ユウタ 鈴木 - 公開日 2022年 7月 19日, 最終更新日 2023年 8月 14日

メガボール(Mega Ball)とは?特徴やルールなどを徹底解説!

mega-ball

この記事で分かること

  • メガボールとは?
  • メガボールのルールは?
  • メガボールの配当は?

「オンラインカジノで人気のメガボールを聞いたことはあるけど、ルールがわからない…」という方必見!

この記事では、メガボールのルールやゲームの流れを解説します!

最後まで読めば、メガボールの配当も分かります。

メガボールは、全51個のボールから完全ランダムで21個のボールが抽選され、ビンゴの当選ラインによって配当が決まる大人気のライブカジノゲームです!

 

オンラインカジノで遊べるメガボールは、ビンゴゲームとカジノゲームの魅力を融合したゲームで人気を集めています。

このページでは、メガボールの基本ルールから遊び方、そして勝利のコツまでを詳しく解説します。

メガボール(Mega Ball)とは?

メガボールとは

メガボールとは、大人気ゲームプロバイダー・Evolution Gaming社から2020年4月にリリースされたライブカジノゲームです。(公式ゲームサイト:Evolution

51個の数字が描かれたボールとビンゴカードを使用して行うカジノゲームで、日本人に馴染みの深いビンゴゲームのような感覚で楽しめます。

ビンゴカードは「縦5×横5」のマスに異なる数字が24つ(真ん中を除く)描かれており、抽選される21個のボールで当選を目指します。

ラインの成立数が多ければ多いほど配当は高くなり、最大配当は「100万倍」です。

メガボールは運要素の強いライブカジノゲームであり、特別な知識やスキルを必要としないため、オンカジ初心者の方でも気軽に楽しめます。

 

メガボール(Mega Ball)の基本ルール

メガボールの基本ルール

メガボールの基本ルールは、ランダムに抽選される21個のボールで5×5マスのビンゴカードのライン当選を狙うのみです。

ビンゴカードの中央マスはビンゴゲーム同様、フリースポットとなっており、最初から当選マスとして扱われます。

 

21個のボールでビンゴを成立させる

メガボール開始後、ディーラーの進行により51個のうち21個のボールがランダムで抽選されます。

21個のボールにはそれぞれ異なる数字が描かれており、ビンゴカードのいずれかのマスの数字と一致した場合は当選です。

 

ビンゴ当選ラインは全12種類

ビンゴカードの当選ラインは全12種類(縦5種類・横5種類・斜め2種類)あります。

メガボールの配当は、当選ライン数によって確定します。

ビンゴゲームは「当選スピード」を競うゲームですが、メガボールは「当選ライン数」が配当に直結するカジノゲームであることを覚えておきましょう。

 

メガボール(Mega Ball)の特徴

メガボールの特徴を3つ紹介します。

 

1. ビンゴカードは1〜200枚購入可能

メガボールでは、1ラウンドあたり「1〜200枚」のビンゴカードを購入できます。

通常のビンゴゲームは1枚のみでの勝負ですが、メガボールは複数枚で勝負できる点が大きな魅力です。

 

2. ベット額は0.1〜100ドル

メガボールでは、ビンゴカード1枚あたりのベット額を「0.1〜100ドル」の範囲で設定できます。

リスクで楽しみたい方は0.1〜1ドル、ハイリターンを狙いたい方は50〜100ドルをベットしましょう。

 

3. 5〜100倍のマルチプライヤー機能搭載

メガボールでは、21個目のボールに「5〜100倍」のマルチプライヤーが付帯されます。

マルチプライヤーの決定方法は、20個目のボール抽選後のルーレットで確定。

21個目のボールを含む当選ラインを形成できた場合に、通常配当×マルチプライヤーが加算されます。

 

メガボール(Mega Ball)のゲームの流れ

メガボール(Mega Ball)のゲームの流れ

メガボールのゲームの流れ

1. ビンゴカードを購入
2. 20個のボールが抽選
3. ボーナスラウンドでマルチプライヤーが決定
4. 21個目のボール(メガボール)が抽選
5. 配当確定

ここからは、メガボールのゲームの流れを解説します。

 

【ステップ1】ビンゴカードを購入

  1. 1〜200枚購入可能なビンゴカードを何枚購入するか決める
  2. ビンゴカード1枚あたりのベット額を$0.1〜100の範囲内で決める
  3. ビンゴカードの購入を確定する

 

【ステップ2】20個のボールが抽選

  1. ディーラーの進行により、20個のボールが抽選される
  2. 手持ちのビンゴカードの数字と当選ボールの数字が一致するたびに、自動的に穴が開けられる

 

【ステップ3】ボーナスラウンドでマルチプライヤーが決定

  1. 20個目のボール抽選後、ボーナスラウンドへ突入する
  2. ルーレットが回され、5〜100倍のマルチプライヤーが決定する

 

【ステップ4】21個目のボール(メガボール)が抽選

  1. 5〜100倍のマルチプライヤーが付帯された21個目のボール(メガボール)が抽選される
  2. メガボールを含む当選ラインは、通常配当×マルチプライヤーを獲得できる

 

