ユウタ 鈴木 - 公開日 2022年 7月 22日, 最終更新日 2023年 6月 22日

2コラム2ダズン法とは?特徴や使い方などを徹底解説!

2column-2dozen

この記事で分かること

  • 2コラム2ダズン法とは?
  • 2コラム2ダズン法の有効なゲームは?
  • 2コラム2ダズン法の使い方は?

「2コラム2ダズン法を使ってカジノゲームで稼ぎたいけど、使い方がわからない…」という方必見!

この記事では、2コラム2ダズン法の使い方や特徴を解説します!

最後まで読めば、2コラム2ダズン法のメリット・デメリットもわかります。

2コラム2ダズン法は、4つのアウトサイドベットエリアに賭けることで、86%超えの的中率を実現するルーレット専用の必勝法です!

 

2コラム2ダズン法とは?

2コラム2ダズン法とは、ルーレットゲームのみで活用できるローリスクローリターンのカジノ攻略法です。

別名「2カラム2ダズン法」と呼ばれる場合もあります。

2コラム2ダズン法は、その名のとおり「2つのコラムベット」&「2つのダズンベット」へ同時に賭ける必勝法。

合計4つのベットエリアへ賭けることで、ヨーロピアンルーレットの全37スポットのうち32スポットをカバーすることができ、的中率は驚異の「約86.5%」を誇ります。

 

2つの当たりが出れば利益を獲得できる

2コラム2ダズン法では合計4つのアウトサイドベットへ賭け、そのうち2つの当たりが出れば利益を獲得できます。

一方、1つの当たりやすべてハズレの場合は損失が発生します。

たとえば、1ドル×4エリア=4ドル賭けた場合の収益は以下のとおりです。

  • 2つの当たり:+2ドル
  • 1つの当たり:-1ドル
  • 当たりなし:-4ドル

コラムベットもダズンベットも「配当3倍」のため、1つの当たりでは利益を得られないことを覚えておきましょう。

 

2コラム2ダズン法の有効なゲーム

2コラム2ダズン法は、ルーレットゲームのみで利用できます。

ルーレットゲームには、主に「ヨーロピアンルーレット」と「アメリカンルーレット」の2種類が存在しますが、的中率の高い『ヨーロピアンルーレット』がおすすめです。

「0」がひとつのヨーロピアンルーレットと「0」「00」の2つがあるアメリカンルーレットの還元率の差は以下のようになっています。

  • ヨーロピアンルーレット:約97.30%
  • アメリカンルーレット:約94.74%

上記のペイアウト率の差を考慮し、2コラム2ダズン法を使用する場合は迷わず『ヨーロピアンルーレット』を選択しましょう。

 

2コラム2ダズン法の使い方

2コラム2ダズン法の使い方

2コラム2ダズン法の使い方

1. 1単位のベット額を決める
2. 2コラムを選ぶ
3. 2ダズンを選ぶ
4. キリのよいタイミングで必勝法終了

 

2コラム2ダズン法は、以下の流れでゲームを進めます。

 

【ステップ1】1単位のベット額を決める

まずは、2コラム2ダズンエリアに賭ける1単位あたりのベット額を決めます。

たとえば、1単位1ドルにした場合の合計賭け金は4ドル、1単位5ドルにした場合は20ドルになります。

2コラム2ダズン法はローリスクローリターンの必勝法ですが、1ゲームでたくさん稼ぎたい方は1単位のベット額を大きくするとよいでしょう。

 

【ステップ2】2コラムを選ぶ

3つあるコラムベットの中から「2コラム」を選びます。

コラムベットは「2:1」と書かれているアウトサイドベットであり「3、6、9・・・」「2、5、8・・・」「1、4、7・・・」などの横の列に賭けるベット方式です。

ベット箇所は闇雲に選ぶのではなく、出目の傾向やディーラーの癖などを見極め、的中率の高いエリア2つを選びましょう。

 

【ステップ3】2ダズンを選ぶ

3つあるダズンベットの中から「2ダズン」を選びます。

ダズンベットは「1st-12」「2nd-12」「3rd-12」と書かれているアウトサイドベットであり「1〜12」「13〜24」「25〜36」に賭けるベット方式です。

コラムベット同様、出目の傾向やディーラーの癖を見抜き、当選確率の高いエリア2つを選びましょう。

 

【ステップ4】キリのよいタイミングで必勝法終了

2コラム2ダズン法は【ステップ1】から【ステップ3】までを繰り返し行いますが、明確なやめ時は決まっていません。

各プレイヤーがキリのよいタイミングで必勝法を終了させる必要があります。

プレイしながらやめ時を決めるのもよいですが、初心者におすすめなのは事前に「目標利益額」および「損失限度額」を決めておくことです。

たとえば、目標利益額「50ドル」&損失限度額「30ドル」に設定した場合、利益額が50ドルまたは損失額が30ドルに達した時点で必勝法を終了します。

目標額や損切りラインを決めておくことで、効率のよい稼ぎに繋がります。

 

