スプレッドベットルーレット

(Spread-Bet Roulette)

spread-bet-roulette
スプレッドベットルーレットとは、プレイテック社からリリースされている、2種類のルーレットを使用して組み合わせた数字が当たりになる簡単なライブカジノゲームになります。

賭け方は簡単でディーラーが回すルーレットの数字がどの数字に当たるのかを予想するだけです。

そのためオンラインカジノ初心者でも簡単でとてもおすすめのゲームとなっています。

最大当選金額は賭け金の400倍となり、例えば1ドルをかけたのであれば400ドルになるため一攫千金を目指すことも夢ではありません!

ルールが簡単でテンポ感がよく、さらには最大当選金額が400倍の夢のあるスプレッドベットルーレットについてみていきましょう。

 

スプレッドベットルーレットの流れとベット確率

スプレッドベットルーレットをプレーする上で重要なのがゲームの流れやベット確率ではないでしょうか。

オンラインカジノでは、テンポ感やルールが明解で分かりやすいことが重要です。

実はスプレッドベットルーレットはとてもテンポ感がよくルールもわかりやすいため、オンラインカジノ初心者でも簡単にルールを理解してプレーすることができます。

ここではスプレッドベットルーレットの流れやベット確率をみていきましょう。

 

スプレッドベットルーレットの流れ

スプレッドベットルーレットの流れはとてもシンプルなので、オンラインカジノ初心者でも分かりやすくなっています。

スプレッドベットルーレットのルームに参加した際に、余裕を持ってプレーしたいですよね。ここではスプレッドベットルーレットの流れをステップごとにみていきましょう。

 

【STEP1】ベットする

スプレッドベットルーレットでは2つのルーレットを使用してゲームが進んでいきます。

まず始めにゴールデンホイールをディーラーが回転していきゲームがスタートです。ゴールデンホイールが回転している際にプレイヤーは、ベットしていきます。

 

【STEP2】両方のホイールが停止する

ベット時間が終了した際に、ディーラーがメインホイールにボールを入れていきます。

そしてゴールデンホイールが停止して数字の組み合わせが表示されますが、この数字が当たりではありません。

この組み合わされた数字は今後の流れにおいてとても重要になっていきます。

 

【STEP3】当選数字が表示される

メインホイールで出た数字とゴールデンホイールの数字を合計していきます。

合計の数字を足して出た数字がベットしていた数字の場合は当選です。

プレイヤーはどの数字に当たるか予想してかけるだけなので、とても簡単なルールでテンポ感も良く楽しめること間違いなしのゲームとなっています。

オンラインカジノを始めた際には、スプレッドベットルーレットをぜひプレーしてみましょう。

 

配当確率

スプレッドベットルーレットでは、「Spread Bet」というエリアが設定されています。

エリアは7箇所設定されており、各エリアで当選確率などが違い利益の大きさにとって重要です。

「Spread Bet」には2つのホールがあり、メインホールとゴールデンホールがあります。

メインホールで0が出た場合は「Spread Bet」のすべてが2倍の配当になり、大きな利益を出すにはぜひ勝負を検討してみてください。

合計数値 配当/BET額 組み合わせ 当選確率
0〜1 400/1 3 0.2%
2〜11 15/1 75 5.5%
12〜18 10/1 112 8.9%
19〜33 2/1 405 29.6%
34〜54 1/1 603 44%
55〜67 7/1 156 11.4%
68〜72 80/1 15 1.1%

 

ベット方法

スプレッドベットルーレットでは当選確率で紹介したエリアごとに賭けていきます。

各エリアにはカラーが振られており、ベットする際には振られた色を選んでベットしていきましょう。

グリーンは当たると400倍の配当になるため、一攫千金を目指すことができるエリアになります。

通常のルーレットは、ストレートベットして的中した場合の当選金額は36倍です。

ストレートベットと比較するとスプレッドベットルーレットの当選倍数はかなり大きな額になります。

スプレッドベットルーレットは他のルーレットよりも一攫千金要素があり、着実に勝てる方法でもあり、ぜひプレーしてみましょう。

合計数値
0〜1 グリーン
2〜11 イエロー
12〜18 パープル
19〜33 レッド
34〜54 オレンジ
55〜67 ピンク
68〜72 ブルー

 