【ステップ5】配当確定

  1. 全21個のボール抽選後、配当が確定する
  2. 当選ラインに応じた配当金を獲得する
  3. 1ラウンド終了

 

メガボール(Mega Ball)の配当

メガボールの配当

メガボールの配当は、ビンゴカードの当選ライン数によって決定します。

1ライン:×2倍(最大×100倍)
2ライン:×5倍(最大×500倍)
3ライン:×50倍(最大×5,000倍)
4ライン:×250倍(最大×25,000倍)
5ライン:×1,000倍(最大×100,000倍)
6ライン以上:×10,000倍(最大×1,000,000倍)

 

最大配当とは、マルチプライヤーを適用した場合の最大勝利額のこと。

6ライン以上の当選ラインを形成してかつ、マルチプライヤー100倍を含む場合は最大配当「100万倍」を獲得できます。

 

メガボール(Mega Ball)のペイアウト率

メガボールのペイアウト率(還元率)は「95.5%」です。

オンラインカジノのペイアウト率は日本の公営ギャンブルと比較してもかなり高く、勝ちやすいギャンブルであると言えます。

 

オンラインカジノ初心者の方でも難しいルールや必勝法を使わずとも参加できるため、個人的に非常におすすめできるゲームです。

オンラインカジノで人気のライブカジノの分類に入るため、臨場感を味わいながら楽しめると思います。

私はカードゲームが好きですが、気分転換にメガボールに参加することもあって、いつも綺麗なお姉さんを見ながらプレイしてます!

鈴木ユウタ

オンラインギャンブルコンテンツ執筆者, Japan-101

メガボール(Mega Ball)の攻略法

メガボールの攻略法

メガボールの攻略法2つ

1. ビンゴカードをたくさん購入する
2. ビンゴカードの1枚あたりの賭け金を高額にする

 

メガボールは、ビンゴカードを購入してランダムで抽選されるボールから当選ラインを形成するカジノゲームのため、運要素が強いゲームとして知られています。

多くのテーブルゲームで有効なカジノ必勝法の利用はできませんが、攻略法や勝ちやすくする方法はいくつか存在します。

ここでは、メガボールの攻略法を2つ紹介します。

 

1. ビンゴカードをたくさん購入する

ビンゴカードをたくさん購入することで、数字の的中率を上げることができ、ローリスクな勝負ができます。

メガボールは1ラウンドあたり最大200枚までビンゴカードを購入できるため、少ないベット額で多くのビンゴカードを購入し、効率よく稼ぎましょう。

 

2. ビンゴカードの1枚あたりの賭け金を高額にする

メガボールで一攫千金を狙いたい方は、ビンゴカード1枚あたりの賭け金を高額にすることをおすすめします。

ビンゴカード1枚あたりの最大ベット額は「100ドル」のため、1〜3枚程度の少ないビンゴカードを購入し、最大配当100万倍を目指しましょう。

 

メガボール(Mega Ball)まとめ

メガボールは、全51個のボールから完全ランダムで21個のボールが抽選され、ビンゴの当選ラインによって配当が決まる大人気のライブカジノゲームです。

21個目のボールは「メガボール」と呼ばれ、5〜100倍のマルチプライヤーが付帯されます。

運要素の強いゲームですが、ビンゴカードの購入枚数を1〜200枚の範囲内で選べたり、ビンゴカードの1枚あたりのベット額を0.1〜100ドルの範囲内で設定できたりなど、プレイヤーの勝負勘も重要です。

日本に馴染みの深いビンゴゲームのような感覚で楽しめる「メガボール(Mega Ball)」に興味のある方は、人気オンラインカジノサイトへ登録してプレイしてみてください。

他にも「ワンデー・ティーン・パティ」という、スリーポーカーのゲームもあるため、ぜひルールから参考にプレイしてください!

よくある質問

メガボールとは何ですか?

メガボールはEvolution Gaming社から提供されるオンラインライブゲームで、ビンゴゲームのような形式を持っています。専用の抽選機械を使用してボールを取り出し、ゲームの進行に応じて賞金が増減します。特に、最後のメガボールボーナスでは、賞金が大幅に増加する可能性があります。

メガボールのルールはどのようになっていますか?

メガボールは51個のボールと5×5マスのカードを使用してプレイします。ゲームの目的は、取り出されたボールの数字をカード上でマークし、縦、横、斜めのラインを完成させることです。ゲームの終了時に、完成したラインの数に応じて賞金が決まります。

メガボールの遊び方は?

メガボールの遊び方は、ゲーム開始前にベッティングタイムが設けられ、この間にカードを購入することから始まります。ゲームが進行すると、ボールがランダムに取り出され、カード上の対応する数字がマークされます。20個のボールが取り出された後、最後の21個目のメガボールボーナスが発動し、賞金の乗算が行われます。

メガボールの配当や賞金はどうなっていますか?

メガボールの配当や賞金は、ゲーム中に完成したラインの数に応じて変わります。例えば、1ラインが完成すると1倍、2ラインで5倍、3ラインで50倍の賞金がもらえます。特に、メガボールボーナス時には、賞金が5倍から100倍まで増加する可能性があります。