Nozomi Kato - 公開日 2023年 11月 02日, 最終更新日 2023年 11月 14日 | ライブカジノハウス

この記事で分かること

  • ライブカジノハウスのバカラは勝てる?
  • バカラのルールとは?
  • ライブカジノハウスのバカラの種類は?

「ライブカジノハウスで人気のバカラをプレイしたいけど、ルールがわからない…」という方必見!

この記事では、ライブカジノハウスのバカラのルールや種類を解説します!

最後まで読めば、ライブカジノハウスのバカラのゲームプロバイダーも分かります。

ライブカジノハウスでは、さまざまなゲームプロバイダーのバカラを取り扱っているため、自身のプレイスタイルにあったものを見つけられます!

 

ライブカジノハウスにバカラのゲームが多数ありますが、遊んだことない方であれば、プレイするハードルが高いでしょう。

本記事では、バカラのルールとやり方を解説するので、バカラ初心者の方は参考にして遊んでみてください。

バカラのルール

バカラのルール

ライブカジノのようなオンラインカジノでは、ディーラー対複数人のプレイヤーでゲームができます。実際のカジノでは、ディーラー1人に対し、プレイヤーが7人前後参加できます。

カードはジョーカーを抜いた52枚が6デック(312枚)、8デック(416枚)のどちらかがディーラー脇のカードシューにセットされることが多いです。

ディーラーによってトランプカードが「バンカー側」と「プレイヤー側」に2枚ずつ配られゲームを開始します。どちらの点数が高いか、引き分けているのかを当てるゲームです。

賭けるときは、バンカー側かプレイヤー側かを選ぶだけです。勝てば配当が配られ、負ければ配当が没収されます。

バカラはカジノの中でも賭け金が大きいため、資金があるギャンブラーやハイローラーに人気なゲームです。カジノ側のコミッションが低く設定されていることが多いため、プレイヤーが不利になりにくいのも特徴です。

引き分けやサイドベットに賭けられるのも他のカジノにない醍醐味といえるでしょう。

 

カードの数の数え方

バカラのカードの数の数え方はブラックジャックに近いです。A(エース)は1点、10とジョーカー、クイーン、キングなどの絵札は0点です。これら以外の2〜9はカードの数をそのまま数字として扱え、合計値を計算します。

足した数が10以上の2桁になった場合は1の桁で勝負します。たとえば、合計が11の場合は1、合計が19の場合は9です。

バカラのゲームの流れ

バカラのゲームの流れ
1. ディーラーから「place your bet」の合図でゲームスタート
2. プレイヤーかバンカーか引き分けか、自分の予想している場所に賭ける
3. ベットが締め切られたらカードが2枚ずつバンカーとプレイヤーに配られる
4. カードが行き渡ったら裏側で伏せられてるカードを表示する
5. プレイヤーの合計が0〜5だったときは両者に1枚ずつカードが配られ、バンカーの合計が0〜2の場合も両者に1枚ずつカードが配られる
6. 合計数字が9に近い方が勝利、それぞれの賭け金に応じた配当が分配される

 

バカラはルールが非常にシンプルであるため、カジノ初心者の方でも気軽に参加できます。

まずは定番のプレイヤーかバンカーへ賭けを行ってみましょう。私がバカラを始めたばかりの時は、まずはゲームの流れやルールを覚えるためにこの2つへの賭けを徹底していました!

鈴木ユウタ

オンラインギャンブルコンテンツ執筆者, Japan-101

ライブカジノハウスのバカラの種類

ライブカジノハウスのバカラの種類
ライブカジノハウスのバカラには下記の2種類があります。
  • ライブバカラ
  • テーブルゲーム(ビデオゲーム)のバカラ

それぞれを詳しく解説します。

 

ライブバカラ

ライブバカラは、スタジオからリアルタイム映像で配信されてるバカラです。ネットを通して本物のディーラーに対し賭けを行います。トランプをめくる臨場感や実際のカジノさながらの緊張感を感じられるため、オンラインカジノでも人気のあるゲームです。

 

テーブルゲーム(ビデオゲーム)

テーブルゲームは、よくあるアプリゲームみたいな形で見えるディーラーがいません。そのため、ライブバカラに比べると臨場感にかけますが、ディールボタンを押すとゲームが進むため、自分のペースでゲームを進められる特徴があります。

 

バカラのデモプレイはできる?

