オンラインカジノ入出金で利用できる仮想通貨:ドージコイン

(Dogecoin)

ドージコインは2012年にジョーク通貨として誕生したという少し特殊な仮想通貨ですが、現在では人気仮想通貨になりました。ドージコインのドージは「doge」という綴りで、意味は犬です。

ドージコインはアメリカのオレゴン州在住のプログラマーである「ビリー・マーカス」さんが手がけており、ビットコインよりも幅広い人に利用されるようにと作られました。

また2021年にはテスラモータズやスペースX社のイーロン・マスク氏がツイッター上で何度もドージコインに関して発言しており、マスク氏の発言でも多くの注目を浴びました。

ここではドージコインのメリットとデメリットをはじめとしてドージコインの将来性など様々な内容を深掘りしていきましょう。

オンラインカジノで利用できる入出金方法としても取り扱いがあるサイトがありますので、ぜひ必見です!

また、仮想通貨の定番として利用されている「イーサリアム」も、多くのカジノサイトで利用することができますので、確実な入出金方法として検討している方にはおすすめです。

 

ドージコインで入出金することのメリット・デメリット

ドージコインは、2012年に登場した仮想通貨として多くの人が決済などで利用してきました。

特にドージコインのメリットとしては、少額で購入することや発行上限がないなど多くの評価の高い部分があり人気です。

しかしドージコインでもデメリットも存在し、国内取引所で取り扱いがないなど日本人にとって入手しづらい仮想通貨でもあります。

ここではドージコインのメリットとデメリットを詳しく見ていき、ドージコインを購入する前に知っておきましょう。

 

ドージコインのメリット

ドージコインは少額から購入することができ、価格変動も少ない人気仮想通貨になります。

ドージコインは1dogeあたりの値段が7円前後と安く、少額決済もすることができるなどとても人気です。

ここではドージコインで特に評価が挙げられているメリットを5つみていきましょう。

 

ドージコインは少額から購入できる

ドージコインは少額から購入することができるので、とても安価で誰でも購入しやすい金額になっています。

仮想通貨であるビットコインの価格は時期によって違いがありますが、1ビットコイン当たり約270万円前後と高額です。

またイーサリアムでも約14万円前後と1通貨あたりの金額はとても高額で、購入までのハードルが高く感じてしまいます。

しかしドージコインは1dogeあたりの価格が、約7円前後と格安で購入しやすいです。

そのためビットコインやイーサリアムよりもドージコインが購入しやすく、多くの人が購入しやすい金額として人気となっています。

仮想通貨はハードルが高く購入しづらいと考えている人は、ぜひドージコインを購入してみましょう。

 

ドージコインの価格変動が少ない

ドージコインはチャートを見てもわかりますが、価格変動が少なく安定した取引をすることに向いた仮想通貨になります。

仮想通貨の中には1日で数十パーセントもの価格上下をする場合もあり、安定とは程遠い場合も多いです。

しかしドージコインは価格変動がそれほどなく、安定した決済利用に向いた仮想通貨となっています。

価格変動が少ない理由としては、ドージコインの発行上限設定がなく需要と供給を保ちやすい性質がある仮想通貨として人気です。

ドージコインは値上がりの期待は難しい性質を持っていますが、安定した決済には利用しやすい設定で、オンラインカジノなど様々な決済で利用してみましょう。

 

ドージコインは少額決済できる

先ほども紹介しましたが、1ビットコイン当たり約270万円前後を推移しており、イーサリアムでも約17万円前後と1通貨あたりの金額はとても高額設定されているので購入までのハードルが高いです。

しかしドージコインは、1dogeあたりの金額が約7円前後で変動しています。

そのためドージコインは少額の決済に利用しやすく、多くの人が利用しやすく設定されている点が大きなメリットです。

ドージコインはオンラインカジノで少し入金したい場合や少額決済で利用したい際など様々な方法で利用することができます。

ただし現在では過去と比較するとドージコインの価値は上昇し続けているので、将来性も高くドージコインでの少額決済にも向いている通貨なので、ぜひ決済に利用してみましょう。

 

ドージコインは手数料が安い

ドージコインは手数料が安い仮想通貨として知られており、国際送金時などに高額なお金を支払わずに手頃な金額を払うだけですませることができます。

特に国際送金は高い金額を支払わなければならないことも多く、特に1回の送金で数千円前後かかることもありました。

しかしドージコインは多くの金額を支払わなくても国際送金を済ませることができ、新しい送金手段として多くの人に利用されています。

特に出稼ぎ労働者は仮想通貨で送金を済ませることができることも多く、海外送金でよく利用されている方法です。

ドージコインは手数料が安く設定されているので、円やドルなどの各国通貨の送金だけでなくドージコインを利用した送金をぜひ試してみてください。

 

