ユウタ 鈴木 - 公開日 2022年 1月 18日, 最終更新日 2024年 1月 27日

チャンピオンゲーム法とは?特徴や使い方などを徹底解説!

champion-game

この記事で分かること

  • チャンピオンゲーム法とは?
  • チャンピオンゲーム法の特徴は?
  • チャンピオンゲーム法の使い方は?

「チャンピオンゲーム法を使いながらカジノゲームをプレイしたいけど、使い方がわからない…」という方必見!

この記事では、チャンピオンゲーム法の使い方やメリットを解説します!

最後まで読めば、チャンピオンゲーム法を使ったシュミレーションも分かります。

チャンピオンゲーム法は、2つの予選ラウンドと2つの決勝ラウンドを制覇して「チャンピオン」になることを目指す斬新的なカジノ必勝法です!

 

チャンピオンゲーム法は、予選ラウンドと決勝ラウンドを勝ち抜き「チャンピオン」になることで、1ユニットの賭け金を10ユニットに増やせるカジノ必勝法です。

この記事では、チャンピオンゲーム法の特徴や有効なカジノゲーム、使い方、賭け方、効果検証、メリット、デメリットなどを詳しく解説します。

チャンピオンゲーム法とは?

チャンピオンゲーム法とは、2つの予選ラウンドと2つの決勝ラウンドを勝ち抜き「チャンピオン」になることを目指すカジノ必勝法です。

見事、チャンピオンに輝くことで、1ユニットの賭け金を10ユニットに増やせます。

たとえば、10ドル(1ユニット)のベット額からスタートして、チャンピオンに輝くことができれば100ドル(10ユニット)の利益確定です。

賭け方は有名なカジノ必勝法「モンテカルロ法」と同じで、数式を利用してベットコントロールします。

予選ラウンドと決勝ラウンドともに、すべての数式を消去できたらラウンド制覇です。

数式を利用した賭け方のため、感情に左右されることのない安定したベットを実践できます。

 

チャンピオンゲーム法の特徴3つ

チャンピオンゲーム法-特徴
チャンピオンゲーム法の特徴3つ

1. 2つの予選ラウンドと2つの決勝ラウンドを勝ち抜く
2. チャンピオンに輝くことで10ユニットの配当が確定
3. 賭け方は数式を利用

p>チャンピオンゲーム法の特徴を3つ紹介します。

 

特徴1. 2つの予選ラウンドと2つの決勝ラウンドを勝ち抜く

チャンピオンゲーム法は、2つの予選ラウンドと2つの決勝ラウンドで構成されています。

ゲームの流れは下記のとおりです。

  1. 予選ラウンド1(配当:2ユニット)
  2. 決勝ラウンド1(配当:3ユニット)
  3. 予選ラウンド2(配当:2ユニット)
  4. 決勝ラウンド2(配当:3ユニット)

上記4つのラウンドを上から順番に挑戦していき、見事全制覇することで「チャンピオン」に輝きます。

 

特徴2. チャンピオンに輝くことで10ユニットの配当が確定

チャンピオンゲーム法は、4ラウンドを制覇してチャンピオンに輝くことで「10ユニット」の配当が確定します。

賭け金は1ユニットからスタートし、2つの予選ラウンドと2つの決勝ラウンドを制覇するだけで、10倍もの配当金を獲得できる仕組みです。

 

特徴3. 賭け方は数式を利用

チャンピオンゲーム法の賭け方は、モンテカルロ法と同じ数式を利用します。

予選ラウンドは2つの数式からスタート、決勝ラウンドは3つの数式からスタートです。

ベット額は数式の両端の数字を合計した賭け金で、ゲームに勝ったら数式両端の数字を消去し、ゲームに負けたらベット額の数字を数式右端に付け足します。

見事、数式をすべて消去できたらラウンド制覇です。

 

チャンピオンゲーム法が有効なカジノゲーム

チャンピオンゲーム法が有効なカジノゲームは「勝率50%」かつ「配当2倍」のゲームです。

上記の条件を満たす代表的なカジノゲームは下記の3つです。

  1. ブラックジャック
  2. バカラ
  3. ルーレット(赤黒賭け、奇数偶数賭け、ハイロー賭け)

上記3つのゲームは、ほとんどのランドカジノおよびオンラインカジノでプレイできる定番ゲームとして絶大な人気を誇っています。

 

チャンピオンゲーム法の使い方

チャンピオンゲーム法の使い方は「予選ラウンド」と「決勝ラウンド」ともに同じですが、数式のスタートの数字が異なります。

では、チャンピオンゲーム法の賭け方を「予選ラウンド」と「決勝ラウンド」にわけて紹介します。

 

