日本の3大金運神社を知っていますか?日本の3大金運神社は「千葉県・安房神社」「石川県・金劔宮」「山梨県・新屋山神社」の3つです。

この3大金運神社は「イヤシロチ」と呼ばれている場所を結ぶ3大レイラインと大きく関係しており、パワースポットとされています。

3つの神社は「山梨県・新屋山神社」が富士山の2合目にあり、「石川県・金劔宮」は石川県にある白山にある神社です。

そこに加えて徳島県にある「剣山」を線で結ぶと三角形になります。

また「剣山」と「山梨県・新屋山神社」を結ぶ線を東側に線を伸ばすと皇居があり、「石川県・金劔宮」と「山梨県・新屋山神社」の線を東側に伸ばすことで「千葉県・安房神社」があるという具合です。

さらには「山梨県・新屋山神社」と「剣山」を結ぶ線の先には「屋久島」があり、「屋久島」もパワースポットとして知られています。

 

レイラインとは

ここでレイラインを少し紹介していきましょう。古代の遺跡を線で結ぶと直線的につながるように建造されたという仮説になります。

レイラインはイギリスの巨大遺跡など世界各地に様々あります。イギリスの考古学者であるアルフレッド・ワトキンスが1921年に提唱し、世界中に広まりました。

レイラインは直線的な線で結ぶことができ、パワースポットとしても知られています。

 

ギャンブルの神様に祈ろう!日本三大金運の神社とは

日本三大金運の神社とは

ギャンブルを始める前に神様に祈って御利益をいただきたいですよね。

日本には三代金運神社として知られているパワースポットがあります。

どの神社もレイラインと深い関わりがあり、日本のパワーがあるとして多くの人が訪れるパワースポットです。

ここでは日本三代金運神社として知られている3つをみていきましょう。

 

千葉県・安房神社

「千葉県・安房神社」は2670年以上と歴史が長く、3大金運神社として多くの人が参拝している神社として知られています。

「安房神社」は一宮という中世の神社を順位づけする社格制度によって、最も高い神社としてご利益のある神社となりました。

「千葉県・安房神社」の歴史は館山に天冨命が上陸して以来、現在の千葉県のほとんど全てを開拓して作られた神社といわれています。

こので「安房神社」祀られている「天太玉命」は商売繁盛や事業繁栄の神様として知られており、金運の神社となりました。

「安房神社」は神社の境内全てがパワースポットとして知られており、訪れるだけで多くのパワーを受け取ることができます。

また「安房神社」の境内の中には御神木とされている樹齢が500年ともされている木があり、パワースポットとして知られているので参拝した後に訪れてみましょう。

「安房神社」の奥にある吾谷山から湧き出るお水を汲むことができる時間があり、パワースポットとして人気です。

ただしお水取りができる時間には限りがあり、9時から16時30分までの間でしかできないので注意しましょう。

 

石川県・金劔宮

白山七社で最も歴史があり多くの人に知られている「石川県・金劔宮」は、北陸最古としても知られている古の神社として知られています。

「石川県・金劔宮」は日本の大企業化として知られているソフトバンクの孫正義さんも訪れたことがあり、金運のご利益があるとして毎年多くの人が訪れている神社です。

「石川県・金劔宮」の境内の中には本殿や拝殿などがあり、さらには摂末社も鎮座がいくつもあります。

その中でも金運のパワースポットとして知られている場所が、彦火火出見命という日本神話に登場する神様が祀られている「乙剱社」です。

さらには天平時代である729年から749年の間から枯れていない「天の真名井」や源義経が腰かけたとされていて有名な「義経の腰掛け石」など多くのスポットがあります。

さらには商売繁盛の神様として知られている恵比寿様がいる「金比羅社」などもありスポットが多いです。

彦火火出見命は「石川県・金劔宮」の中で最も金運のパワーがあるとされているので、ぜひ「乙剱社」に参拝してその他の本殿や拝殿といった各所もお参りし金運パワーをもらいましょう。

