Yuta Suzuki - 公開日 2023年 4月 07日, 最終更新日 2023年 4月 07日 | ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノに禁止ゲームはあるの?

ベラジョンカジノには「禁止ゲーム」はありません。

禁止ゲームとは、ボーナスマネーを利用することができないカジノゲームのことです。万が一、ボーナスマネーで禁止ゲームをプレイした場合、ボーナスマネーの没収や勝利金の没収、アカウント凍結などの罰則が課せられます。

その点、ベラジョンカジノには禁止ゲームが設定されていないため、ボーナスマネーを利用してすべてのカジノゲームをプレイすることができます。

ただし、キャンペーン豊富なベラジョンカジノでは禁止ゲーム以外に、ボーナス出金条件や消化率、最高賭け金額などが規制されているため、詳しくみていきましょう!

 

verajohn-casino-image

 

ベラジョンカジノのボーナス出金条件は「20倍」!

ベラジョンカジノのボーナス出金条件は「20倍」です。

ボーナス出金条件とは、ボーナスマネーを出金するために必要となる賭け金額のことです。

例えば、ベラジョンカジノの初回入金ボーナスで100ドルのボーナスマネーを獲得した場合は「$100×20倍=$2,000」となり、2,000ドル以上カジノゲームへベットしない限りボーナスマネーを現金として出金することはできません。

また、ベラジョンカジノのボーナス条件は「分離型(ボーナス額×20倍)」が採用されているため、入金額に出金条件が課せられないプレイヤーに有利な条件となっています。

他のオンラインカジノのボーナス出金条件には「30倍」や「40倍」もあるだけに、ベラジョンカジノのボーナス出金条件は緩く、出金しやすい環境が整っていると言えます!

 

ベラジョンカジノのボーナス消化率は各ゲームで異なる!

ベラジョンカジノのボーナス消化率は、各ゲームごとに異なります、

ボーナス消化率とは、ゲームへの賭け金がボーナス出金条件にカウントされる金額の割合のことです。

例えば、ボーナス消化率100%のスロットをプレイした場合は「賭け金のすべて」がボーナス出金条件へカウントされますが、ボーナス消化率10%のライブカジノをプレイした場合は「賭け金×10%」しかボーナス出金条件へカウントされません。

そのため、早くボーナス出金条件をクリアしたい方は、ビデオスロットなどボーナス消化率の高いカジノゲームをプレイすることをおすすめします!

ベラジョンカジノの各ゲームのボーナス消化率は、以下のようになっています。

  • 100%:すべてのスロット(下記のスロットは除く)、インスタントゲーム、スリンゴ
  • 15%:マインス、アビエーター、ルーレット、バカラ、プントバンコ、ビデオポーカー、カリビアンポーカー、テキサスホールデム(すべての種類)、その他テーブルゲーム(ブラックジャック、ポンツーン、ライブカジノを除く)
  • 10%:ブラックジャック、ポンツーン、ライブカジノ(すべての種類)
  • 0%:100ビット・ダイス、100ビット・ダイス・ジャックポット、5ファミリーズ、ブックオブ99、ブロンコ・スピリット、ゴー・ゴールド・フィッシング360、ゴッズ・フィッシング、ゴールド・カイ・シェン・フィッシング、ゴールデン・ビューティー、タワークエスト、ジェム・セイバー、リール・ハイスト、クラーケンの目、パールズ オブ インディア、キャッシュ・アルティメット、ゾンビ・クイーン、ダイヤモンド・ブリッツ、パイロ・ピクシーズ、ダブル・ジョーカー、ワイルダーランド、ディノ・オデッセイ、デザート・ジャム、ジェミックス2、ル・カフェ・バー、富への激怒、サンダーストラック・ワイルド・ライトニング、ゾンビ・ホード、モンキー・ゴッド、ゴールド・トレイン、マジック・オブ・サハラ、エイジ・オブ・アイス・ドラゴンズ

 

ベラジョンカジノのボーナスには最高賭け金額が規制されている!