チャンピオンゲーム法のゲームの流れ

チャンピオンゲーム法の全体的なゲームの流れは下記のとおりです。

1. 予選ラウンド1を制覇する
2. 決勝ラウンド1を制覇する
3. 予選ラウンド2を制覇する
4. 決勝ラウンド2を制覇する

上記の流れでゲームを進めますが、基本の賭け方はすべて同じです。

チャンピオンゲーム法-予選

予選ラウンドのゲームの流れ

STEP1. 2つの数列を記載する

予選ラウンドでは、2つの数列「1,1」を記載します。

「1」の数字は「1ユニット」を指します。

STEP2. 数列両端を加算した賭け金をベットする

数列両端を加算した賭け金をカジノゲームへベットします。

最初の賭け金は「1+1=2」です。

1ユニット=1ドルの場合は2ドル、1ユニット=5ドルの場合は10ドルが最初のベット額です。

STEP3-1. ゲームに負けた場合は賭け金を数列右端に付け足す

ゲームに負けた場合は、負けた賭け金を数列右端に付け足します。

たとえば、数列「1,1」のときに負けた場合、負けた賭け金「2」を数列右端に付け足し、新たな数列「1,1,2」を作成します。

次ゲームでは、再度数列両端を加算した賭け金をベットしましょう。

STEP3-2. ゲームに勝った場合は数列両端を消去する

ゲームに勝った場合は、数列両端を消去します。

たとえば、数列「1,1,2,3」のときに勝った場合、数列両端の数字「1」と「3」を消去し、新たな数列「1,2」を作成します。

次ゲームでは、再度数列両端を加算した賭け金をベットしましょう。

STEP4. すべての数列を消去できたら予選ラウンド制覇

STEP3-1とSTEP3-2を繰り返しながら、すべての数列を消去できたら予選ラウンド制覇です。

予選ラウンド制覇時は「配当:2ユニット」が確定します。

チャンピオンゲーム法-決勝

決勝ラウンドのゲームの流れ

STEP1. 3つの数列を記載する

決勝ラウンドでは、3つの数列「1,1,1」を記載します。

「1」の数字は「1ユニット」を指します。

STEP2以降. 予選ラウンドと同じ流れ

STEP2以降は、予選ラウンドと同じ流れでゲームを進行します。

見事、すべての数列を消去できたら決勝ラウンド制覇です。

決勝ラウンド制覇時は「配当:3ユニット」が確定します。

チャンピオンゲーム法は本当に有効なの?効果検証!

チャンピオンゲーム法-検証

チャンピオンゲーム法は本当に有効なのでしょうか。

ここでは、予選ラウンドと決勝ラウンドの勝ち抜き例を参考に、効果検証を行います。

 

予選ラウンドの勝ち抜き例

ゲーム数 数列 ベット額 勝敗 損益 合計収支
1ゲーム 1,1 2ドル 負け -2ドル -2ドル
2ゲーム 1,1,2 3ドル 勝ち +3ドル +1ドル
3ゲーム 1 1ドル 負け -1ドル ±0ドル
4ゲーム 1,1 2ドル 勝ち +2ドル +2ドル

予選ラウンドで負けと勝ちを繰り返した場合、4ゲーム目で制覇できます。

予選ラウンドの配当「2ドル」も確定していることがわかります。

 

決勝ラウンドの勝ち抜き例

ゲーム数 数列 ベット額 勝敗 損益 合計収支
1ゲーム 1,1,1 2ドル 負け -2ドル -2ドル
2ゲーム 1,1,1,2 3ドル 勝ち +3ドル +1ドル
3ゲーム 1,1 2ドル 負け -2ドル -1ドル
4ゲーム 1,1,2 3ドル 勝ち +3ドル +2ドル
5ゲーム 1 1ドル 負け -1ドル +1ドル
6ゲーム 1,1 2ドル 勝ち +2ドル +3ドル

決勝ラウンドで負けと勝ちを繰り返した場合、6ゲーム目で制覇できます。

決勝ラウンドの配当「3ドル」も確定していることがわかります。

 

初めてチャンピオンゲーム法を使う際は、複雑でわかりづらいかもしれませんが、慣れるまでは少額ベットで徐々に理解していきましょう。私自身も最初は使うのが難しかったですが、今は慣れて多くのカジノゲームで使えるようになっています!

