スリーピクチャーズ

(Three Pictures)

スリーピクチャーズは、バカラから派生した人気急上昇中のLIVEカジノゲームとして多くのプレイヤーが参加しています。

バカラはマカオをはじめとしたアジアで人気を博しており、スリーピクチャーズもアジア圏で人気です。

特に日本人もスリーピクチャーズをプレーしている人が多く、人気となっています。

スリーピクチャーズは、基本的にバカラとゲームの進行性に違いがなく、高額配当を受け取ることができるゲームとしても人気で、一攫千金を目指せるゲームでもあります。

ここではスリーピクチャーズの流れや配当倍率など詳しくみていきましょう。

 

スリーピクチャーズの流れ

three-pictures-game-flow
スリーピクチャーズの流れはとてもシンプルで、オンラインカジノ初心者から上級者まで幅広くなっています。

スリーピクチャーズを始める前に流れを知っておくことでゲームに入りやすくなり、流れに遅れにくくなるので流れを知ることはおすすめです。

またスリーピクチャーズの流れは基本的にシンプルでわかりやすくなっていますが、一部難しい部分もあります。

ここではスリーピクチャーズの流れをステップごとに詳しくみていきましょう。

 

【STEP1】ベットしよう

まず初めにプレイヤーは、ベットするところからゲームがスタートしていきます。

スリーピクチャーズで用意されているベットエリアは、「PLAYER」や「BANKER」など幅広いです。

ベット時間は限られておりそれほど長くないので、時間配分に注意しながらベットすることが必要になります。

どのエリアにベットすれば勝てる可能性が高いのかを予想して、ベットするようにしましょう。

 

【STEP2】

ベットタイムが終了すると、ディーラーから「PLAYER」や「BANKER」に対してそれぞれ3枚ずつカードが配られていきます。

このディーラーからカードが配られた段階では、カードは裏返しになったままです。

 

【STEP3】

カードが3枚ずつ配られたのちに、「PLAYER」や「BANKER」のカードがそれぞれ2枚ずつ表面にひっくり返されていきます。

またこの際に「PLAYER」や「BANKER」のそれぞれ1枚のカードは、裏返しになったままです。また2枚のカードが表面になった状態では、「スクイーズ」ができます。

「スクイーズ」は、カードの面を少しだけ除いて絞り込みができるという方法です。「スクイーズ」してカードの表面を絞り込むこともいいでしょう。

 

【STEP4】結果発表

「PLAYER」や「BANKER」に置かれているそれぞれ3枚目の裏側になっているカードを表にしていきます。

見事にベットと同様の結果であれば勝ちとなりプレイヤーに配当され、ベットと違う結果になれば負けです。

スリーピクチャーズでは、この4ステップを繰り返していくゲームになります。

「スクイーズ」のような遊び心のある内容も詰め込まれており、楽しめること間違いなしです。

オンラインカジノを始めた際には、ぜひスリーピクチャーズをプレーしてみてください。

 

スリーピクチャーズのベット方法

スリーピクチャーズでは、主に4つのベット方法が用意されています。

各ベット方法ではそれぞれゲームの結果によりもらうことができる配当に違いがあり、各ベット方法の内容を知っておくことが重要です。

ここではスリーピクチャーズで用意されている4つのベット方法について詳しくみていきましょう。

 

【勝ち・負け】

「勝ち・負け」は、スリーピクチャーズのベット方法の中でオーソドックスな賭け方として多くのプレイヤーが利用しています。

「勝ち・負け」は、プレイヤーもしくはディーラーのどちらかにベットするというシンプルなベット方法です。

配当は2倍とそれほど高くはありませんが、ベットしやすい方法として人気となっています。

どの箇所にベットするか悩んでいるプレイヤーの方は、ぜひ「勝ち・負け」にベットしてみましょう。

 

【タイ】

「タイ」は、プレイヤーとディーラーが引き分けると予想した際にベットする箇所になります。

「タイ」は基本的なベット方法として、多くのプレイヤーが利用しやすい方法です。

「タイ」の最大の特徴は、勝敗の配当倍率が2倍なのに対して「タイ」は18倍とかなり高額配当になります。

「タイ」は勝敗よりも配当倍率が高いですが、当たる確率は勝敗よりも低いので確率を計算しながらプレーするようにしましょう。

 

