Yuta Suzuki - 公開日 2024年 4月 04日, 最終更新日 2024年 4月 05日 | ジョイカジノ

ジョイカジノの利用を考えている方へ向けて、基本情報となる運営会社や在籍国、ライセンスを解説。

ジョイカジノの基本情報を知っておくことで、より安心してゲームを楽しめます。ぜひ最後までご覧ください。

 

ジョイカジノの運営企業と在籍国

joycasino-image

ジョイカジノは「Darmaco Trading Ltd」という、オンカジ業界では有名な企業が運営しています。

「Darmaco Trading Ltd」は、他にもカジノエックスの運営などを手がけており、業界内でも非常に信頼が高いです。

また、ジョイカジノはキプロスに会社を置いています。

日本国内でのカジノ運営は違法ですが、国外カジノは対象外です。

国内からオンライン上でジョイカジノを利用しても、犯罪と認められる可能性は低いでしょう。

 

ジョイカジノのライセンス

joycasino-image

ジョイカジノはキュラソー政府からライセンスを取得しています。

オンカジはさまざまなライセンスを取得していますが、中でもキュラソーのライセンスを取得しているカジノは多いです。

キュラソーのライセンスは当初、取得ハードルが低いことからユーザーのあいだで不安を持たれていました。

しかし現在では、多くの優良と評価されるオンカジが取得しているため、ユーザーの評価も徐々に高まっています。

 

ジョイカジノのセキュリティ

ジョイカジノのセキュリティ対策には以下の3つが代表的なものとしてあげられます。

  • SSLによる保護
  • 採用ゲームのペイアウト率などを監査
  • ユーザーへの情報公開

上記のセキュリティ対策を知ったうえでジョイカジノを選べば、より安心してゲームを楽しめるでしょう。以下でそれぞれ解説します。

 

SSLによる保護

SSL(Secure Socket Layer)は、インターネット上で個人情報など外部に漏れてはいけない情報を保護する仕組みです。

アカウント登録の際に住所などや入出金用の口座を登録する際に、データを暗号化していれば情報を盗まれる心配が減ります。

WebサーバーとWebブラウザの通信を暗号化するSSLは、デリケートな情報を多く扱うオンカジの利用に重要です。

ジョイカジノは、SSLを採用しているためアカウント登録など、情報のやり取りを安心して行えます。

 

採用ゲームのペイアウト率などを監査

ジョイカジノは、ロンドンを拠点とするオンラインギャンブルの標準的なeCOGRAの審査基準を採用しています。

提供されるゲームは、いずれも厳しい基準を通過したゲームばかりであり、安心してプレイ可能です。

また、ゲームのペイアウト率を毎月チェックしており、定められた率から外れない調整がされています。

ゲームの勝率が適切な範囲に保たれており、運営側とプレイヤー側の公平性がある点もジョイカジノの重要なポイントです。

 

ユーザーへの情報公開

ジョイカジノはプレイヤーが知るべき情報をしっかりと公開しており、規約を確認することで現状を知ることができます。

規約などのセキュリティ面だけでなく、カスタマーサポートも充実している点も特徴です。

ジョイカジノは豊富なゲームを、安心感と納得感を持ってプレイできます。

 

ジョイカジノの基本情報まとめ

ここまで、ジョイカジノで遊ぶうえで知っておいた方がよい基本情報を解説しました。

ジョイカジノはキュラソーのライセンスを取得している、キプロスに籍を置いたインターネットカジノです。

運営会社である「Darmaco Trading Ltd」はカジノエックスの運営も行っており、オンカジ業界の中でも知名度があります。

セキュリティ面では、Webサーバーとブラウザの情報通信を暗号化するSSLを採用。

ゲームのペイアウト率を監査するといった、公平性を保つための取り組みも行っています。

興味を持った方は、ぜひ利用を検討してみてください。