鈴木ユウタ

オンラインギャンブルコンテンツ執筆者, Japan-101

チャンピオンゲーム法のメリット3つ

チャンピオンゲー法-メリット
チャンピオンゲーム法のメリット3つ

1. 全ラウンド制覇で10ユニットの配当が保証されている
2. 勝ち負けが五分でもラウンド制覇できる
3. 連勝することで短時間でラウンド制覇できる

チャンピオンゲーム法を利用するメリットを3つ紹介します。

 

メリット1. 全ラウンド制覇で10ユニットの配当が保証されている

チャンピオンゲーム法では、全ラウンド制覇で「10ユニット」の配当が保証されています。

予選ラウンド2つと決勝ラウンド2つを制覇するだけで、1ユニットの賭け金が10ユニットに増えるのは大きなメリットです。

 

メリット2. 勝ち負けが五分でもラウンド制覇できる

チャンピオンゲーム法は、勝ち負けが五分でもラウンド制覇できます。

「負け→勝ち」が交互に続いた場合、予選ラウンドは4ゲーム目、決勝ラウンドは6ゲーム目でラウンド制覇が可能です。

勝率50%のゲームで勝率五分で制覇できるのは嬉しいポイントです。

 

メリット3. 連勝することで短時間でラウンド制覇できる

チャンピオンゲーム法は、連勝することで短時間でラウンド制覇できます。

予選ラウンドは2つの数列でスタートするため、1ゲーム目で勝利したらいきなり突破です。

決勝ラウンドは3つの数列からスタートしますが、2連勝するだけで突破できます。

 

チャンピオンゲーム法の注意点3つ

チャンピオンゲーム法-注意点

チャンピオンゲーム法の注意点3つ

1. 連敗が続くと長期戦になる
2. リターンに上限がある
3. メモを取る必要がある

チャンピオンゲーム法を利用する注意点を3つ紹介します。

 

デメリット1. 連敗が続くと長期戦になる

チャンピオンゲーム法は、連敗が続くと長期戦へ突入します。

さらに、連敗が続くと数列も大きくなり、賭け金が増えていくデメリットもあります。

連敗が長く続くときは損切りをしてやめる決断も考えましょう。

 

デメリット2. リターンに上限がある

チャンピオンゲーム法はリターンに上限があります。

4ラウンド制覇で「10ユニット」の配当金と決まっているため、10ユニット以上のリターンは望めません。

10ユニット以上のハイリターンを求めたい方は、利益追求型のカジノ必勝法「パーレー法」や「グランパーレー法」がおすすめです。

 

デメリット3. メモを取る必要がある

数式を追加したり、消去したりするチャンピオンゲーム法は、ゲームの進行に応じて常にメモを取る必要があります。

海外のランドカジノはメモを取る行為が禁止されているため、チャンピオンゲーム法を利用したい方は、日本語対応のオンラインカジノへ登録しましょう!

 

チャンピオンゲーム法のまとめ

チャンピオンゲーム法は、2つの予選ラウンドと2つの決勝ラウンドを制覇して「チャンピオン」になることを目指す斬新的なカジノ必勝法です。

全ラウンドを制覇することで、1ユニットの賭け金を10ユニットの利益に増やせます。

賭け方は有名なカジノ必勝法「モンテカルロ法」と同じで、数式を利用してベットコントロールするのみ。

チャンピオンゲーム法は、カジノ初心者からベテランプレイヤーまで幅広いユーザーに人気の必勝法のため、ぜひ人気オンラインカジノサイトで利用してみてください!

当サイトでは、さまざまなカジノ必勝法を紹介していますが「フラワーベット法」も人気の高い必勝法の1つです。最大配当144倍を期待できるルーレット専用の必勝法ですが、興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

よくある質問

チャンピオンゲーム法とは何ですか?

チャンピオンゲーム法は、カジノゲームで利用される戦略の一つで、予選ラウンドと決勝ラウンドを勝ち抜き、1ユニットの賭け金を10ユニットに増やす方法です。この方法は、特定の数列に基づいて賭け金を決定し、ラウンドを進めることで利益を最大化します。

チャンピオンゲーム法のメリットは何ですか?

チャンピオンゲーム法のメリットは、全ラウンドを制覇することで10ユニットの配当が保証される点、勝ち負けが五分でもラウンド制覇が可能である点、そして連勝により短時間でラウンド制覇が可能である点です。これにより、戦略的にゲームを進めることができます。

チャンピオンゲーム法を使う際の注意点はありますか?

全てのカジノ必勝法は、確実な勝利を保証するものではないため、賭け金の管理には注意が必要です。また、連敗すると損失が増える可能性があるため、自分の限界を知り、無理のない範囲でプレイすることが重要です。

どのようなカジノゲームでチャンピオンゲーム法を使えますか?

チャンピオンゲーム法は、特に確率が約50%のゲーム、例えばルーレットの赤黒賭けやバカラのプレイヤー・バンカー賭けなどで効果的です。しかし、他のゲームでも応用可能な場合がありますので、ゲームのルールと戦略を理解した上で適用することが推奨されます。