキドキの時間です。

ここではプレイヤーが特別することがないので、どの数字に当たるのか期待しながら待ちましょう。

 

【STEP4】結果発表

ボールがポケットに落ちて止まると、結果発表です。

ポケットに落ちた数字に応じて各配当が配られていき、外れてしまうとベットしたお金は没収されます。

 

ゴールド バー ルーレットは、上記4ステップで進んでいきます。

ゴールド バー ルーレットは多くのルーレットと大きく流れやルールが同じですが、ステップ2の金庫に入っているゴールドバーの数を数える演出は独特なのではないでしょうか。

ぜひゴールド バー ルーレットをプレーしてみて、大きな利益を狙ってみてはいかがでしょうか。

 

ゴールド・バー・ルーレットで用意されている金庫とは

ゴールド バー ルーレットでは、ステップ2でゴールドバーの数を数える演出があると紹介しました。

ゴールドバーはプレイヤーがストレートアップで数字を立てた際にもらうことができる景品です。

金庫の中のゴールドバーは毎回のゲームで数が変わるので、当たったとしても毎回もらえる数が同じではありません。

ではいったいこのゴールドバーはどのように使えるのでしょうか。

ゴールドバーはベットする際にお金を賭けますが、ゴールド バー ルーレットではゴールドバーを用いてベットすることができます。

ゴールドバーは「ストレート」や「コーナー」などのインサイドベットやアウトサイドベットへのベットができません。

ゴールドバーは、ストレートアップという数字にのみ利用することができます。

「ストレートアップ」では当たることで19倍の配当を受け取ることができますが、ゴールドバーをベットして当たると88倍の配当を受け取ることができてリターンがとても大きいです。

ただし注意点としてゴールドバーはベットする際にチップとして利用できるだけで、現金化することができません。

ゴールドバーは「ストレートアップ」で当たることによりもらうことができ、ゴールドバーを利用してベットして当たることで大きな利益を生み出すことができることを覚えておきましょう。

 

ゴールド バー ルーレットの配当

ゴールド バー ルーレットでは、インサイドベットとアウトサイドベットが豊富に用意されています。

ここではゴールド バー ルーレットで用意されているベットエリアを詳しくみていきましょう。

また、日本人にも好評の人気Liveカジノゲームでは、このゲーム以外にも様々なルーレット系の派生版ゲームを見つけることができます。

それぞれでゲームのルールに多少の違いや還元率の違いがあるため。ご自身に合ったゲームを見つけていきましょう!

 

インサイドベット

ゴールド バー ルーレットで用意されているインサイドベットは、高い配当を得ることができるエリアからコツコツ勝てるエリアまで幅広く用意されています。

「ストレートアップ」では数字に対して直接ベットしていくベット方法で、配当は19倍です。

「スプリット」は2つのナンバーで組み合わせによって当たりが決まるエリアとなっており、配当は17倍と高い配当を期待できるエリアとなっています。

「ストレート」「コーナー」「ライン」は、3から5つのナンバーを組み合わせることによって配当を受け取れるエリアです。

配当倍率は10倍前後とそれほど高く設定されていませんが、当たる可能性が高く勝利を積み重ねたいプレイヤーにおすすめのエリアとなっています。

そしてゴールド バー ルーレット名物である「1ゴールドバー」はゲーム内でもらうことができ、勝つことで88倍の配当を受け取れるという一攫千金のチャンスがあるベット方法です。

ベットエリア 対象となるナンバーの数 配当倍率
1ゴールドバー 1ナンバー 88:1
ストレートアップ 1ナンバー 19:1
スプリット 2つのナンバーで組み合わせ 17:1
ストレート 3つのナンバーで組み合わせ 11:1
コーナー 4つのナンバーで組み合わせ 8:1
ライン 5つのナンバーで組み合わせ 5:1

 

アウトサイドベット

ゴールド バー ルーレットでは、アウトサイドベットが豊富に用意されています。

ダズンは「1st-12」「2nd-12」「3rd-12」と12この数字にベットすることができるエリアです。

12個の数字にベットして当たることで、2倍の配当を受け取ることができます。

カラムは縦3つと横1列の数字にベットする方法で、12この数字に対してベットする点ではダズンと同様で2倍です。

「黒/赤カラー」「オッドまたはイーブン(奇数/偶数)」「ハイナンバーまたはローナンバー」では18この数字に対してベットする方法です。

1:1の配当となっており、大きなリターンを見込むことが難しいですが、コツコツ勝ちたいプレイヤーにはおすすめとなっています。

ベットエリア 対象となるナンバーの数 配当倍率
ダズン 12 2:1
カラム 12 2:1
黒/赤カラー 18 1:1
オッドまたはイーブン(奇数/偶数) 18 1:1
ハイナンバーまたはローナンバー 18 1:1

 

他にも「フォーチュン・プッシャー」のライブカジノは、コインプッシャーゲームをモチーフにした独創的なゲーム性が特徴です。

プレイヤーはコインを落としてボーナスを獲得することができます。

リアルタイムで行われるゲームであるため、その場の状況によって勝敗が変わる要素も楽しめます。人気の高さから、カジノファンにはぜひ一度プレイしてみていただきたいゲームです。