ドージコインに発行上限設定がない

ドージコインでは発行上限設定がなく、ドージコインを事実上無制限に市場に出すことができる設定になっています。

例えば人気仮想通貨の1つであるビットコインの発行上限設定は、2.100万枚です。

そのため市場に出回るビットコインは2.100万枚以上にならないので、希少性が高まることで高額になることもありました。

しかしドージコインでは無制限に出すことができるので、各国の通貨と違いがなく無制限に発行することができます。

発行上限設定がない理由としては、ドージコインを所有するのではなく積極的に活用することを目的としておりとても人気です。

ドージコインは頻繁に発行されており、無制限に発行することができ活発的に利用することができる仮想通貨なのでぜひオンラインカジノなどの決済にぜひ利用しましょう。

 

ドージコインのデメリット

ドージコインは発行上限設定をしておらず、少額決済ができるなど様々なメリットがあります。

また価格変動が少なく安定した決済利用をしやすい仮想通貨として人気です。

しかし利用しやすいドージコインですが、デメリットが主に2つあります。特にドージコインは国内取引所で扱われておらず、手に入れにくいことが難点です。

またオンラインカジノなどでドージコインを利用した決済はありますが、特定の分野で強いといったことがなく現在デメリットとして挙げられています。

ここではドージコインのデメリットを2つみていきましょう。

 

国内取引所で取り扱いがない

国内取引所では、ドージコインを取り扱っていないので購入することが難しいことが難点です。

ドージコインを購入するためにはいくつかの方法で購入することができるので、その方法で試さなければいけません。

国内取引所でドージコインを購入するためには、一度ビットコインやイーサリアムを購入したのちにドージコインを購入することが必要になります。

そのため少しややこしい購入手続きを踏まなければいけないのが難点です。

また海外取引所の中でドージコインを取り扱っている取引所に登録して購入する必要があります。

基本的にはこのどちらかでドージコインを購入する必要があり、購入までのステップがややこしいです。

ドージコインは人気仮想通貨ではありますが国内取引所での取り扱いがなく、購入までのステップがややこしいところがデメリットではないでしょうか。

 

特別な機能がない

ドージコインは少額から購入することができて価格変動が少ないというメリットが大きいですが、他の仮想通貨にはない特別な機能がありません。

ドージコインはオンラインカジノなどの決済など様々な決済利用がされていますが、特定の強い分野を持っていないです。

そのためドージコインと結びつきの強いプラットフォームがないのが大きなデメリットとなっています。

特定の機能や強い分野があればドージコインの将来性が高いと考えられますが、そういった強い分野がないのでどうしても特別な機能がないといわれてしまいがちです。

ドージコインに大きな特徴がないので将来性に関して懐疑的になってしまう面が大きく、今後仮想通貨の人気銘柄の中に生き残ることができるのか注目してみるようにしましょう。

 

ドージコイン今後の将来性

ドージコインは、今後の将来性でどの程度あるのか知っておくことが重要になります。

今後ドージコインでの決済対応点が増えれば増えるほど、ドージコインの需要は高まり多くの人が利用する可能性が高いです。

そういった情報をドージコインの運営は、トレールマップの発表したことやユースケースが増やすことができるかなど将来性を予測する上で必要な情報がいくつかあります。

ここではドージコインの今後を知る上で重要な将来性に関する情報を4つみていきましょう。

 

トレールマップの発表

ドージコインでは2022年以降どのようになるのかトレールマップを公表しており、今後ドージコインの将来性を見極めるためには欠かすことができません。

トレールマップの公表内容の方向性には「ユーザーの利便性拡大に注力する」と発表しており、その中でも3つの大きな方針を打ち出しています。

その内容は「ホームページの抜本的な変更」・「ドージコイン・スタンダードの策定」・「Gigawalletの開発」の3つです。

内容としては開発プラットフォームを利用するプログラマーへの情報公開や別のプラットフォームを作る際にドージコインを組み込みやすくするなど様々あります。

ドージコインの公開以降でトレールマップのような方向性の発表がなく、今回の発表で今後ドージコインがどのように利用されていくのか注目していきましょう。

 

今後ユースケースが増やせるのかが課題

ドージコインは人気仮想通貨ではありますが、今後ユースケースを増やすことができるのかが最大の課題になります。

先ほども少し紹介しましたが、ドージコインは特定の強い分野や強い機能などがありません。

そのためドージコインは大きな特徴がなく今後どのような箇所で利用されるのかが最大の課題の1つになっています。

イーロン・マスク氏は今後人気ファストフードチェーン店のマクドナルドでの利用を促すとTwitterで発言しました。

今後マクドナルドのような大企業でドージコインが利用されるようになると、ドージコインの需要が高まるかもしれません。しかし現状ドージコインはユースケースが少なく、まだまだ決済利用としては進んでいないのが現状です。

