Yuta Suzuki - 最終更新日 2024年 4月 17日 | ベラジョンカジノ

この記事で分かること

  • ベラジョンカジノの運営会社は?
  • ベラジョンカジノの運営会社が買収されたって本当なの?
  • ベラジョンカジノの取得ライセンスは?

「ベラジョンカジノで遊んでみたいけど、運営会社がわからない…」という方必見!

この記事では、ベラジョンカジノの運営会社や取得ライセンスを解説します!

ベラジョンカジノの運営会社が買収されたことに関しても解説します。

ベラジョンカジノは運営会社の変更や買収など、さまざまな経緯がありますが、2023年現在も日本人シェア率No.1を誇るオンラインカジノです!

 

日本人シェア率No.1を誇るベラジョンカジノ(Vera & John)の運営会社は信頼できるのでしょうか。安全安心にオンラインカジノを楽しむためには、信頼性や安全性は欠かせません。

この記事では、ベラジョンカジノの運営会社や所在地、取得ライセンス、安全性、信頼性などを詳しく解説します。

ベラジョンカジノの運営会社は?どこで運営されている?

ベラジョンカジノの運営会社は?どこで運営されている?

ベラジョンカジノの運営会社は、Breckenridge Curaçao B.V.です。

登録住所は、39 Scharlooweg, Willemstad, Curaçaoで、オランダ領キュラソー島に拠点を置いています。

Breckenridge Curaçao B.V.は、2020年1月14日からベラジョンカジノの運営会社としてオンラインカジノサービスの提供を行っています。

参照元:一般利用規約

 

運営会社の所在地は?

ベラジョンカジノ運営会社の所在地は、オランダ王国の構成国「キュラソー島」です。

キュラソー島は、ベネズエラの北約60kmのカリブ海に位置する面積444km2の小さな島国です。

キュラソー島はカジノが合法化されており、キュラソー政府がライセンスの発行も行っているため、ベラジョンカジノの運営会社に違法性はありません!

 

2019年以前は運営会社が異なる

ベラジョンカジノが設立されたのは2011年であり、2011年から2019年までは「Dumarca Gaming Ltd.」がベラジョンカジノの運営会社でした。

その後、2020年1月14日に現在の運営会社「Breckenridge Curaçao B.V.」に変更されています。

運営会社の変更理由は、ベラジョンカジノや姉妹サイトのインターカジノなどが業績を上げたことにより、親会社から独立できたためです。

当時の運営会社Dumarca Gaming Ltd.はイギリス・ロンドンの上場企業「Gamesysグループ」の傘下でしたが、現在の運営会社Breckenridge Curaçao B.V.は、同じ「Gamesysグループ」のパートナー企業に位置付けられています。

ベラジョンカジノやインターカジノが人気になったことにより、運営会社も成長を遂げ、よい方向に変更された経緯です。

ベラジョンカジノの運営会社が買収されたって本当なの?

ベラジョンカジノの運営会社が買収されたって本当なの?

ベラジョンカジノの運営会社が買収されたニュースや噂を耳にしたことのある方もいるのではないでしょうか。

正確には、ベラジョンカジノの運営会社ではなく、Gamesysグループが買収されています。

Gamesysグループの買収に伴い、Gamesysグループのパートナー企業であるベラジョンカジノの運営会社Breckenridge Curaçao B.V.も買収を受けた形です。

 

ラスベガスの大手企業「Bally’s Corporation社」とは?

Gamesysグループを買収した企業は、ラスベガスの大手企業「Bally’s Corporation社」です。

Bally’s Corporation社とは、ラスベガスのカジノホテル「Bally’s(バリーズ)」を運営しているアメリカの有名な企業。

2021年10月に、GamesysグループとBally’s Corporation社の合併が完了しています。

Bally’s Corporation社は近年、積極的にM&A(企業・事業の合併や買収)を行っており、オンラインゲーミング業界でも名を挙げています。

 

運営会社買収によるメリットは?