ベラジョンカジノのボーナスには「最高賭け金額」が規制されています。

最高賭け金額とは、ボーナスマネーを利用して賭けることができる1スピン/1ゲーム当たりの最大ベット額のことです。

ベラジョンカジノの最高賭け金額は、以下のようになっています。

  • スロット、ビデオビンゴ:6.25ドル
  • テーブルゲーム、ライブカジノ:25.0ドル

ボーナスマネー利用時に最高賭け金額以上ベットした場合、ボーナスマネー没収や勝利金没収などの罰則が課せられる可能性があるため注意してください!

 

ベラジョンカジノのボーナス利用時の禁止行為3選

verajohn-casino-image

ベラジョンカジノには禁止ゲームこそありませんが、キャンペーン一般利用規約により「ボーナスの濫用と不正行為」が定められています。

ベラジョンカジノのボーナスの濫用と不正行為には、以下の6つが規定されています。

  • ボーナス・スタッキング(ボーナスの重ね使用)
  • 2ティアベット(2重賭け)
  • リスクを軽減またはなくすために、ボーナスを賭けている間に複数の結果をカバーする行為
  • 連続的スロットゲームのメカニズムを乱用するためのボーナス資金の使用
  • 複数のアカウント戦略/プロキシアカウント戦略
  • アフィリエイトCPAもしくはレベニューシェアの悪用

上記のいずれかの禁止行為が発覚した場合、アカウント閉鎖やキャンペーンへの参加資格の剥奪、ボーナスを受け取る資格の剥奪などの罰則が課せられる可能性があります。

では、特に注意しなければならない禁止行為3つを詳しく解説していきます。

 

禁止行為1. ボーナス・スタッキング(ボーナスの重ね使用)

ベラジョンカジノでは「ボーナス・スタッキング(ボーナスの重ね使用)」が禁止されています。

ボーナス・スタッキングとは、複数のボーナスを同時に使用することです。

例えば、初回入金ボーナスを保有した状態で2回目の入金を行った場合、初回入金ボーナスと2回目入金ボーナスの2つを保有する状態になってしまいます。その後、そのままカジノゲームへ賭けた場合にボーナス・スタッキングと判定されます。

注意すべき点が、ベラジョンカジノの仕組み上、複数のボーナスを受け取れるようになっていることです。

万が一、誤って複数のボーナスマネーを獲得してしまった場合は、ゲームをプレイする前にカスタマーサポートへ連絡し、一つ以外のボーナスを破棄してもらうようにすることで対処できます!

 

禁止行為2. 2ティアベット(2重賭け)

ベラジョンカジノでは「2ティアベット(2重賭け)」が禁止されています。

2ティアベットとは、ゲーム収益がゼロになるように調整してベットする賭け方のことです。

例えば、ルーレットの赤・黒賭け、奇数・偶数賭け、バカラのバンカー・プレイヤー賭けの勝率50%のベットエリア両方に賭ける行為のことです。

損失することなく、ボーナス消化率だけがカウントされていくため、禁止行為として規定されています。

 

禁止行為3. 複数の結果をカバーする行為

ベラジョンカジノでは「複数の結果をカバーする行為」が禁止されています。

複数の結果をカバーする行為とは、ルーレットの数字すべてを網羅するような賭け方のことです。

2ティアベット同様、利益はほとんど出ませんが、ボーナス消化率のみカウントされていくため禁止行為とされています。

 

【まとめ】ベラジョンカジノに禁止ゲームはある?

今回は、ベラジョンカジノに禁止ゲームはあるのか、ボーナス出金条件、消化率、禁止行為などについて詳しく解説してきました。

ベラジョンカジノには禁止ゲームはありませんが、さまざまなボーナス禁止行為が定められており、運営側から不正とみなされてしまった場合はボーナス獲得権利の剥奪、アカウント停止、勝利金没収などの罰則が課せられるリスクが発生します。

また、ベラジョンカジノのすべてのボーナス出金条件は「20倍」となっており、ボーナスマネーはリアルマネー残高がゼロになってから利用できる仕組みになっています。

禁止ゲームを気にせずにボーナスマネーを利用できるオンラインカジノ「ベラジョンカジノ(Vera&John)」を、ぜひ一度楽しんでみてはいかがでしょうか。