オンラインカジノ

日本でもカジノの議論が活発になっていますが、実際に自分のお金を賭けて、パソコンやスマホで遊べるカジノをご存知ですか?普通のカジノと同じく、負けてしまうと没収されてしまいますが、勝てばチップが増え、自分のお金にすることができます。インターネット環境があればいつでも、どこでも、リアルなカジノができるのです。オンラインカジノは怪しい、不安という声が多いですが、海外ではとてもメジャーなネットゲームの一つになっており、観光客などでごった返すカジノに行かなくても手軽に遊べるとして人気です。

実際、オンラインカジノの大手企業のいくつかは、株式市場に上場しています。そして、最近増えてきたのが日本語化されたところや、日本人サポーターを用意するなどといった日本人向けサービスが充実したオンラインカジノです。これまではほぼすべて英語で、通貨もドルなどで日本からの接続は全く想定していないような感じでしたが、最近では徐々に日本人がプレイする障壁が小さくなりました。プレイできるゲームはリアルのカジノとほぼ同じで、スロットルーレット、ビデオポーカーといった簡単なものから、バカラやブラックジャックといったリアルなトランプゲームもできます。

また、オンラインカジノではなく普通のランドカジノ(一般的なカジノ)で遊ぶ臨場感がほしいという方には、ブラックジャックやルーレットを実際に現地にいる本物のディーラーにやってもらい、その生配信を見ながら遊ぶライブカジノというものもあります。

最初はメールアドレスとニックネームほどの簡単な会員登録だけで無料プレイができるところがほとんどですので、カジノのゲームをやってみたいという方は是非やってみてください。無料でプレイする分には年齢制限はありませんが、お金を賭けてプレイする場合には年齢制限があり、18歳未満禁止、20歳未満禁止などの制限があるのでプレイ前にきちんと確認しておきましょう。

日本のカジノ

online casino日本の現行の法律では、宝くじやロト6などを除き、パチンコとスロットといった遊戯と、競馬、競輪、競艇オートレースといった公営ギャンブル以外のギャンブルは全て禁止されており、全て厳しい罰則が設けられています。カジノも議論こそされているものの、現在はまだ全て違法となっており、摘発されるところは現在もよく見かけると思います。これは暴力団の大きな資金源になるとか、マネーロンダリングになるなどの理由があるためです。

ですが、海外に本拠地のあるサイトからギャンブルをすることは違法にはならないのです。アメリカ、ヨーロッパなどで運営しているところは、日本の法律には当てはまらないため、合法でギャンブルができるということです。

Vera&Johnなどといった、海外のオンラインカジノサイトをプレイする日本人は少なからず存在しています。

また、あるところでは賭けネット麻雀のサイトを海外で運営しているところもあると思います。近年では日本人のお客を獲得するべく、日本円での決済に対応しているところや、インターフェイスが細かく日本語化されているところも急増しています。カジノゲームや、やったことのない新しいギャンブルに興味があるという方は、是非やってみてはどうでしょうか。こちらから100%のボーナスをもらう!

ライブカジノ

オンラインカジノには、ライブカジノというものがあります。名前の通り、ライブ=生中継でカジノゲームを遊ぶというものです。テレビ電話のシステムを活用したもので、現地にいる本物のディーラーがカードを配ったり、ルーレットを回したりして遊ぶもので、よりリアルなカジノに近いのが特徴です。


live casinoライブカジノ機能があるサイトでは、ルーレットやブラックジャック、バカラといったディーラーが必要なほとんどのゲームが対応していると思います。
また、ディーラーとチャット機能があるところもあり、こちらが何らかの挨拶をしたら英語でディーラーが返事をしてくれます。

ライブカジノは具体的には、例えばCGで普通のゲームのように展開されるゲームとは違い、通常用いられるトランプよりも少し大きな、本物のトランプカードを用います。ブラックジャックではほかのプレイヤーのカードを見ることも出来ますので、どの数字のカードがすでに出たのか、どういう数字が出そうかがある程度読むことができます。

ルーレットでは、画面効果などのない、本物のルーレット盤を使うため、実際の球の軌道をリアルタイムに見れます。当然ですが、球が穴に入らないうちに賭けなければならないため、時間も決まっています。賭け方、賭けるチップの量を短い時間で判断しなければならないのです。

このようなライブで出来るオンラインカジノはいくつかあり、中でもエンパイアカジノとワイルドジャングルカジノがおすすめです。特にエンパイアカジノはブラックジャックやルーレットはもちろん、カジノホールデム、大小(タイサイ)などマイナーなゲームも多く出来る上に、全てライブ化されているのでとても長く遊べます。ランドカジノだとゲームを見て煽ったり、無茶な賭け方をする観光客などがいてゲームに集中できないということもよくありますが、ライブカジノはリアルでやる臨場感はそのままに、ゲームに集中できる環境が整っているのでとても面白いんですよ。

今すぐライブカジノで16万円のウェルカムボーナスをゲット!

