ブラックジャックパーティー

(Blackjack Party)

ブラックジャックパーティーとは、オンラインカジノで特に定番人気ライブカジノに属するのブラックジャックになります。

ブラックジャックパーティーは、席に着いてプレーする方法と「Behind Bet」の2種類です。

7席のいずれかの席に着席してプレーする場合には、判断など様々なことを手動ですることができます。

「Behind Bet」は遊んでいるプレイヤーに、相乗りする方法です。ここではブラックジャックパーティーの流れやルールなど様々な内容をみていきましょう。

また、この他にもライブブラックジャックの仲間として「アンリミテッド・ブラックジャック」という、最大101倍の配当倍率を期待することができるライブカジノゲームもありますので、両方とも比較しながら楽しんでみるのも良いのではないでしょうか?

 

ブラックジャックパーティーのルールや流れ

ブラックジャックパーティーのルールや流れは、シンプルでわかりやすくオンラインカジノ初心者から上級者まで幅広い人が楽しむことができます。

ここではブラックジャックパーティーのルールや流れについて詳しくみていきましょう。

 

ブラックジャックパーティーのルール

ブラックジャックパーティーのルールは、とてもシンプルでオンラインカジノ初心者でもわかりやすくなっています。

ブラックジャックパーティーは、52枚8デッキのトランプを使用してプレーしていくゲームです。

ブラックジャックパーティーは、基本的なブラックジャックとは違いがありません。

ブラックジャックをプレーしたことがあるのであれば、始めやすい内容となっています。

しかし通常のブラックジャックとは違い、派手な演出がまるでパーティーのような雰囲気があり、楽しめること間違いなしです。

ここではブラックジャックパーティーについて詳しくみていきましょう。

 

ブラックジャックパーティーの席につけた場合の流れ

ブラックジャックパーティーはシンプルな流れで、多くのプレイヤーがオンラインカジノ初心者から上級者まで幅広い人が楽しみやすいです。

実際にブラックジャックパーティーは、席に着くところからゲームが終了するまでいくつかのステップに分かれています。

ここでは、ブラックジャックパーティーの席についた場合の流れについてステップごとにみていきましょう。

 

【STEP1】席につきましょう

ブラックジャックパーティーでは、7席のシートが用意されています。7席のシートが用意されているということは、7人しかプレーすることができません。

そのため7席すべてのシートが埋まってしまっていて、プレーすることができないこともあります。

ただしシートに座ることができなかったプレイヤーは、相乗りしてベットできるので遊ぶことができないわけではありません。

シートが埋まっている際には、相乗りしてベットしてみてもいいでしょう。

 

【STEP2】ベットしていこう

席に着いた場合には、ディーラーの合図とともにベットしていきましょう。

ベットエリアは3箇所用意されており、ベットしたい箇所にベットしていきましょう。

ベット箇所は、10秒しか与えられません。即座にベットする必要があるので、時間管理に注意してください。

 

【STEP3】カードが配られる

ベットタイムが終了すると、ディーラーがカードを配ってからブラックジャックパーティーの始まりです。

ディーラーは各プレイヤーに対して2枚ずつ配っていきます。

ディーラーにも2枚配られて、ディーラーのカードは1枚表向きにして置かれるので数字を確認しましょう。

 

【STEP4】4つの選択肢を選ぼう

ディーラーのカードが配り終わると、プレイヤーは「ヒット」「スタンド」「ダブルダウン」「スプリット」の4つが登場します。

プレイヤーの手札からどのようにするのか決定して、プレーしてください。

時間内に4つの選択肢を選び、選択しなかった場合には「スタンド」を勝手に選ばれるようになります。

 

【STEP5】ディーラーと勝負タイム

ディーラーが2枚のうちの裏側になっている1枚のトランプを表にします。

表にしてディーらの手札とプレイヤーの手札で数字が上回っている方が勝ちです。

ベットした配当によって配られていき、次のゲームになります。

プレイヤーは離席するまでゲームが続くので、楽しみたいだけプレーしてください。

 

ブラックジャックパーティーで席につけなかった流れ

ブラックジャックパーティーは、用意されている7席に着けなかった場合だと相乗りでプレーすることができます。

ここではブラックジャックパーティーの席につけなかった場合の相乗りの流れをみていきましょう。

 

【STEP1】「Behind Bet」しよう

プレイヤーは、チップが0.5ドルから100ドルまでベットすることができます。

プレイヤーがベットしたい分だけベットしていきましょう。

席は7席あるので、このプレイヤーなら勝てるのではないかと思った人にベットしてください。

【STEP2】「Behind Bet」した人に一任しよう

その後にディーラーが時計回りにカードを配っていき、カードを確認しましょう。

カード配布後には、「ヒット」「スタンド」「ダブルダウン」「スプリット」の4つの選択を「Behind Bet」したプレイヤーに一任します。

【STEP3】結果発表

ディーラーのカードが表になって、ゲームが終了になります。これがブラックジャックパーティーで用意されている「Behind Bet」の流れです。

「Behind Bet」でも十分ブラックジャックパーティーを楽しむことができるので、ぜひプレーしてみましょう。

 

ブラックジャックパーティーの配当や還元率

ブラックジャックパーティーには、配当率や還元率が設定されています。

最大配当が101倍とかなり高く、一攫千金を目指せるゲームとしても人気です。

ここではブラックジャックパーティーの配当や還元率など詳しい内容をみていきましょう。

 

ブラックジャックパーティーの配当

ブラックジャックパーティーでは、様々な配当の種類があります。

まず勝利した際の配当は2倍に設定されており、また最大の配当が21+3のスーテッドトリップの101倍とかなり高いです。

またベット方式で21+3の配当が高く設定されており、31倍や41倍など一攫千金を目指したいプレイヤーにおすすめのベット方法になります。

各ベット先で配当率がかなり違っているので、各ベット先と配当倍率を知ってプレーするようにしましょう。

ベット方法 結果 配当倍率
ブラックジャック 2.5倍
勝利 2倍
インシュランス 3倍
パーフェクトペア パーフェクトペア 26倍
パーフェクトペア カラーペア 13倍
パーフェクトペア ミックスペア 7倍
21+3 スーテッドトリップス 101倍
21+3 ストレートフラッシュ 41倍
21+3 スリーカード 31倍
21+3 ストレート 11倍
21+3 フラッシュ 6倍

 

ブラックジャックパーティーの還元率

ブラックジャックパーティーには、還元率が設定されています

各ゲームで設定されている還元率が高いベット箇所にプレイヤーがベットすることで、基本的に資金を減らしにくい方法です。

ここでは多くのプレイヤーがベットしている人気ベット箇所の還元率を詳しくみていきましょう。

Hand 還元率
ブラックジャック 99.29%
パーフェクトペア 95.90%
21+3ベット 96.30%

 

ブラックジャックパーティーのメインベットエリアであるブラックジャックの還元率は、「99.29%」とかなり利率が高い設定になっています。

コツコツと勝ちを重ねていきたいプレイヤーには特におすすめです。公営のギャンブルの還元率は、競輪は約75%、パチンコが約85%となっています。

公営ギャンブルと比較するとブラックジャックパーティーは、高い還元率を誇っておりぜひプレーしてみましょう。

 

JAPAN-101限定ボーナス

お名前とメールアドレスを登録するだけでお得なカジノ情報が届くうえに、JAPAN-101限定の3000円分入金不要ボーナスをプレゼントさせて頂きます!