スプレッドベットルーレットの攻略方法

スプレッドベットルーレットは簡単なルールのゲームですが、無闇矢鱈に賭けていると資金を失ってしまう可能性が高いです。

スプレッドベットルーレットには攻略方法があり、計算しながらプレーすることが重要になります。

ここではスプレッドベットルーレットの攻略方法をみていきましょう。

 

メインホイールの0はSpread Betが2倍のチャンス

メインホイールで出た数字が0だった場合には、Spread Betが2倍になるビックチャンスになります。

どこのエリアにベットしていても当選した際には、通常設定されている配当の2倍です。

そのため大きな利益を得られる可能性が高くなり、大変お得な状況になります。

またメインホイールで0が出て、ゴールデンホイールの両方で0や1が出た場合には大当たりです。

一攫千金の400倍の当選になり、夢のあるベット箇所になります。一攫千金を目指してプレーしている方であれば、メインホイールの0や400倍を目指してプレーしてみてもいいでしょう。

 

当たる確率を考えてプレーする

スプレッドベットルーレットでは、各ベット箇所に当選確率が設定されています。

0〜1に賭けると高額をもらえるかもしれませんが、当たる確率は0.2%です。

一攫千金の夢はありますが、着実に利益を上げたいプレイヤーにとってかなりのリスクがあります。

着実に勝ちたいのであれば、当選確率の高いエリアを中心に賭けてみてはいかがでしょうか。

34〜54のエリアで設定されている確率は44%です。また19〜33のエリアは29.6%と全体でもかなり確率が高くなっています。

賭ける際にはリスクを計算して、勝負するようにしましょう。

 

ココモ法

ココモ法とは、1回の勝ちで全ての負けを取り返すことができるベット方法になります。

賭け方はとても簡単で、下記の表の通りにベットしていくだけです。

この賭け方をすることで連敗としてもお金を取り返すことができます。

連敗数 ベット金額
1連敗 10ドル
2連敗 10ドル
3連敗 20ドル
4連敗 30ドル
5連敗 50ドル
6連敗 80ドル
7連敗 130ドル
8連敗 210ドル
9連敗 340ドル
10連敗 550ドル

 この表では10ドルを1ユニットにしておきベットした場合の金額になります。

そのため1ユニットの金額をご自身の資金にあったように変更しても構いません。

1ドルを1ユニットとしてスタートすることで10連敗した際の賭け金が55ドルになります。

プレーする際はご自身の資金と相談しながらベットしていき、連敗しても全てのお金を取り戻すベットをしてみてはいかがでしょうか。

 

スプレッドベットルーレットで使える賭け方

スプレッドベットルーレットをはじめとしてルーレットではオンラインカジノの中でも特に賭け方が多いとされています。

特に人気のベット方法としては、先ほど紹介したココモ法以外にもわらしべ長者法やフラワーベット法など多岐に渡り、下記に賭け方の代表例を並べてみました。

・ココモ法

フラワーベット法

わらしべ長者法

モンテカルロ法

ベット方法を使用することで、考えずに賭けるよりも損をしにくくなります。

スプレッドベットルーレットをプレーする際には、ベット方法を考えてプレーするようにしましょう。

 

ライブカジノゲームの中でも、最も人気のあるジャンルのうちの一つであるルーレットゲームには他にも「ライトニングルーレット」という、また一味違ったルールのものもあります。

特徴としては、ヨーロピアンルーレットを利用しながら、どこのホイールに当たるか、また同時にラッキーナンバーが1から5までのうちいずれかを選びながら進めていくルールです。

ライブルーレットゲームの中でも断トツの人気を誇るライトニングルーレットも、比較しながら遊んでみると更に楽しく稼いでいくことができるはずですね!

 

大人気カジノボーナス!

カジノデイズボーナス カジノシークレット66ドルボーナス
JAPAN-101限定ボーナス

お名前とメールアドレスを登録するだけでお得なカジノ情報が届くうえに、JAPAN-101限定の3000円分入金不要ボーナスをプレゼントさせて頂きます!