オンラインカジノで稼ぐ

オンラインカジノとは、自分のお金を賭けて遊べるカジノを、パソコンやスマホなどを使ってオンラインで遊べるゲームのことです。このオンラインカジノとは、ギャンブルの中では最も稼ぎやすいものと言えます。なぜかというと、ペイアウト率が最も高いためです。

ペイアウト率とは、全プレイヤーが賭けた金額に対し、何%が賞金となって還元されているかというもので、100%だと賭けた額全てが勝ったプレイヤーに賞金となって還元され、手数料や利益が無いという風になります。これがオンラインカジノでは、なんと97%もあるのです。現在の競馬だと60%から70%と言われています。つまり、100万円分の馬券を買った場合、買った馬券は金額にして60万円程度になっているということです。なぜかというと、競馬は国営のギャンブルで、税金などがかかっているためです。

しかし、オンラインカジノはネット上のカジノなため店舗を構える必要がなく、実店舗で必要な様々なコストを大幅に削れるのです。具体的に言うと、200億の売上(賭け金)があったとして、194億円が勝ったプレイヤーに還元され、残りの6億がコストや利益になるということです。一般的なランドカジノでもペイアウト率は95%と高いですが、オンラインカジノはさらにそれを上回ると言われています。

オンラインカジノはプレイヤーにとって最も優しく、勝ちやすいギャンブルと言えます。特にカジノ必勝法を知っていれば、オンラインカジノで勝つのもそれほど難しくないと思います。ちなみに、オンラインカジノにはプログレッシブゲーム(ジャックポットゲーム)という遊び方が存在します。主にスロットにみられるゲームで、プレイヤーが賭けた金額を少しづつ積み立て、当選した人に積み立てた分を全額支払うというゲームです。多額のチップが動くため、一夜にして億万長者になる人もいます。オンラインカジノは厳格な管理体制があるため不正はなく、だれでも平等に当たるようになっているので、一攫千金を狙っている方は試してみてはどうでしょうか。いますぐボーナスをもらう!

オンラインカジノは安全か

カジノは、現在の日本では違法です。賭博罪というものがあり、実際にルーレット台やトランプを用いてお金を賭け、ギャンブルをしたら摘発されて厳しい罰則が与えられます。暴力団関係者などが摘発されているニュースもよくあると思います。

しかし罰せられるのは実際のカジノのことで、オンラインカジノでは何の罪に問われることもありません。オンラインカジノは運営している国の法律に基づいているため、日本の法律は当てはまらないのです。カジノが合法化されている国ではオンラインカジノも合法だということです。

これは逆に言えば、日本のようなカジノが違法な国でオンラインカジノを運営することはできず、違法になってしまいます。ラスベガスやマカオなどに行ってカジノで遊んだことがあるという人も多いと思いますが、それと同じなのです。ただ、サイトの運営場所がカジノが合法な国ということに過ぎず、国内で遊んでいるため完全に白というわけではありません。法改正次第では、オンラインカジノも賭博法に該当し、禁止になる可能性もあります。

しかし、現在はカジノ合法化議論も活発になっており、ディーラー養成なども盛んなため、おそらくはリアルなランドカジノが合法になる可能性も大いにあると考えられます。これからの国内のカジノ議論はさらに活性化すると予想できます。地方の税収を上げるなどに大きく役立つと期待されているので、ニュースなどを細かくチェックして、動向を確認しておきましょう。

ちなみに、オンラインカジノには税金がかかります。オンラインカジノで得た利益は一時所得となり、競馬や競輪の払戻金と同じ扱いになります。ただし、競馬や競輪、パチンコなどの利益はすぐに受け取り、記録が残らないためほぼ見逃されているのが現状ですが、オンラインカジノは直接口座でやり取りするため記録が事細かに残ってしまいます。ですので、きちんと調べておかなければ査察が入る可能性がありますので気を付けてください。