2コラム2ダズン法の特徴

2コラム2ダズン法の特徴を2つ紹介します。

 

特徴1. 重なるスポットで利益獲得

2コラム2ダズン法は、コラムベットとダズンベットの重なるスポットのみで利益を獲得できます。

2コラム2ダズン法の配当は以下のとおりです。

  • 重なった配当:6倍
  • 単一の配当:3倍
  • 外れ:0倍

ベットエリアは「4か所」のため、重なるスポットのみ「ベット額×2倍」の配当を得られます。

単一スポットのみの当たりの場合は、損していることを覚えておきましょう。

 

特徴2. プレイ時間が長い

2コラム2ダズン法は、ローリスクローリターンの攻略法のため長くプレイできます。

的中率は「約86.5%」と非常に高く、資金の変化が少ないのが特徴です。

少ない資金でも気軽にプレイでき、重なるスポットの当たりを連続で当選させることで効率よく稼げます。

 

2コラム2ダズン法のメリット3つ

2コラム2ダズン法のメリット

2コラム2ダズン法のメリット3つ

1. 的中率が高い
2. 単位を自由に設定できる
3. ゆっくりプレイ可能

 

2コラム2ダズン法を利用するメリットを3つ紹介します。

 

メリット1. 的中率が高い

2コラム2ダズン法の最大のメリットは、的中率が「約86.5%」と非常に高いことです。

ヨーロピアンルーレットの全37スポットのうち32スポットを網羅できるため、高い的中率を実現しています。

ただし、コラムベットとダズンベットの重なるスポットは全37スポットのうち16スポットしかないため、勝率は「約43.2%」です。

 

メリット2. 単位を自由に設定できる

2コラム2ダズン法は、1単位あたりのベット額を自由に設定できます。

自信のある場面やハイリターンを狙いたいときは高額ベットを、ルーレット初心者の方や初めて必勝法を利用する方は少額ベットをおすすめします。

 

メリット3. ゆっくりプレイ可能

ローリスクローリターンの攻略法として知られる2コラム2ダズン法は、資金の増減が少ないためゆっくりプレイできます。

稼ぐ目的ではなく、娯楽やリフレッシュの一環として楽しみたい方には最高の必勝法です。

 

2コラム2ダズン法のデメリット2つ

2コラム2ダズン法のデメリット2つ

1. 勝利時の利益が少ない
2. 当たっても損失する可能性がある

 

2コラム2ダズン法を利用するデメリットを2つ紹介します。

 

デメリット1. 勝利時の利益が少ない

2コラム2ダズン法は、勝利時の利益が少ないです。

コラムベットとダズンベットの重なるスポットを当てた場合のみ「配当:2倍」の利益を獲得できます。

たとえば、1単位1ドルのベット額の場合は「+2ドル」1単位5ドルのベット額の場合は「+10ドル」です。

ほかのカジノ必勝法と比較すると勝利時の利益は少なく、ハイリターンを狙いたい方にはやや不向きです。

 

デメリット2. 当たっても損失する可能性がある

2コラム2ダズン法は、当たっても損失する可能性があります。

重なるスポットでしか利益は出ないため、ひとつのエリアが当たっても「-1倍」の損失額が発生します。

損失額はたったの「-1倍」ですが、ベット額が大きい場合や連続して発生する場合は大きな損失に繋がる可能性があるため注意が必要です。

 

2コラム2ダズン法まとめ

2コラム2ダズン法は、4つのアウトサイドベットエリアに賭けることで、86%超えの的中率を実現するルーレット専用の必勝法。

ローリスクローリターンの攻略法のため大きな利益を出せるものではないですが、コツコツと稼ぎたい方やカジノ初心者におすすめの攻略法です。

長期戦が好きな方や少ない資金でルーレットを楽しみたい方は人気オンラインカジノへ登録し、2コラム2ダズン法を実践してみましょう。

他にも「WYBWYPシステム」とは、カジノでの勝利を目指すための攻略法の1つであり、多くの人々から人気を集めています。

さまざまなカジノの攻略法を試し、自分自身のカジノプレイに応用してみてください。

JAPAN-101限定ボーナス

お名前とメールアドレスを登録するだけでお得なカジノ情報が届くうえに、JAPAN-101限定の 6 6 0 0 円分入金不要ボーナスをプレゼントさせて頂きます!