Trustly(トラストリー)とは?

Trustly

Trustlyとは、2008年にスウェーデンのストックホルムを拠点に展開され、現在全世界に利用者を持つオンラインペイメントの一つです。

ストックホルムの本社には、約450人程度の従業員と、イギリス、ドイツ、スペイン、マルタ、アメリカなどの都市にも海外拠点としてオフィスをかまえ、今後の事業拡大に向けて活動をしています。

設立してから約2年ほどで、trustlyの収益は200%以上も増加し、知名度の広がり、ヨーロッパ内のブランドとして多くの事業者と提携していることにより、多くの国・地域で利用が可能です。現在では、trustlyの利用者は、約170万人以上を獲得しています。

trustlyの目的は、カードやアプリのダウンロード、面倒な登録作業を行わずに銀行から銀行への直接送金を可能にし、かつ待ち時間のない素早い送金ができることによって、全利用者の満足度を向上させるというモットーのもと多くの改善改良を続けています。

一つ残念なお知らせとして、trustlyは今現在日本へ市場を向けていません。つまり、日本でこの決済サービスを利用することが出来ないということです。

日本だけではなく、アジア地域への参入がまだしていないので、今後の事業拡大につれてどんどん利用可能地域は広がってくるとは思いますが、気長にtrustlyが日本への参入を検討し、実際に利用できるようになるまで、気長に待ちましょう。

Trustlyと同様に、世界的に知名度や利用者が広がっていて、かつ多くの通貨を利用でき、登録作業も数分で完了してしまうJBANQというオンライン決済サービスですが、こちらは日本在住の方でも登録をして実際に利用することができます。

まだまだ入出金ツールとして使えるオンラインギャンブルサイトは多くはないですが、今後世界でももっと知名度と利便性をアップさせていくはずなので、近い未来さらに使い心地は良くなっていくはずです!

 

Trustly(トラストリー)でできることは?

では実際にtrustlyを使って何ができるようになるのでしょうか?今後海外での利用を検討したい方や、日本参入後にぜひ使ってみたいという方がいらっしゃったら必見の項目ですね!

・オンラインショッピングがさらに便利になる

全世界の銀行約6,300もの銀行ブランドと提携しており、かつお互いの紐づけも簡単にできるので、オンライン支払い作業の時間短縮が期待できます。

支払いの際はなんと、たったのワンクリックで完了し、返金作業も簡単かつ責任をもって対応してくれるそうです。

・行政サービス

trustlyを使ってビジネスを始めることも可能です。ローンや、保険、送金、投資としての活動も、trustlyを通して支払いができます。

カード払いなどで行う場合はどうしても利用条件として使える金額の天井が決められていますよね。そのため、起きな金額を支払うときにカードが利用できないことがありますが、trustlyではこのような事は起こらないので、さらに便利に使うことができそうですね。

・オンラインゲーミング/ギャンブル

近年人気のオンラインゲーミングやオンラインギャンブルへの入出金作業としてtrustlyが利用できます。現代数多くのオンライン決済サービスが誕生して、どのネット決済サービスを使えばいいのか、どれが一番便利でかつ簡単に行えるのかと、迷っている方も多いのではないでしょうか?

trustlyでは、これらの問題に関して、入金は一瞬で素早く、出金作業ももちろん簡単で迅速に、かつこれらを行う際に、事前の個別の登録やアプリのダウンロードは必要としないとしています。

これらの作業の際に利用者にとって一番厄介になるポイントを省くことを可能にしたのです。入出金時にどれだけ待ってもオンラインゲーミングやギャンブルサイトに反映されなく、いつまでたってもゲームを始めることができないといった、利用者のストレスやいらだちを改善させてくれるのが、trustlyです。

・旅行

旅行の際に、trustlyをお店の決済に使えることもメリットの一つです。海外旅行に行った際に面倒な手続きの一つとして、日本円から現地通貨に変えるという作業ではないでしょうか?

どこの両替所がレートがいいのか、空港内か市内や、はたまた日本で事前に両替してきた方がレートが良かったりしてという風に悩むことがありますよね。

しかし、trustlyが広く使える地域(特にヨーロッパ地域)では、お店で支払いサービスとして利用できるお店もありますので、海外旅行の際でも、ご自身が使い慣れた決済サービスでかつ、レートを気にせずに現金を両替する手間も省くことができますね。

 

Trustly(トラストリー)のメリット・デメリット

Trustlyメリット

<メリット>

・硬いセキュリティー対策

トラストリーは、スウェーデンの取得に厳しいライセンスを既に取得して運営されています。

そのため、利用者情報が漏れる心配もなく、trustly内ではレベルの高い暗号化システムも採用されています。そもそも、新規登録の際に余分な個人情報を入力する必要がないため、個人情報漏洩という問題はあまり心配しすぎなくてもいいかもしれません。

・無料で超高速な決済サービスの提供

trustlyの他とは違う特徴の一つに、サービスの時間短縮を無料でかつ超高速で利用が出来るということです。

ヨーロッパ地域を中心に大手オンラインカジノサイトや、オンラインショッピングなどの決済サービスとして使えるトラストリーですので、上記のメリットと合わせて信頼できるネット決済サービスの方法と言えるでしょうね。

特に特別な機能は付いていない非常にシンプルなオンライン決済ツールのトラストリーですが、このシンプルさが利用者にとっては使いやすく、なによりも簡単ということを売りにしていることから、ここまで成長してこれたのではないでしょうか?

<デメリット>

・日本で利用不可

冒頭でも解説しましたが、trustlyは日本参入をまだしていませんので、日本国内で新規登録、利用することがまだできません。

今後の事業拡大に向けて日本を含め、アジア地域で利用できるようになるかと予想はできますが、具体的な日程や時期は一切発表されていませんので、長い目で待っていましょう。

・オンラインカジノへ入出金ツールとして使えるところが少ない

海外で運営されているオンラインカジノで皆さん遊んでいる科と思いますが、このtrustlyが入出金ツールとして使えるオンラインカジノはまだ数多くありません。

現代は、オンライン決済サービスの急激な増加傾向にあるので、オンラインカジノ側も

なんの決済サービスを導入しようか、オンラインカジノと決済サービスツールを紐づけるために、どのようにしようかなど課題が次から次へと見つかる時代です。

しかし、オンラインカジノ側も出来るだけ多くの決済サービスを選択できるようにしておくということは、オンラインカジノ利用者も選んでくれやすくなりますよね。

せっかくこの決済サービスを使っているのだから、オンラインカジノもこの決済サービスと繋がっているサイトで遊びたいなどと思った時に、そのカジノサイトと決済サービスが繋がっていなかったら、新規登録者の数はのびませんね。

そのため、今後さらに多くのオンラインカジノ業界が、トラストリーの魅力に気付き、導入を始めるかもしれませんが、今のところまだ分かりかねます。今後のTrustlyの成長を見守っていきましょう!

 

大人気カジノボーナス!

カジノデイズボーナス カジノシークレット66ドルボーナス
JAPAN-101限定ボーナス

お名前とメールアドレスを登録するだけでお得なカジノ情報が届くうえに、JAPAN-101限定の3000円分入金不要ボーナスをプレゼントさせて頂きます!