 

山梨県・新屋山神社

「山梨県・新屋山神社」が日本の3大金運神社として有名になったきっかけは、コンサルティング会社「船井総研」の創業者である船井幸雄さんが関係しています。

船井幸雄が生前の際に、「山梨県・新屋山神社」について発言したことがきっかけに広まりました。

その発言は「お金に困ったならば新屋山神社に行くといい」と語ったことで、金運にご利益あることが広まったようです。

参拝する際にはルールがあるようで、新屋山神社の本宮を参拝したのちに奥宮に参拝するようにしましょう。

また神主さんが無料でお祓いをしてくれる場合があるので、お祓いしてくれる際にはぜひやってもらいリフレッシュしてください。

新屋山神社の本宮には「御神石」といわれる石が置いてあり、この石を持ち上げることで願いが叶うか叶わないかがわかるようです。

「御神石」は3回持ち上げて1度目に持ち上げたよりも2度目に持ち上げた方が軽くなったら、願いが叶うとされています。

「山梨県・新屋山神社」の本宮から奥宮へは車を利用して約30分かかりますが、2つの鳥居やパワーが最も強いとされている環状列石などがあり、ぜひ訪れてみましょう。

 

実は3大金運の神様以外にもある!ギャンブルの神様がいる金運神社

実は日本三代金運神社以外にも様々な金運神社があります。ギャンブルを勝つためにご利益が欲しいといった方に必見の神社ばかりをピックアップしました。

「千葉県・安房神社」「石川県・金劔宮」「山梨県・新屋山神社」の日本三代金運神社が少し遠いといった方にも必見の神社を詳しくみていきましょう。

 

静岡県・冨士御室浅間神社

静岡県にある「冨士御室浅間神社」は「御室」「北室」「山室」とも呼ばれており、古来からご利益のある神社として知られています。

本宮は海抜が約1.700mもありなかなか訪れることができない場所にありますが、この度里宮も増築されて参拝しやすくなりました。本殿は富士山をバックに御利益をもらうことができるパワースポットです。

武田信玄公や徳川家康公の家臣である鳥居成次氏も修理に携わっており、昔から多くの人が信仰している神社でもあります。

古からパワーをもらうことができる「冨士御室浅間神社」をぜひ訪れてみて、金運の御利益をいただきましょう。

 

佐賀県・宝当神社

佐賀県唐津市の高島にある「宝当神社」は、金運にご利益のある神社として知られています。

御神体は玄界灘を超えて侵略してきた敵を「野崎綱吉」が一人で成敗して英雄となり、今では金運の神様となりました。

社殿の中には宝くじ当選の報告やギャンブルに勝ちたいと祈願している人などギャンブルに関するお祈りや感謝が多いです。

宝くじの当たり報告は5.000万円や1億円など高額当選したことを報告する手紙が溢れており、高いご利益が伺えます。

ぜひ「宝当神社」を訪れて、金運の神様にギャンブルの勝ちをお祈りしましょう。

 

ギャンブルの神様に祈った後はプレーしたい!オンラインカジノとは?

ギャンブルの神様に祈った後は、ギャンブルをして勝つ必要があります。

しかしギャンブルと一口でいっても多くあり、どれを選べばいいのかわからないですよね。

実はギャンブルでは還元率を比較することで、勝ちやすいギャンブルと勝ちにくいギャンブルがわかります。

公営カジノで人気の宝くじは約46%、パチンコだと約85%前後とされている設定です。そのためそれほど還元率が高くないので、大きく勝ちにくいとされています。

稼ぎやすいと定評のオンラインカジノでは93%から98%と高く設定されており、他の公営カジノを大きく離して高いです。

オンラインカジノはスロットやブラックジャック、さらには臨場感が楽しめるライブカジノなど様々あります。

ゲームの種類は2.000以上用意されているオンラインカジノもあり、飽きにくいです。

ギャンブルの神様に祈った後には、ぜひオンラインカジノで勝ちまくりましょう。