Wストリート5ベット法

カジノをよくプレイする方は、多くのカジの攻略法を実践したことがあると思います。

その中でもWストリート5ベット法は、ローリスクローリターンの有効なカジノ攻略法として初心者を始め、多くのプレイヤーに好かれています。

Wストリート5ベット法は、様々なゲームで利用できるのではなくルーレットゲームのみで利用することができます。

37個のうち、30個のスポットをカバーするためその勝率は驚異の81%となっています。非常に高い勝率でプレイすることができ、負けの確率を減らしながらカジノを楽しむことができます。

攻略法だからといって、ハイリターンを求めているようなプレイヤーには向いていないので注意しましょう。

勝率は高いものの、負けた時の回収速度が非常に遅いため、タイミングをよく考えてから利用しなければならない攻略法です。

ちょっとしたコツを掴めば誰でも利用することができるので、最初はアプリのゲームなどで練習してから実践で活用してみるようにしましょう。

Wストリート5ベット法を使いこなせれば立派なカジノプレイヤーと言えるでしょう。

この他にも、ルーレットゲームで使える「2コラム・2ダズン法」は、初心者プレイヤーの方でもローリスクで戦略を立てていくことができますので、慎重派の方にはこちらもお勧めしますので、ぜひ比べながらご自身に合った方法を見つけていきましょう!

 

Wストリート5ベット法の使い方

wstreet-5bet

攻略法は勝率を効率的にあげることができる便利なテクニックですが、正しい使い方をしなければかえって損してしまう場合があります。

そのため、いきなり最初から利用するのではなく、まずはイメージでプレイしてみてから実践で利用するようにしましょう。

ここでは、Wストリート5ベット法を使うにあたって、正しい順番を紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

 

ヨーロピアンルーレットを選ぶ

Wストリート5ベット法はルーレットを用いるため、ルーレットであれば何でもいいと思っている方も少なくはないです。

ルーレットには、38スポットのアメリカンルーレットと37スポットのヨーロピアンルーレットが存在します。

Wストリート5ベット法は30スポットに賭けるため、より確率の高いヨーロピアンルーレットを利用するようにしましょう。

 

単位を決める

勝利したとき、負けたときに影響してくる単位を決めます。勝利した場合は1単位、負けた場合は5単位の損失となってしまいます。

1単位=100ドルにした場合、勝利した際は100ドル、負けた際は500ドルの損失となります。

単位はプレイヤーによって異なってくるため、これといったものは決まっていませんが、Wストリート5ベット法を初めて利用するのであれば、少ない単位でベットするのが良いでしょう。

反対に、多くの資金を必要としているプレイヤーは単位を大きくして効率的に稼いでみましょう。

 

空回しをする

Wストリート5ベット法を始める前に、空回しをするようにしましょう。空回しとは、チップを賭けない状態でルーレットを回すことです。

これをすることによって、最初にベットする箇所を決めやすくなります。

ルーレットにおいて、同じ数字が連続で当たる確率はかなり低いため、最初にベットする箇所は空回しで当たった以外のところにすれば良いのです。

また、空回しをすることで勝率を格段にあげることができるので、タイミングよく空回しを利用するようにしましょう。

 

Wストリートを5つ選ぶ

ルーレットの縦の列のことをストリートと言います。このストリートをダブルで選ぶことから、Wストリート5ベット法の名前がきました。

Wストリートは1つではなく5つ選ぶ必要があります。

ストリートの交差する点にチップを置くことで、6つの数字に賭けたことになります。

1と4,7と10,13と16,19と22,25と28,31と34の中から5つを選びます。

 

前回入ったスポット以外の5つを選ぶ

最初に空回しをした理由と同じで、連続で同じ数字に当たることは非常に確率が低いため、当たった箇所と違うスポットにベットするようにします。

例えば、1が当たった場合は次のゲームで1があるスポット以外の5つを選ぶようにします。

この方法は絶対ではありませんが、効率的にゲームを進めていきたいのであれば、必ず利用した方が良い補法です。

 

Wストリート5ベット法の特徴

Wストリート5ベット法は37個のスポットの中から30個のスポットを選ぶという攻略法です。

その勝率は81%と高く、カジノ初心者の方にもおすすめできる攻略法となっています。

1単位を5か所のWストリートにベットし、当たった場合は6単位分を獲得することができます。

つまり、1回の勝利で6単位ー5単位=1単位を利益として獲得できます。

利益をより多く獲得したい場合は、1単位のベット額をあげるだけでいいので、簡単に獲得金額を増やすことができます。

また、利益は1単位であるものの、1度負けてしまった場合の損失額は5単位となってしまいます。

そのため、1度負けてしまった場合は5連勝しなければ取り戻すことができません。勝った時のことだけではなく、負けた時のリスクを考えながらプレイするようにしましょう。

コツとしては、同じ数字に連続で入ることは少ないので、当たった数字がないところにベットするようにすれば、勝率をより高くすることができます。

 

