- 公開日 2023年 6月 19日, 最終更新日 2023年 6月 19日 | ジョイカジノ

この記事で分かること

  • ジョイカジノの運営会社はどこ?
  • ジョイカジノのセキュリティ対策は?

「賭けっ子リンリンに登録したいけど、安全なオンラインカジノかわからない…」という方必見!

この記事では、ジョイカジノの運営会社を解説します!

最後まで読めば、セキュリティ対策も分かります。

キュラソーのライセンスを取得しており、健全な運営を証明しているだけではなく、個人情報を守るSSL技術も採用しています!

 

ジョイカジノの運営会社はどこ?

ジョイカジノの運営会社はDarklace Ltd.です。名前だけ聞いてもわからない方も多いかと思うため、以下の点を解説します。

  • 運営会社はキュラソー共和国にあるDarklace Ltd.
  • 2021年6月に日本市場から撤退して2022年11月に復活

上記の点を把握しておくと、ジョイカジノの運営会社への理解が深まるでしょう。

 

運営会社はキュラソー共和国にあるDarklace Ltd.

ジョイカジノの運営会社は本社をオランダ領キュラソー共和国に置くDarklace Ltd.です。

Darklace Ltd.は、ジョイカジノ以外にもカジノエックスを運営しており、オンラインカジノ事業で実績があります。

ジョイカジノもカジノエックスもユーザーから高い評価を得ており、日本での知名度も高いです。

 

2021年6月に日本市場から撤退して2022年11月に復活

ジョイカジノは2021年6月に日本市場から一度撤退し、2022年11月に復活しています。

なぜ撤退したか公式から正式な発表はありませんでしたが、ユーザーのあいだでは日本市場で利益をあげにくくなったためではないかとの見方が多いです。

2022年11月に復活して以降は通常のサービスを提供しています。

撤退前にアカウントを持っていた方はそのまま継続利用でき、新規アカウントを登録した方はボーナスを利用可能です。

 

ジョイカジノのセキュリティ対策は?

joycasino-image

オンラインカジノを利用する際にセキュリティ対策が気になる方もいるでしょう。ジョイカジノのセキュリティ対策で重要な点は以下の2つです。

  • キュラソーのライセンスを取得している
  • ジョイカジノはSSLで情報を暗号化している

上記2点がわかると、ジョイカジノのセキュリティ対策を評価しやすいです。

 

キュラソーのライセンスを取得している

ジョイカジノはキュラソーのライセンスを取得しています。キュラソーのライセンスは取得のハードルこそ高くありませんが、多くのオンラインカジノが取得しているため、ユーザーから信頼されやすいです。

姉妹カジノのカジノエックスもライセンスを8年以上取得しており、運営会社であるDarklace Ltd.は一定の評価をされています。

 

ジョイカジノはSSLで情報を暗号化している

ジョイカジノはSSLの技術を採用しています。SSLはアカウント登録や出金申請など、手続き時に入力した情報を暗号化し、外部から盗まれにくくする技術です。SSLを採用しているため、ユーザーは安心してジョイカジノで決済などの手続きを進められます。

オンラインカジノが警戒される理由として、セキュリティ対策が不十分と評価されるケースが多いです。一方でジョイカジノは運営会社がしっかりと情報管理しているため、セキュリティに関するリスクは抑えられています。

 

ジョイカジノの運営まとめ

ここまでジョイカジノの運営会社やセキュリティ対策を解説しました。ジョイカジノはDarklace Ltd.が運営会社で、姉妹カジノであるカジノエックスも運営している、信頼性の高い会社です。

キュラソーのライセンスを取得しており、健全な運営を証明しているだけではなく、個人情報を守るSSL技術も採用しています。

外部から情報を盗まれるリスクが少なく、安心して遊べるオンラインカジノです。興味のある方はぜひジョイカジノの利用を検討してみてください。