今後オンラインカジノをはじめとして様々な場所でドージコインが使えるようになると、ドージコインが注目されておりニュースを欠かさずチェックするようにしましょう。

 

イーロン・マスク氏の発言に注目

テスラ・モーターズやスペースX社で有名なイーロン・マスク氏は、たびたびTwitter上でドージコインに関して発言をしています。

例えば2021年2月に「ドージコインは人々の仮想通貨だ」と発言しており、ドージコインを名指しした発言をしました。

このTweetの結果としてドージコインの価格は急上昇し、一時期は前日比の60%を超えて高騰したことがドージコインの注目を浴びるきっかけになっています。

また2021年4月には再びイーロン・マスク氏がドージコインの発言をしたことをきっかけにして、一時期リップルの時価総額を超えました。

 

一時期の価格は40円を超えて、イーロン・マスク氏の発言一つでドージコインの価値は上がり続けています。

今後イーロン・マスク氏がどのような発言をするのかが、ドージコインの将来を左右する可能性が高いので注目しましょう。

 

ドージコインには半減期があるがビットコインなどとは違う

ドージコインは、ビットコインなどと同様に半減期が決められています。半減期とはマイニングされた通貨の発行料を減らして、価値を高める方法です。

ビットコインでは通貨発行量が決められており、ビットコインでオンラインカジノなどの入出金をしている人は半減期の際に価値が高まります。

しかしドージコインでは発行料の上限設定がありません。そのため希少価値がそれほどなく、安定した取引がしやすい仮想通貨として人気になっています。

そのためドージコインはビットコインのような半減期の影響を受けにくく、安定した決済をすることができる仮想通貨です。

ドージコインは安定した仮想通貨取引をすることができ、ドージコインを利用する際には安心して取引をしましょう。

 

ドージコインの購入方法

ドージコインを購入するまでのステップって手続きがややこしそうなイメージってありませんか?

実はドージコインの購入までのステップはたった4ステップと簡単です。

ここではドージコインを購入するステップとして取引所を探すところから購入するまで幅広く見ていきましょう。

 

ステップ①ドージコインを取引できる取引所を探そう

まず初めにドージコインを取引することができる取引所を見つけるところから始めましょう。

ドージコインは国内取引所で扱っている取引所が少ないので、ビットコインなどの別の仮想通貨を調達したのちにドージコインを購入する方法が1つです。

もう1つの方法は、ドージコインを取り扱っている海外取引所から直接ドージコインを購入するという2種類がメインになります。

国内取引所は全て日本語で記載されており、文字が読めず間違った決済になりにくいです。

しかし仮想通貨はドージコインを直接購入することができますが、日本語対応していないことも多くわからないことが解決しにくくなるかもしれません。

ドージコインを購入する方法は2つありますが、利用しやすい取引所を選ぶようにしましょう。

 

ステップ②取引所に登録しよう

次にドージコインを購入する取引所を決めた際には、登録することが必要になります。

登録方法は名前や住所などの個人情報に加えて、メールアドレスと本人確認書類の提出が一般的です。

各取引所で求められる本人確認書類が違いますが、多くの取引所では下記の書類を提出することが求められます。

・パスポート

・運転免許書

・マイナンバーなどの個人番号

上記のような本人確認書類を用意しておきましょう。

住所やメールアドレスなどの情報に加えて、本人確認書類を用意した上で取引所に登録しましょう。

 

ステップ③取引所に入金しよう

次に登録した取引所に入金しましょう。ドージコインのレートを確認して、決済に必要な額だけを入金してください。

入金には銀行口座からの送金が必要になるので、紐づけて入金しましょう。

 

ステップ④実際にドージコインを購入しよう

ドージコインを取り扱っている海外取引所でドージコインを購入する場合には、基本的にそのまま取引画面で購入することができます。

取引画面に行くとドージコインの数量を入力することができるので、必要分だけ入力しましょう。

後はレートを見ながらご自身のタイミングで購入することで、ドージコインを購入することができます。

また先ほども紹介しましたが、ドージコインは国内取引所で取引している取引所がほとんどありません。

ドージコインを購入するためには、まずビットコインなどを調達する必要があります。

ビットコインを購入して、ビットコインでドージコインを購入しなければいけません。国内取引所からドージコインを購入する場合には、一度ビットコインを調達してドージコインを購入しましょう。

 

JAPAN-101限定ボーナス

お名前とメールアドレスを登録するだけでお得なカジノ情報が届くうえに、JAPAN-101限定の3000円分入金不要ボーナスをプレゼントさせて頂きます!