Wストリート5ベット法のメリット

ギャンブルには多くの攻略法があり、Wストリート5ベット法もその一つとして人気があります。

人気の背景には、プレイヤーにとってかなりメリットがある攻略法であるからです。

誰でも利用できやすい上に、効果が絶大であればあるほど利用される回数は増えてきます。

Wストリート5ベット法を含め、全ての攻略法にいえることはメリットをしっかりと理解してから利用する必要があるという事です。

どんなに勝率が高いといわれている攻略法であっても、自分に合った方法でなければ大したメリットがないのであれば、利用しない方がいいのです。

そこで、ここではWストリート5ベット法のメリットをわかりやすく紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

勝率が81%と高い

Wストリート5ベット法の最大のメリットとも言えるのが、圧倒的な勝率の高さです。

勝率が高い攻略法は数多く存在していますが、81%ほど高い勝率の攻略法は数少ないです。

利用しやすい上に、ここまで高い確率で勝利できるのでカジノ初心者の方でも安心してプレイすることができます。

37個のスポット中、30個のスポットにベットするためここまで高い勝率が生まれます。

 

単位を自由に決めることができる

ベットする際に自身で決めることができる1単位ごとにベット額。自由に決めることができるため、利用者にとっては非常に使いやすい内容となっています。

低リスクでベットしたい場合は1単位の金額を減らすようにします。反対に、多くの勝利金を獲得したい場合は1単位の金額を増やすことができます。

しかし、Wストリート5ベット法はハイリターンを獲得するような攻略法ではなないため、1単位の金額はそこまであげる必要はないでしょう。

仮に上げすぎて負けた場合、とんでもない損失額になってしまうため回収するのに時間がかかってしまいます。

攻略法の特徴を加味しながら、ベット額を設定するのが重要です。

 

Wストリート5ベット法のデメリット

Wストリート5ベット法を含め、全ての攻略法にはメリットだけではなくデメリットも存在します。

メリットだけを理解するのではなく、デメリットもしっかりと理解することで、Wストリート5ベット法をより効率的に利用することができます。

また、デメリットを理解しないまま利用すると、思わぬトラブルやハプニングに出会う可能性があるので注意しましょう。

 

5連勝しないと損失回収できない

Wストリート5ベット法は、1ゲームに賭けるベット額が5単位となっています。

それに対して、勝利したときに獲得できる金額が1単位となるため、1度負けてしまった場合は5連勝するまで損失を取り戻すことができません。

取り戻すために多くの時間を使ってしまうため、連敗して閉まった場合は早めの損切りをするようにしましょう。

また、多くのプレイヤーが勝率に目がくらんでしまいますが、負けてしまったときのことを考えて、資金に少し余裕がある状態で利用するのもおすすめです。

Wストリート5ベット法の特性上、一攫千金を狙うような攻略法ではないため、利益のことだけを考えないようにする必要があります。

 

利益が少ない

Wストリート5ベット法は勝率が高いものの、少ない利益ということもあり、多くの利益を狙っているプレイヤーからすると物足りないような感じがするでしょう。

ハイリターンな攻略法ではないため、一攫千金を狙いたいプレイヤーは他の攻略法を利用することをおすすめします。

Wストリート5ベット法を利用するベストなタイミングとしては、「資金が少ないから勝率が高いもので少しでも資金をつくりたい」「あと少しだけ資金を増やしてから出金したい」など、少ない資金で高い勝率の攻略法を欲しているときです。

それ以外のタイミングでも利用することはできますが、思うような結果を得られないパターンが多いので注意しましょう。

 

他の攻略法を併用しないと損失回収が困難

Wストリート5ベット法は勝率が高いものの、損失回収をするのに時間がかかってしまいます。

そこで、Wストリート5ベット法以外の攻略法を併用することで、通常よりも早い回数で損失を回収することができます。

損失回収するのにおすすめな攻略法の一つとして、マーチンゲール法があります。これは勝率50%で2倍の配当金を獲得できるというものです。

1勝するだけで、Wストリート5ベット法の損失額を回収することができるため、かなり相性の良い攻略法と言えます。

しかし、マーチンゲール法はベット額を増やしていくため、資金不足になってしまう場合があるのでよく考えながら利用するようにしましょう。

また、テーブルリミットによってベット額に上限があるので、マーチンゲール法を利用できない場合があるのでよく確認してから利用するようにしましょう。

 

JAPAN-101限定ボーナス

お名前とメールアドレスを登録するだけでお得なカジノ情報が届くうえに、JAPAN-101限定の3000円分入金不要ボーナスをプレゼントさせて頂きます!