Yuta Suzuki - 最終更新日 2024年 1月 24日

マーチンゲール法とは?使い方やシミュレーションなどを徹底解説!

マーチンゲール法

この記事で分かること

  • マーチンゲール法とは?
  • マーチンゲール法の使い方は?
  • マーチンゲール法のメリットは?

「カジノゲームにマーチンゲール法を使いたいけど、使い方がわからない…」という方必見!

この記事では、マーチンゲール法の使い方やシュミレーションを解説します!

最後まで読めば、マーチンゲール法の注意点も分かります。

マーチンゲール法は、ゲームに負けるたびに次のゲームの賭け金を2倍にしていく攻略法で、理論上『必ず勝つ』カジノ必勝法として人気があります!

 

マーチンゲール法は損失回収型のカジノ必勝法として多くのオンカジユーザーが活用しています。

シンプルな賭け方のため、カジノ初心者の方でも気軽に利用できると好評です。

この記事では、マーチンゲール法の特徴や有効なカジノゲーム、使い方、シミュレーション、メリット、デメリットなどを解説します。

マーチンゲール法とは?

マーチンゲール法とは?

マーチンゲール法とは、ゲームに連敗しても一度勝利するのみですべての損失を取り戻せるカジノ必勝法です。

数多く存在するカジノ必勝法のなかでもトップクラスの知名度および人気を誇っています。

マーチンゲール法の賭け方は非常に簡単で、ゲームに負けた場合、次のゲームのベット額を「前ゲームのベット額×2倍」にしていくのみです。

カジノ初心者の方でも気軽に使用できる攻略法として好評で、初めて必勝法を利用する方にもおすすめできます。

マーチンゲール法が有効なカジノゲーム

マーチンゲール法が有効なカジノゲーム

マーチンゲール法は、すべてのカジノゲームで使える必勝法ではありません。

マーチンゲール法が有効なカジノゲームは「勝率:50%」かつ「配当:2倍」の2つの条件を満たすゲームのみです。

マーチンゲール法を利用できる代表的なカジノゲームは以下のとおりです。

1. ルーレットの赤黒賭け
2. ルーレットの奇数偶数賭け
3. バカラ
4. ブラックジャック など

 

マーチンゲール法を活用する際は、上記のようなカジノゲームを選択しましょう。

マーチンゲール法の使い方

マーチンゲール法の使い方

マーチンゲール法の使い方は、ゲームに負けた場合に、次のゲームのベット額を前ゲームのベット額の2倍にして賭けるのみです。

では、マーチンゲール法の賭け方の手順を詳しくみていきましょう。

1. 「勝率50%」かつ「配当2倍」のカジノゲームを選ぶ
2. 1ゲーム目へベットする
3. 1ゲーム目で負けた場合、2ゲーム目の賭け金を「1ゲーム目のベット額×2倍」にする
4. 2ゲーム目以降も負けた場合「前ゲームのベット額×2倍」を繰り返し行う
5. 1度でもゲームに勝利した場合、すべての損失額を取り戻す
6. マーチンゲール法終了

 

マーチンゲール法は、ゲームに負けたときに初めて利用できる必勝法のため、勝利しているときは使用できません。

マーチンゲール法を活用中に勝利した場合は勝利した時点で損失額の回収が終了し、再度負けたときにマーチンゲール法を再スタートできます。

マーチンゲール法のシミュレーション

マーチンゲール法のシミュレーション

マーチンゲール法が本当に有効なのかを証明するために、2つの実践シミュレーションを紹介します。

 

シミュレーション1. ベット額$1.0からスタートして5ゲーム目で勝利したケース

ゲーム数 ベット額 勝敗 損益
1ゲーム目 $1.0 負け -$1.0
2ゲーム目 $2.0 負け -$3.0
3ゲーム目 $4.0 負け -$7.0
4ゲーム目 $8.0 負け -$15.0
5ゲーム目 $16.0 勝ち +$1.0

 

上表のとおり、4連敗後に$15.0の損失額が発生しましたが、5ゲーム目に勝利したことですべての損失額を回収し、最初のベット額と同額($1.0)の利益を得ています。

 

シミュレーション2. ベット額$5.0からスタートして7ゲーム目で勝利したケース

ゲーム数 ベット額 勝敗 損益
1ゲーム目 $5.0 負け -$5.0
2ゲーム目 $10.0 負け -$15.0
3ゲーム目 $20.0 負け -$35.0
4ゲーム目 $40.0 負け -$75.0
5ゲーム目 $80.0 負け -$155.0
6ゲーム目 $160.0 負け -$315.0
7ゲーム目 $320.0 勝ち +$5.0

 

上表のとおり、6連敗後に$315.0の損失額が発生していましたが、7ゲーム目に勝利したことですべての損失額を回収し、最初のベット額と同額($5.0)の利益を得ています。

2つのシミュレーションからわかるとおり、マーチンゲール法は損失額を回収できるだけではなく、最初のベット額と同額の利益を得ることが可能です。

マーチンゲール法のメリット3つ

マーチンゲール法のメリット

マーチンゲール法を利用するメリット3つ

1. 1度勝利するのみですべての損失額を取り返せる
2. 賭け方がシンプルで使いやすい
3. 少ない資金から始められる

 