運営会社の買収には、さまざまなメリットやデメリットが存在しますが、今回の買収はメリットが大きいです。

メリットが大きい理由は、Bally’s Corporation社はカジノ大国・ラスベガスのランドカジノを運営している企業であり、カジノ運営に関するノウハウが揃っているため。

実際に、2021年10月の運営会社買収以降も変わらず、日本人シェア率No.1を誇っています!

ベラジョンカジノの取得ライセンスは?信頼性や安全性を確認

ベラジョンカジノの取得ライセンスは?信頼性や安全性を確認

ベラジョンカジノは、キュラソーライセンス(Antillephone License)を取得し、合法的に運営されています。

オンラインカジノはライセンス(運営許可証)を取得することで、合法的にカジノゲームの提供が行える仕組みです。

 

キュラソーライセンスは安全なの?

ベラジョンカジノが取得しているキュラソーライセンスは、オンラインゲーミング業界のなかでもトップクラスの知名度&信頼度を誇っています。

取得時の審査や定期的な監査が厳しいのはもちろんのこと、提供サービスの充実度も高いため、最もオンラインカジノに適しているライセンスです。

キュラソーライセンスは安全であり、高い信頼性が保証されています。

 

2019年以前はマルタライセンス(MGA)を取得していた

ベラジョンカジノの運営会社変更前の2019年以前は、マルタライセンス(MGA)を取得し、運営されていました。

マルタライセンスもキュラソーライセンス同様、厳しい審査が行われることで有名で、取得することが難しいライセンスとして定評があります。

ベラジョンカジノがライセンスを変更した理由は「サービス向上」のため。

マルタライセンスはサービスの規制が厳しいため、キュラソーライセンスへ変更することで、安全性や信頼性を保ちながらもサービスの向上を可能としました。

サービスを拡充できるキュラソーライセンスへ変更することで、仮想通貨(ビットコインやイーサリアムなど)決済を導入し、さらなる顧客の確保を実現しています。

 

ベラジョンカジノは、Breckenridge Curaçao B.V.によって運営され、キュラソーライセンスを取得しています。このライセンスは、オンラインゲーミング業界で高い信頼性と安全性を誇っており、ユーザーは安心してプレイできます!

カジノ初心者から経験者まで、ベラジョンカジノは幅広いユーザーに適した選択肢と言えるでしょう。

鈴木ユウタ

オンラインギャンブルコンテンツ執筆者, Japan-101

ベラジョンカジノの運営会社は信頼できる?まとめ

ベラジョンカジノの運営会社はBreckenridge Curaçao B.V.で、キュラソーライセンスを取得し、キュラソー島で合法的に運営されています。

運営会社の変更や買収など、さまざまな経緯がありますが、2023年現在も日本人シェア率No.1を誇るオンラインカジノサイトは『ベラジョンカジノ(Vera & John)』です。

カジノ初心者の方でも安心して楽しめるベラジョンカジノは、初めてネットカジノに登録する日本人ユーザーにピッタリです!

よくある質問

ベラジョンカジノの運営会社はどこですか?

ベラジョンカジノは、Gamesys Group PLCというイギリスに拠点を置く企業によって運営されています。この会社は、ベラジョンカジノの他にもいくつかのオンラインカジノを運営しており、業界での信頼と実績があります。

ベラジョンカジノのライセンスはどこから取得していますか?

ベラジョンカジノは、マルタゲーミングオーソリティ(MGA)およびイギリスのギャンブル委員会からゲーミングライセンスを取得しています。これらのライセンスは、厳格な基準と監査をクリアしていることを示しており、安全性と公平性が保証されています。

ベラジョンカジノの運営会社の評判はどうですか?

Gamesys Group PLCは、オンラインカジノ業界で高い評価を受けている企業です。ユーザーからの信頼が厚く、透明性と公正なゲームプレイを提供することで知られています。また、顧客サポートの質の高さも評価されています。

ベラジョンカジノの運営会社に関する安全性の懸念はありますか?

ベラジョンカジノは、国際的に認められたライセンスを持ち、定期的な監査を受けているため、安全性に関する懸念は少ないと言えます。ユーザーの個人情報保護や公平なゲームプレイに対する取り組みも徹底しており、安心して利用できるオンラインカジノの一つです。