Yuta Suzuki - 最終更新日 2023年 2月 25日

インスタント・ルーレット

(Instant Roulette)

インスタント・ルーレットは、ルーレットゲームの1種としてオンラインカジノプレイヤーの間で現在人気沸騰中となっています。

ルーレット系から派生した臨場感に特化したライブカジノゲームは沢山リリースされていますが、どれも独特な特徴が付帯されていますので、よく理解した上でプレイを始めていくと良いでしょう。

ここではインスタント・ルーレットの特徴を3つピックアップしました。

インスタント・ルーレットはいったいどのようなゲームなのか3つの特徴から紐解いていきましょう。

 

インスタント・ルーレットの特徴とは

12個のホイールを同時に使って楽しめる

多くのルーレットゲームでは、1つのルーレットを使用してゲームを進めますよね。インスタント・ルーレットでは、12個のルーレットが用意されています。

そのため12個のルーレットが常に回転している状態となっており、他のルーレットゲームではなかなかお目にかかれない珍しいゲームとなっています。

インスタント・ルーレットは12個のルーレットを使用して最も速い結果が出たものを表示してくれるシステムです。

インスタント・ルーレットは12個のルーレットが常に回転しており、他では楽しめないルーレットゲームをぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

一番早く結果が出たルーレットが勝敗決定

先ほど紹介した12個のルーレットのうち1回のベットで利用するルーレットは1つです。

12個のルーレットは常に回転しており、ベットした後に最も速く結果が出るルーレットが対象になります。

そのため1ゲームごとにベット時間に制限はなく、ベットが終了するとすぐに結果が出るようになっており、テンポ感が速いです。

テンポ感を求めているプレイヤーはぜひインスタント・ルーレットをプレーしてみてはいかがでしょうか。

 

還元率が97.3%と高い

オンラインカジノで設定されている還元率を知っていますか?

インスタント・ルーレットでは97.3%と設定されており、かなり高いです。例えで見ると1万円あったとして還元率が100%だと平均1万円が返金されて、50%だと5.000円が返金されます。

オンラインカジノの還元率は、約93%から約98%の間で設定されていることが多いです。また公営カジノであるパチンコは約85%、競馬が約74.1%に設定されています。

他のカジノやオンラインカジノの設定と比較すると、いかにインスタント・ルーレットの還元率が高く設定されているのかわかるのではないでしょうか。

ぜひインスタント・ルーレットをプレーしてみて、利益が出しやすい環境で一攫千金を目指しましょう。

 

インスタント・ルーレットの流れ

インスタント・ルーレットはたった3ステップで1ゲームが終わる、シンプルでわかりやすいゲームとなっています。

ここではインスタント・ルーレットの流れをステップごとに分けました。

インスタント・ルーレットを始める際に手間取りたくない方には必見の流れを詳しくみていきましょう。

 

【STEP1】どこのエリアに当たるのかベットしよう

まずはじめにプレイヤーがベットするところから始まります。インスタント・ルーレットで用意されているベットエリアは、「インサイドベット」と「アウトサイドベット」の2種類です。

ベットエリアはインサイドベットだと数字に直接ベットするストレートアップベットをはじめとして、スプリットベットやコーナーベットなど様々あります。

「アウトサイドベット」ではダズンベットやコラムベットなど豊富に用意されており、どのエリアでも倍率は高くないですが当たりやすいエリアです。

インスタント・ルーレットはベット時間が用意されていますが、期限はありません。余裕を持って考えてベットしていきましょう。

 

【STEP2】12個のホイールにボールが投げ込まれる

ベットが確定したら、12個あるルーレットの中で最も早く結果が出る場所に自動的にズームされていきます。

 

【STEP3】結果発表

最も早く結果が出るルーレットの結果で、賞金配当がおこなわれます。

ベットしたエリアに当たった場合だと賞金獲得ができ、外れた場合だとベット金額はすべて没収です。

 

インスタント・ルーレットは、この3ステップを繰り返していくゲームになります。

ゲーム結果が出た後でもすぐに次のルーレットの結果が出るのでテンポが非常に速いです。

そのためリベットすることや再ベットすることは容易で、「今すぐ始める」を押すとすぐに遊ぶことができます。

インスタント・ルーレットはルールが明快でわかりやすく、テンポ感がよくなっているので、ぜひプレーしてみてはいかがでしょうか。

 

インスタント・ルーレットの配当

インスタント・ルーレットには「インサイドベット」と「アウトサイドベット」の2つがあり、その中に合計11個のエリアが用意されています。

ここではインスタント・ルーレットで用意されているベットエリアの配当率を表にしてまとめました。

インスタント・ルーレットをプレーする際には必ず知っておきたい、ベットエリアの配当倍率を詳しくみていきましょう。

 

インサイドベット

インスタント・ルーレットは、インサイドベットエリアだけで6種類用意されています。

ルーレットゲームの代表格である数字に直接ベットするストレートアップベットの配当倍率は、36倍です。

仮に1ドルベットして当選したとしたら、36ドルになって配当されます。またスプリットベットは18倍、ストリートベットだと12倍などインサイドベットは、設定されている配当倍率が高いです。

インスタント・ルーレットのインサイドベットエリアはどちらかといえば一攫千金を目指したいプレイヤーにおすすめで、ぜひプレーする際には夢の大きなリターンを目指してみましょう。

ベット方法 配当倍率
ストレートアップベット 36倍
スプリットベット 18倍
ストリートベット 12倍
コーナーベット 9倍
ファイブナンバーベット 7倍
ダブルストリートベット 6倍

 

アウトサイドベット

インスタント・ルーレットで設定されているアウトサイドベットは、5種類用意されています。

アウトサイドベットは数字に直接ベットするというよりも、大きな括りでベットできるエリアです。

そのためインサイドベットよりも当たる可能性が高くなっている一方で、配当倍率も低く設定されています。

オッド・イーブンは奇数と偶数の数字どちらにベットするかのエリアで、配当倍率は2倍です。

ルーレットの数字には、赤と黒の色が振られています。色に対してベットするエリアは、レッド/ブラックで配当倍率が2倍です。

そのため配当倍率が低く設定されていますが、当たり確率が高くなっており確実性を求める人にはおすすめとなっています。

インスタント・ルーレットのアウトサイドベットは当たりやすくなっている一方で、配当倍率が低くなっているので、確実性が欲しい人はぜひベットを検討してみましょう。

ベット方法 配当倍率
ダズンベット 3倍
コラムベット 3倍
レッド/ブラック 2倍
オッド・イーブン 2倍
ハイ・ロー 2倍

 

この他にも、ルーレット系のライブカジノゲーム種類は豊富に用意されており、定番ゲームのブラックジャックの派生版である「インフィニット・ブラックジャック」も多くのオンカジ内でプレイすることが可能です。

こちらも要チェックですね!

多種多様なベットエリアがある!インフィニット・ブラックジャックとは