マーチンゲール法を利用するメリットを3つ紹介します。

 

メリット1. 1度勝利するのみですべての損失額を取り返せる

マーチンゲール法の最大のメリットは、負けが何回続いても1度勝利するのみですべての損失額を取り返せることです。

たとえ、5連敗や7連敗、10連敗したとしても必勝法さえ継続していれば、1回勝つだけですべての損失額を取り戻せます。

さらに、損失額を回収できるだけではなく、1ゲーム目のベット額と同額の利益額も獲得できます。

 

メリット2. 賭け方がシンプルで使いやすい

マーチンゲール法の賭け方は、ゲームに負けた場合に次のゲームの賭け金を「前ゲームのベット額×2倍」にするのみです。

賭け方がシンプルで使いやすいため、メモを取る必要もなく、気軽に必勝法を利用できます。

カジノ初心者の方でも簡単に利用することができ、使い勝手はカジノ必勝法No.1です。

 

メリット3. 少ない資金から始められる

マーチンゲール法はスタート時のベット額に決まりがないため、少ない資金から始められます。

ただし、最終的な利益は必勝法を開始した最初のベット額と同額になることを覚えておきましょう。

マーチンゲール法はカジノ初心者の方でも簡単に始めることができるとして人気の必勝法です!私はバカラやルーレットの赤黒賭けに利用しています。

メモを必要としないので、海外のランドカジノでも使えます。

鈴木ユウタ

オンラインギャンブルコンテンツ執筆者, Japan-101

マーチンゲール法の注意点3つ

マーチンゲール法の注意点
マーチンゲール法を利用する注意点3つ

1. 莫大な資金が必要となるケースもある
2. テーブルリミットに到達すると必勝法が崩壊する
3. 利用できるカジノゲームが限定される

 

マーチンゲール法を利用するデメリットを3つ紹介します。

 

デメリット1. 莫大な資金が必要となるケースもある

負けるたびにゲームへのベット額を倍増していくマーチンゲール法は、連敗が続けば続くほど、莫大な資金が必要となります。

最初のベット額も大きければ大きいほど莫大な資金が必要となるため、ローリスクでプレイしたい方はスタート時のベット額を小さくすることがおすすめです。

 

デメリット2. テーブルリミットに到達すると必勝法が崩壊する

マーチンゲール法では、連敗が続きすぎてしまうと、ベット額がテーブルリミットに到達するリスクがあります。

万が一、マーチンゲール法を使用中にテーブルリミットに到達してしまった場合は必勝法が崩壊し、負けが確定するため注意が必要です。

 

デメリット3. 利用できるカジノゲームが限定される

マーチンゲール法はすべてのカジノゲームで利用することはできず、有効なカジノゲームが限定されています。

有効なゲームは「勝率50%」かつ「配当2倍」のカジノゲームのみとなっており、ルーレットやバカラ、ブラックジャックなどにしか利用できません。

マーチンゲール法に慣れたらパーレー法も利用してみよう

マーチンゲール法に慣れた方は、利益追求型のカジノ必勝法「パーレー法」の利用をおすすめします。

パーレー法とは、ゲームに勝つたびに、次のゲームの賭け金を2倍にしていく攻略法です。

別名「逆マーチンゲール法」とも呼ばれており、勝った場合にベット額を倍増していくパーレー法と、負けた場合にベット額を倍増していくマーチンゲール法は、仕組みや賭け方がすべて同じです。

パーレー法は連勝が続けば続くほど、大きな利益を獲得できるため、短時間で一攫千金を狙える必勝法として人気があります。

マーチンゲール法まとめ

マーチンゲール法は、ゲームに負けるたびに次のゲームの賭け金を2倍にしていく攻略法で、理論上『必ず勝つ』カジノ必勝法として人気があります。

賭け方が非常にシンプルで、1度勝つだけですべての損失額回収&最初のベット額と同額の利益を得られるため、カジノ初心者からベテランプレイヤーまで幅広いユーザーに支持されています。

有名オンラインカジノサイトに登録し、ブラックジャックやバカラなどでマーチンゲール法を利用してみましょう。

よくある質問

マーチンゲール法とは何ですか?

マーチンゲール法は、カジノゲームでよく用いられる戦略の一つです。この方法では、ゲームに負けるたびに次のゲームでの賭け金を2倍にします。理論的には、いずれ勝つ確率が高く、その際にこれまでの損失を取り戻すことができます。

マーチンゲール法が有効なゲームは?

マーチンゲール法は、勝率が50%で配当が2倍のゲームで最も効果的です。具体的には、ルーレットの赤黒賭け、奇数偶数賭け、バカラ、ブラックジャックなどが該当します。

マーチンゲール法のリスクは?

マーチンゲール法のリスクは、連敗が続くと非常に高額な賭け金が必要になる可能性があることです。また、テーブルに設定された賭け金の上限に達すると、戦略が崩壊します。

マーチンゲール法の代わりになる戦略はありますか?

マーチンゲール法に慣れたら、パーレー法も試してみることができます。この戦略では、ゲームに勝つたびに次のゲームでの賭け金を2倍にします。連勝が続けば、大きな利益を上げる可能性があります。