ディール・オア・ノーディール

(Deal or No Deal)

ディール オア ノーディールとは、人気プロバイダー会社である安定のEvolution Gamingから登場したライブオンラインカジノゲームになります。

ディール オア ノーディールはライブゲームの1種類なのですが、少し複雑な流れとルールです。

そのため複雑なルールをうまく理解できず、ディール オア ノーディールの面白さがわからないといったプレイヤーも多くいます。

しかしルールや流れを掴むことで、ディール オア ノーディールの面白さがわかり楽しくプレーすることができます。

そういったことがないようにディール オア ノーディールの手順やルールなどといった詳しい流れについて詳しくみていきましょう。

 

ディール・オア・ノーディールのルールや流れ

ディール オア ノーディールは、先ほどルールや流れが少し複雑だと紹介しました。

理由としては「参加資格」を得ることや「補充」というコーナーがあり、それぞれゲームをクリアして本番のゲームに移るからです。

ただし本番のゲームでも少し複雑でルールや流れを知っておかなければ、ゲームを満足いくまで楽しめないかもしれません。

ここではディール オア ノーディールが設定しているルールをはじめとして、「参加資格」や「補充」さらにはゲームの流れについて詳しくみていきましょう。

 

ディール オア ノーディールの基本ルール

ディール オア ノーディールは、参加権を獲得して本番のゲームに移ることができる構造になっています。

そのため参加権をもらうことができなければ、本番のゲームに参加することができません。

参加券を獲得することで必ず賞金の受け取りゲームを終了することができます。

ここで重要な点としてプレイヤーが、どのタイミングでゲームを途中で終了するのかという点です。

ブリーフケースに高額な金額が、入っているのかということについて入っているか考える必要があります。

プレイヤーは途中で終了するか、続行することのどちらを選択するか決断する必要です。

ディール オア ノーディールは、計算しながらプレーする現在人気のゲームになります。

 

ディール オア ノーディールの参加資格

まず初めにルーレットの真ん中にある参加資格を得る必要があります。

これをロック解除とも呼ばれており、ディール オア ノーディールに参加するためにとても重要です。

ルーレットには3つの円があります。ルーレットには「金色」と「グレー」の2種類があり、「金色」が3つとも止まればゲームクリアです。

ディール オア ノーディールの参加資格を簡単に得るためのコツとしては、画面下部付近に難易度選択の箇所があります。

難易度は「ふつう」「簡単」「非常に優しい」の3種類です。

難易度を下げると、ルーレットが回る部分が減ります。

例えば「簡単」にすると一番内側の部分が「金色」で固定されており、2箇所のルーレットが回転して参加資格を得られるので難易度が低いです。

各難易度には参加ベット学があるので参考にしてください。

難易度 ベット額 配当確率
普通 ベット額と同等 22%
簡単 ベット額の3倍 33%
非常に優しい ベット額の9倍 50%

 何度か下がるごとに難易度が上がりますが、ベット額が上がるので注意してください。

上記を参考にして、ディール オア ノーディールに参加しましょう。

 

補充

ルーレット解除が終了して参加条件をクリアすると、「補充」というステップに移ります。

この「補充」では賞金をアップさせることができるイベントで、とても重要です。

ここで登場するルーレットは1から16まで番号が振られており、1つずつに賞金金額が記載されています。

ただし「補充」をおこなうためには、追加でお金を支払うことが必要です。「補充」をおこなわなくても大丈夫なので、利用したい場合には追加でベットしましょう。

「補充」を使用した場合は出た目によって賞金が増えるので、高い数字が出ることを期待して見守りましょう。

 

ディール オア ノーディールの流れ

ディール オア ノーディールには、いくつかの手順があります。

ここではディール オア ノーディールのゲームの流れをステップごとに詳しくみていきましょう。

 

【STEP1】ゲームスタジオの本番ゲームに参加しよう

「参加資格」と「補充」を終えると、ここからがディール オア ノーディールの本番になります。

ディーラーの後ろには銀色のブリーフケースが並べられており、圧倒されること間違いなしです。

ディーラーの奥に置かれている銀色のブリーフケースは、左奥3個・右奥4個・左手前4個・右手前4個の15個とディーラーの目の前に1個の合計16個になります。

ここで4つのラウンドで銀色のブリーフケースの開示していくステップに進みましょう。

 

【STEP2】ラウンドごとのゲーム

ここでは4つのラウンドごとにゲームが進んでいきます。

ここではラウンドごとにみていきましょう。

1ラウンド目は左奥の3つある銀色のスーツケースから開示されていきます。1ラウンドと2ラウンド目の間にはバンカーの提示も可能です。

2ラウンド目は右奥の4つある銀色のスーツケースから開示されます。また2ラウンドと3ラウンド目の間にはバンカーの提示も可能です。

3ラウンド目は左手前の4つある銀色のスーツケースを開示していきます。ここでも3ラウンドと4ラウンド目の間にはバンカーの提示も可能です。

最後の4ラウンド目には右手前にある4つある銀色のスーツケースを開示していきます。

4ラウンド全てが終了したら、バンカーからのオファーの提示になります。ここで4つのラウンドが終了して次に進みましょう。

 

【STEP3】ゲーム続行か終了か決断

ここでプレイヤーがすることは、1つの決断になります。

その決断とは、提示された金額を受け取るか受け取らないかの2択です。

受け取ることを選択した場合には、ゲーム終了になります。

しかし受け取らないという選択をした場合には、ゲーム続行です。

ゲームの続行と終了の決断に与えられた時間は、10秒になります。

ゲームの進行状況を考慮しながらどちらにするのか考えておき、選択する時間になったら迷わず素早く決断できるようにしておきましょう。

 

ディール オア ノーディールのベッティングタイムが長い

ディール オア ノーディールでは、ベットタイムが他のゲームよりも長く設定されています。

ルーレットなど多くのゲームでは、ベットタイムとして与えられる時間は15秒程度が多いです。

そのためオンラインカジノ初心者のプレイヤーにとっては、かなり短く感じます。

しかしディール オア ノーディールではベットタイムとして2分間用意されており、かなり長く設定されている点が特徴的です。

いくらベットするのか深く考えてプレーすることができるので、オンラインカジノ初心者から上級者まで幅広い方が安心してプレーできる環境が整っています。

 

最後に、オリジナルのカジノゲームが楽しめるライブカジノゲームですが、中には定番のカジノゲームの種類で遊びたいと思う方もいらっしゃることでしょう。

ここでは「スピードバカラ」をご紹介しています。

定番のカジノゲームで定評あるバカラゲームの派生バージョンですので、ルールを確認した後は存分に楽しんでくださいね!

 

大人気カジノボーナス!

カジノデイズボーナス カジノシークレット66ドルボーナス
JAPAN-101限定ボーナス

お名前とメールアドレスを登録するだけでお得なカジノ情報が届くうえに、JAPAN-101限定の3000円分入金不要ボーナスをプレゼントさせて頂きます!