ライブカジノハウスのバカラでは、テーブルゲームは無料のデモプレイができますが、ライブバカラはできません。

 

ライブカジノハウスのバカラのゲームプロバイダー

ライブバカラとテーブルゲームでゲームプロバイダーが異なるため、それぞれ解説します。

 

ライブバカラのゲームプロバイダー

ライブバカラのゲームプロバイダーは下記の10社です。

・エボリューション
・マイクロゲーミング
・ゲームプレイ
・Ezuki(エズキ)
・Pragmatic Play(プラグマティックプレイ)
・Asia Gaming(アジアゲーミング)
・SAGAMING(エスエーゲーミング)
・VIVOGAMING(ヴィヴォゲーミング)
・N2Live(エヌツーライブ)
・PLAYGON(プレイゴン)

 

ゲームプロバイダーごとの最小ベットやベット上限は下記の表を参考にしてください。

ゲーム会社 最小ベット ベット上限 テーブル数
エボリューション 0.5 5,000 39
マイクロゲーミング 0.5 10,000 15
ゲームプレイ 2 5,000 24
Ezuki(エズキ) 1 1,000 19
Pragmatic Play(プラグマティックプレイ) 5 1,000 33

Asia Gaming(アジア

ゲーミング)

1 2,000 6
SAGAMING(エスエーゲーミング) 1 5,000 12
VIVOGAMING(ヴィヴォゲーミング) 1 3,000 9
N2Live(エヌツーライブ) 1 200 10
PLAYGON(プレイゴン) 1 5,000 3

 

テーブルゲームバカラのゲームプロバイダー

テーブルゲームバカラのゲームプロバイダーは下記の5社です。

  • ワンタッチ
  • Pragmatic Play(プラグマティックプレイ)
  • Play’n GO(プレインゴー)
  • NETENT(ネットエント)
  • Concept Gaming(コンセプトゲーミング)

 

ゲームプロバイダーごとに特徴が異なる

勝ちやすさなどはゲームプロバイダーごとに異なるわけではありませんが、それぞれ下記のような特徴が異なります。

  • 画面構成や操作方法
  • テーブル数
  • ゲームの進行スピード
  • ディーラーの有無や人
  • 最低金額やベット条件

各特徴が異なるため、自身にあったゲームプロバイダーを見つけていきましょう。

自分にあったバカラを見つけるならライブカジノハウスで

ライブカジノハウスでは、さまざまなゲームプロバイダーのバカラを取り扱っているため、自分のプレイスタイルに合ったものを見つけられるでしょう。自分のプレイスタイルに合ったバカラであれば、バカラをより楽しめます。

また、バカラはディーラーよりもユーザーが有利に設定されている場合がほとんどなため、カジノで勝ちたい方におすすめです。

よくある質問

ライブカジノハウスでバカラをプレイするメリットは何ですか?

ライブカジノハウスでは、多様なゲームプロバイダーから選べるため、自分のプレイスタイルに合ったバカラを見つけやすいです。また、リアルタイムでディーラーと対戦するライブバカラは、実際のカジノにいるかのような臨場感と緊張感を味わえます。

ライブカジノハウスのバカラのルールは?

ライブカジノハウスのバカラでは、ディーラーが「バンカー側」と「プレイヤー側」にそれぞれ2枚のカードを配ります。プレイヤーはバンカー側かプレイヤー側か、または引き分けに賭けます。合計点数が9に近い方が勝ちとなり、賭けた側に応じた配当が得られます。

ライブカジノハウスでバカラのデモプレイは可能ですか?

ライブカジノハウスでは、テーブルゲームのバカラについては無料でデモプレイが可能です。しかし、ライブバカラのデモプレイは提供されていません。

ライブカジノハウスのバカラで勝つためのコツはありますか?

バカラは運の要素が強いゲームですが、カジノ側のコミッションが低く設定されているため、プレイヤーが不利になりにくいです。自分に合ったプロバイダーを選び、資金管理をしっかりと行いながら、ゲームの流れを理解することが勝つためのコツと言えるでしょう。