【スリーピクチャーズ】

「スリーピクチャーズ」は、スリーピクチャーズができることによって配当がもらうことができるベット方法になります。

「スリーピクチャーズ」はプレイヤー側のみに配当されるベット方法で、配当倍率は36倍です。

「スリーピクチャーズ」は36倍と高額配当を実現しており、一攫千金を目指しているプレイヤーにおすすめのベット方法になります。

ただし「スリーピクチャーズ」は、ディーラーに当たったとしても配当されません。

あくまでも「スリーピクチャーズ」は、プレイヤーに当たった場合のみに配当されるバット方法なので注意してベットしてください。

 

【ペアプラス・ディーラープラス】

「ペアプラス・ディーラープラス」は、ポーカーみたいに3枚のカードの組み合わせで役を揃えることで発生するベット方法になります。

「ペアプラス・ディーラープラス」は、役を揃えることを予想するので、少し難しいベット方法です。

「ペアプラス・ディーラープラス」は確実性が他のベット方法よりも低く、初心者プレイヤーには少し難しくなっています。

また「ペアプラス・ディーラープラス」は、プレイヤーが「ペアプラス」や「ディーラープラス」にベットしなければ発生しません。

役の配当倍率は下記で詳しく紹介しているので、参考にしながらベットするようにしましょう。

 

役の配当倍率

スリーピクチャーズでは、役の配当倍率が設定されています。

役の配当倍率が高ければ高いほどリターン額が大きくなるので、役の強さは重要です。

例えば「ペア」は2倍と低い設定なので、勝敗にベットするのと違いはありません。

そのため高額配当を受け取ることが難しく、一攫千金を目指しているプレイヤーには難しいです。

しかしスリーピクチャーズでは、高額配当を実現している役名があります。

「ストレートフラッシュ」は配当倍率が40倍と高額配当を実現しており、一攫千金を目指したいプレイヤーにおすすめです。

スリーピクチャーズは配当倍率が2倍から40倍と幅広く設定されているので、幅広いプレイヤーがプレーしたくなる配当倍率になっています。

役名(手札) 配当倍率
ストレートフラッシュ 40倍
スリーカード 30倍
ストレート 6倍
フラッシュ 3倍
ペア 2倍

 

スリーピクチャーズの控除率と還元率

スリーピクチャーズでは控除率や還元率が公開されており、ベットする際には参考にするべきデータの1つになります。

スリーピクチャーズの還元率で最も高い数字は、「PLAYER」や「BANKER」です。

96.82%と高配当を実現しており、他のベット方法よりも当たりやすいことがわかります。

またスリーピクチャーズでは「TIE」の確率が71.74%と低く設定されており、配当倍率が18倍と高い分低めの設定です。

還元率を計算しながらプレーすることで、より多くの配当を受けられる可能性を高めることができます。

スリーピクチャーズで設定されている控除率や還元率を参考にしながらベットしていき、勝てる可能性を高めるようにプレーしていきましょう。

ベット方法 控除率 還元率
PLAYER 3.18% 96.82%
BANKER 3.18% 96.82%
TIE 28.26% 71.74%
ペアプラス 7.27% 92.73%

 

最後に、シンプルな内容でゲームが進行していくスリーピクチャーズをご紹介してきましたが、この他にも「マネーホイール」という、非常にシンプルで初心者プレイヤーでも気軽に参加していくことができるゲームもリリースされています。

大きなホイールのポジションに賭けて、そのポジションに停止したら配当金がゲットできますので、気休めに参加してみるのも良いと思いますので、要チェックです!

 

大人気カジノボーナス!

カジノデイズボーナス カジノシークレット66ドルボーナス
JAPAN-101限定ボーナス

お名前とメールアドレスを登録するだけでお得なカジノ情報が届くうえに、JAPAN-101限定の3000円分入金不要ボーナスをプレゼントさせて頂きます!