Yuta Suzuki - 公開日 2022年 11月 10日, 最終更新日 2023年 2月 25日 | ボンズカジノ

ボンズカジノの運営企業は?在籍国は?

ボンズカジノは、「Heelsumstraat 51, E-Commerce Park, Curacao」を登録住所とするキュラソーの法律に基づいて設立された会社で、「Owl In N.V.」という企業によって運営されています。

つまり、ボンズカジノの運営企業は「Owl In N.V.」、在籍国は「キュラソー」ということになります。

キュラソーとは、オランダ王国の構成国で、ベネズエラの北約60kmのカリブ海に位置する島です。面積は444㎢、人口は約15万人、首都はウィレムスタット。

この小さな島を本拠地としてボンズカジノは運営されているのです。

 

ボンズカジノのライセンスは?

bons-image

ボンズカジノは、オンラインゲーミング業界およびオンラインカジノ業界で最も信頼度・知名度の高い「キュラソーライセンス(ライセンス番号:8048/JAZ)」を取得しています。

オンカジ業界では、キュラソーライセンスやマルタライセンス、ジブラルタルライセンスが最も信頼性が高いライセンスと言われており、いずれかのライセンスを取得しているオンラインカジノは安心してカジノゲームを楽しめます!

 

ボンズカジノのセキュリティは?

ボンズカジノでは、全プレイヤーの個人情報が100%安全であることを保証するため、さまざまなセキュリティ対策が講じられています。

 

個人情報保護方針の制定

ボンズカジノでは、健全なビジネス運営に対する確固たる姿勢を示すために個人情報保護方針を定め明記しています。

プレイヤーがボンズカジノを安心して楽しく利用できるよう、プレイヤーの個人情報保護に重きを置き、日々運営されています。

 

最善のセキュリティ対策

ボンズカジノでは、プレイヤーの金銭取引が安全に行われるよう最善のセキュリティ対策が講じられています。

具体的な対策として、安全サーバー承認機関であるGoDaddy(ゴーダディ)より認証されたSSLセキュリティを利用しています。

SSLセキュリティを利用することで、個人情報の紛失、誤使用、改ざんがなくなり、万全のセキュリティ対策を維持することができています。

 

厳格な迷惑(SPAM)メールに対する対策

オンラインカジノの中には、過度にプレイヤーにメールを送信したり、頻繁に電話でボーナス情報を伝えてくるサイトもあります。

しかしながら、ボンズカジノで送信されるEメールの配信は完全に合法的なもののみで、1日に最大で3通までと限られており、プロモーション宣伝やアカウントに関する内容のもののみとされています。

もちろん、Eメールの配信停止も要請することが可能なため、運営側に直接連絡をするか、メール下にあるURLから停止することが可能です。

 

ボンズカジノの基本情報まとめ

今回は、ボンズカジノの基本情報として運営企業、運営企業の在籍国、ライセンス、セキュリティ対策などについて解説してきました。

ボンズカジノは、キュラソーというオランダ国の小さな島で運営されており、オンカジ業界でトップクラスの信頼性を誇る「キュラソーライセンス」を取得し、合法的に運営されています。

また、セキュリティ対策もバッチリのため、個人情報の漏洩や不正アクセス、改ざんなどの心配も一切不要となっています。

安全安心にカジノゲーム&スポーツベッティングを楽しめるオンラインカジノ「ボンズカジノ」は、超優良なカジノサイトであることは間違いないですね!